「ブロックチェーン」とは?

関連ニュース

世界で初めて行政の緊急サービスにイーサリアムブロックチェーン採用 | ポーランドのオルシュティン市 - 11月29日(日)10:00 

ポーランドのオルシュティン市が、イーサリアムのブロックチェーンを利用して緊急サービスの提供を行う世界で初めての都市となったようだ。分散型台帳技術の具体的な使用事例が、また1つ加わったことになる。
カテゴリー:

ウクライナ政府が仮想通貨に関する教育番組をネットで公開 | バイナンスが制作に協力 - 11月29日(日)09:00 

ウクライナのデジタルトランスフォーメーション省は仮想通貨とブロックチェーン、ビットコイン(BTC)について国民を教育するインターネット番組を公開した。
カテゴリー:

米民主党の進歩派グループ、ブロックチェーン技術に対する考え方は? - 11月28日(土)09:00 

果たして米民主党の一翼を担うプログレッシブたちは、ブロックチェーン技術をどのようにみているのか。フォーブスの最近のインタビューの中で、スクワッドのメンバーであるアレクサンドリア・オカシオ・コルテス議員やラシダ・トライブ議員、アヤナ・プレスリー議員の3人の経済政策補佐官は、ブロックチェーンに対して懐疑的な姿勢を表明している。
カテゴリー:

旭化成/ISIDとスマートフードサプライチェーン管理サービス構築 - 11月27日(金)16:30 

旭化成と電通国際情報サービス(ISID)は11月27日、旭化成のクラウド型生鮮品物流システム「Fresh Logi(フレッシュロジ)システム」と、ISIDのブロックチェーン技術を活用したブロックチェーン農業データ流通基盤 […] The post 旭化成/ISIDとスマートフードサプライチェーン管理サービス構築 first appeared on LNEWS.
カテゴリー:

店頭で農産物の生産者や輸送環境データを確認できるシステムの実証実験 - 11月27日(金)15:38 

ISIDと旭化成は、ISIDのブロックチェーン技術を活用した農業データ流通基盤 「SMAGt」と旭化成が展開するクラウド型生鮮品物流システム 「Fresh Logiシステム」とを連携させ、2020年11月21日から都内大手小売りスーパーで実証実験を開始したと発表した。
カテゴリー:

フェイスブックの暗号資産Libraが2021年1月ローンチの可能性 - 11月29日(日)09:00 

Financial Timesの報道によると、Facebook(フェイスブック)が支援する暗号資産のLibraが2021年1月にローンチする可能性があるという。さらに興味深いのは、同社が設立したコンソーシアムであるLibra Associationが、その計画を再び縮小させる可能性があるということだ。 最初に発表されたとき、Libraは不換通貨と有価証券のバスケットに結び付けられた、まったく新しい暗号資産となるはずだった。当初は単一の現実世界の通貨ではなく、複数の通貨の組み合わせに基づくはずだった。 一方で多くの中央銀行や規制当局がこのビジョンを懸念している。そこでLibra Associationは方針を転換(未訳記事)し、複数の単一通貨によるステーブルコインに取り組み始めた。 ステーブルコインとは、特定の不換紙幣に対して価値が変動しない暗号通貨を意味する。たとえばUSDを背景にしたステーブルコインの1ユニットは常に1ドルの価値がある。Libraはさまざまな安定コインの基軸通貨としてUSD、EUR、GBP、SGDを挙げている。 Financial TimesによるとLibra Associationは現在、1ドルを背景にしたコインの発売を計画しているという。これはUSDC、PAX、Tether(USDT)などの他のステーブルコインと競合することになる。Libra Associat...more
カテゴリー:

ブロックチェーンの技術を用いて、繊維の製造から.. - 11月29日(日)06:35 

ブロックチェーンの技術を用いて、繊維の製造から販売までの過程を追跡可能にする「ファイバーコインズ」は指紋のような役割を果たし、素材ごとの独自のIDを発行するという
カテゴリー:

EY、Blockchain Analyzerの新たなソリューション「Explorer & Visualizer」をリリース  - 11月27日(金)17:22 

・暗号通貨などブロックチェーン取引の分析が容易に ・法務、コンプライアンス、不正取引関連のリスク管理を円滑に ・blockchain.ey.comにて個人ユーザー向けのベータ版が無料で利用可能に   EYは、EY Blockchain Analyzer製品スイートの機能拡張の一環として、新たなソリューション「Explorer & Visualizer」をリリースしたことをお知らせします。個人向け無料ベータ版のサービスは、blockchain.ey.comでまもなく利用可能になります。「EY Explorer & Visualizer」は、取引検索機能と視覚化テクノロジーを融合したソリューションであるため、ユーザーはオンチェーンデータの詳細なパターンと傾向の調査、追跡、分析を行うことができ、法務、コンプライアンス、不正取引関連のリスク管理が促進されます。 さらに、「EY Explorer & Visualizer」は、内部監査チームやフォレンジック業務を担当する会計士が、関連情報収集のために特定の取引やアドレス、ブロックなどのデータを検索するのに役立ちます。今回のリリースはビットコインに対応するものですが、イーサリアムをサポートするソリューションもリリース予定です。   EY GlobalのForensic & Integrity ...more
カテゴリー:

ゲームアプリ「翔べ!エスパーぴえん」配信開始! - 11月27日(金)16:30 

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久、以下「グッドラックスリー」)は、SNSなどで話題の「ぴえん」を扱ったカジュアルゲームの新作『翔べ!エスパーぴえん』 (以下「本作」)を2020年11月27日(金)よりリリースしたことをお知らせいたします。▼今度のぴえん系ゲームは横スクロールアクション!◆『翔べ!エスパーぴえん』ゲーム紹介本作は空中浮遊の超能力をもった主人公を操作してジャンプアクションを使いこなしゴールを目指す、ステージクリア型のシンプルなカジュアルゲームです。各ステージ内に配置された様々な動きをする「敵ぴえん」や触れるだけで危険な色々な「トラップ」を回避しながら、カギを手に入れて時間内にゴールの扉を目指します。ちょっとした隙間時間にも楽しめる本作を是非お楽しみください!▼ステージ開始前には3種類ボーナス効果が選択できる。時には上手く活用しよう!★『翔べ!エスパーぴえん』 サービス概要・タイトル: 翔べ!エスパーぴえん・ジャンル: カジュアルアクションゲーム・価格: 基本プレイ無料・配信日: 2020年11月27日(金)(GooglePlay/AppStore版)・ダウンロードページ▼AppStorehttps://apps.apple.com/jp/app/id1541807768▼GooglePlayhttps://play.google....more
カテゴリー:

ブロックチェーンの技術を用いて、繊維の製造から.. - 11月27日(金)14:35 

ブロックチェーンの技術を用いて、繊維の製造から販売までの過程を追跡可能にする「ファイバーコインズ」は指紋のような役割を果たし、素材ごとの独自のIDを発行するという
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ブロックチェーン」の画像

もっと見る

「ブロックチェーン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる