「ブレーク」とは?

関連ニュース

【芸能】TBS『東大王』打ち切りに!? “モンスター素人”を生み出した責任 ★2 - 07月16日(火)00:22  mnewsplus

2016年より番組改編期の特番として放送され、毎回強烈な個性が発揮されることから大人気を博している『さんまの東大方程式』(フジテレビ系)。 その人気は他局にも及び、TBS系では『東大王』が放送されるなど〝東大ブーム〟を巻き起こしているが、ここへ来て出演学生のスキャンダルが相次いでいる。 『さんまの東大方程式』とは、現役の東大生40名がスタジオに集まり、明石家さんま司会のもとで独特のトークを繰り広げていくバラエティー番組。 中でも、現役医学部にして司法試験一発合格、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】TBS『東大王』打ち切りに!? “モンスター素人”を生み出した責任 - 07月15日(月)20:49  mnewsplus

2016年より番組改編期の特番として放送され、毎回強烈な個性が発揮されることから大人気を博している『さんまの東大方程式』(フジテレビ系)。 その人気は他局にも及び、TBS系では『東大王』が放送されるなど〝東大ブーム〟を巻き起こしているが、ここへ来て出演学生のスキャンダルが相次いでいる。 『さんまの東大方程式』とは、現役の東大生40名がスタジオに集まり、明石家さんま司会のもとで独特のトークを繰り広げていくバラエティー番組。 中でも、現役医学部にして司法試験一発合格、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト...
»続きを読む
カテゴリー:

神埼清明が佐賀学園との激戦制す 神埼清明3-3佐賀学園 高校野球佐賀大会・3回戦 - 07月15日(月)16:29 

第101回全国高校野球選手権佐賀大会は第8日の15日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦が行われ、神埼清明が佐賀学園を延長十三回タイブレークの末、8-3で破った。神埼清明は2-3で迎えた九回表、1点をもぎ取って追いつき延長戦に持ち込んだ。タイブレークとなる延長十三回表、一挙7点を奪い突き放した。
カテゴリー:

謙虚な16歳 「この先調子に乗らない」 4大大会ジュニア優勝の望月 - 07月15日(月)01:00 

 頂点に立った瞬間、望月は両拳を何度も握り締め、喜びを体いっぱいで表現した。  2歳上のヒメノバレロを相手に望月は果敢に攻め抜いた。ブレーク合戦となった第1セットは、3―3から3ゲーム連続で奪い、このセットをものにした。第2セットは先にブレークすると、そのまま突き放して勝負を決めた。「1セット目はキ
カテゴリー:

JFE東日本十二回サヨナラ勝ち 大阪ガス2点差守れず - 07月14日(日)22:07 

○千葉市・JFE東日本3―2大阪市・大阪ガス●(14日・東京ドーム)  千葉市が今大会初のサヨナラ勝ち。タイブレークに突入し2点を追う延長十二回無死満塁から、鳥巣の適時打で同点。なお2死三塁で中沢が右前に決勝打を放った。大阪市は六回と九回に2死から本塁で走者を刺すなど粘りを見せたが、最後に力尽きた。
カテゴリー:

【悲報】TBS東大王 中絶スキャンダルで打ち切り - 07月15日(月)22:00  poverty

2016年より番組改編期の特番として放送され、毎回強烈な個性が発揮されることから大人気を博している『さんまの東大方程式』(フジテレビ系)。 その人気は他局にも及び、TBS系では『東大王』が放送されるなど〝東大ブーム〟を巻き起こしているが、ここへ来て出演学生のスキャンダルが相次いでいる。 『さんまの東大方程式』とは、現役の東大生40名がスタジオに集まり、明石家さんま司会のもとで独特のトークを繰り広げていくバラエティー番組。 中でも、現役医学部にして司法試験一発合格、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテス...
»続きを読む
カテゴリー:

【テニス】ジョコビッチ、2年連続5回目のウィンブルドン優勝��! フェデラーをフルセットの末に下す★3 - 07月15日(月)17:33  mnewsplus

7/15(月) 3:08配信 ジョコビッチ 死闘制しV5、崖っぷちからフェデラー撃破<ウィンブルドン> テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は14日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのR・フェデラー(スイス)を7-6 (7-5), 1-6, 7-6 (7-4), 4-6, 13-12 (7-3)のフルセットで破り、2年連続5度目の優勝を果たした。 決勝戦、序盤から両者一歩も譲らず第1セットはタイブレークへ突入。ジョコビッチはフェデラーとの激しいラリー戦の末に終盤でポイントを連取...
»続きを読む
カテゴリー:

【テニス】ジョコビッチ、2年連続5回目のウィンブルドン優勝🏆! フェデラーをフルセットの末に下す★2 - 07月15日(月)04:07  mnewsplus

7/15(月) 3:08配信 ジョコビッチ 死闘制しV5、崖っぷちからフェデラー撃破<ウィンブルドン> テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は14日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのR・フェデラー(スイス)を7-6 (7-5), 1-6, 7-6 (7-4), 4-6, 13-12 (7-3)のフルセットで破り、2年連続5度目の優勝を果たした。 決勝戦、序盤から両者一歩も譲らず第1セットはタイブレークへ突入。ジョコビッチはフェデラーとの激しいラリー戦の末に終盤でポイントを連取...
»続きを読む
カテゴリー:

ベテラン耐え抜き打線に活 須田、5者連続三振 千葉市・JFE東日本 - 07月14日(日)23:29 

○千葉市・JFE東日本3―2大阪市・大阪ガス●(14日・東京ドーム)  補強選手を除くとチーム最年長の右腕が、打線の奮起を待ち続けた。タイブレークの延長十二回サヨナラ勝ちにも「監督やコーチは『よくやった』と言うかもしれないけど、僕はあえて言わせてもらう。打撃陣はけしからん」と語気を強めた。
カテゴリー:

分厚い壁破る 「貧打」克服「日本一」へ手応え 千葉市・JFE東日本 - 07月14日(日)22:07 

○千葉市・JFE東日本3―2大阪市・大阪ガス●(14日・東京ドーム)  前回王者・大阪市の分厚い壁を、ついに打ち破った。千葉市・JFE東日本の途中出場・中沢が延長タイブレークの十二回に右前適時打を放ちサヨナラ。息詰まる接戦に終止符を打った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ブレーク」の画像

もっと見る

「ブレーク」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる