「ブンデスリーガ第」とは?

関連ニュース

宇佐美貴史、デュッセルドルフ退団へ…リーグ最終節でセレモニー - 05月20日(月)20:18 

 デュッセルドルフは18日、ブンデスリーガ第34節ハノーファー戦の試合後に日本代表MF宇佐美貴史の退団セレモニーを開催した。地元紙『WESTDEUTSCHE ZEITUNG』が19日に伝えている。  
カテゴリー:

ホームで躍動する攻撃陣…ドルトムント、ブンデス史上初の記録を樹立 - 05月13日(月)23:00 

 ドルトムントは11日に行われたブンデスリーガ第33節でデュッセルドルフとホームで対戦し、3-2で勝利を収めた。同試合で、ブンデスリーガ史上初となる記録が生まれた。クラブ公式HPが伝えている。  この
カテゴリー:

【サッカー】バイエルンがドローで優勝持ち越し…ハノーファーとニュルンベルクは降格決定/ブンデス第33節 - 05月12日(日)00:32  mnewsplus

5/12(日) 0:28配信 バイエルンがドローで優勝持ち越し…ハノーファーとニュルンベルクは降格決定/ブンデス第33節  ブンデスリーガ第33節が11日に各地で行われた。  首位のバイエルンは敵地で3位のライプツィヒと対戦。50分にレオン・ゴレツカが豪快なジャンピングボレーで叩き込んだが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)により味方のオフサイドでゴール取り消しとなった。その後もスコアは動かず、スコアレスドローでバイエルンの優勝は最終節に持ち越しとなった。  2位のドルトムントはホームでMF宇佐美貴史が所属する...
»続きを読む
カテゴリー:

負傷離脱中のノイアー…リーグ連覇が懸かる最終節出場は「何とも言えない」 - 05月15日(水)07:00 

 バイエルンの守護神、マヌエル・ノイアーはリーグ最終節も復帰できないかもしれない。ドイツ誌『kicker』日本語版が14日に伝えている。  ノイアーは内転筋を負傷し、4月19日のブンデスリーガ第29節
カテゴリー:

バイエルンが本拠地で初の優勝決定か…最終節まで優勝争いは9年ぶり - 05月12日(日)08:13 

 バイエルンは11日にアウェイで行われたブンデスリーガ第33節でライプツィヒと0-0で引き分けた。2位のドルトムントが勝利したため、勝ち点差は「2」となり、優勝は18日にホームで行われる最終節のフラン
カテゴリー:

バイエルンがドローで優勝持ち越し…ハノーファーとニュルンベルクは降格決定/ブンデス第33節 - 05月12日(日)00:28 

 ブンデスリーガ第33節が11日に各地で行われた。  首位のバイエルンは敵地で3位のライプツィヒと対戦。50分にレオン・ゴレツカが豪快なジャンピングボレーで叩き込んだが、VAR(ビデオ・アシスタント・
カテゴリー:

「ブンデスリーガ第」の画像

もっと見る

「ブンデスリーガ第」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる