「ブルームバーグ」とは?

関連ニュース

【悲報】アメリカのクアルコム社さん、中国のファーウェイ社の社員との会話を禁止にしてしまうw - 05月22日(水)00:00  livejupiter

米ブルームバーグ通信によると、米政府による華為への禁輸措置を受けて、米半導体メーカーのインテルやクアルコム、 ザイリンクス、ブロードコムが華為への供給停止を従業員に伝えた。 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、クアルコムが一部従業員に対し、華為の担当者と連絡を取ることすら 控えるよう指示したと報じた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000525-san-bus_all ...
»続きを読む
カテゴリー:

クアルコム、中国ファーウェイ社員との会話を禁止 - 05月21日(火)17:22  news

米ブルームバーグ通信によると、米政府による華為への禁輸措置を受けて、米半導体メーカーのインテルやクアルコム、 ザイリンクス、ブロードコムが華為への供給停止を従業員に伝えた。 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、クアルコムが一部従業員に対し、華為の担当者と連絡を取ることすら 控えるよう指示したと報じた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000525-san-bus_all ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ソフトバンク】Tモバイル・スプリント合併、米委承認へ…実現へ前進 司法省は反対か - 05月21日(火)13:15  newsplus

Tモバイルとスプリント 米携帯2社の合併を承認へ 通信委首脳  米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は20日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話4位スプリントと3位TモバイルUSの合併計画を承認する意向を表明した。  両社が農村部に高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムを整備すると約束したことなどを評価した。  他の委員にも承認を働き掛けるという。  合併に向けて前進したものの、実現には米司法省の承認も必要。  米ブルームバーグ通信は20日、日本の独占禁止法に当たる反トラスト法に抵触する懸念が払拭で...
»続きを読む
カテゴリー:

ファーウェイ排除で米国は貿易戦争には勝ったがネットワーク戦争に負ける - 05月21日(火)08:00 

米国政府関係者は、低価格で高性能なネットワークを提供するファーウェイと、中国のその他のハードウェアメーカーとの戦争に勝利したことを祝っているに違いないが、より大きな世界規模の電気通信技術と顧客の獲得競争において、米国は大幅に遅れをとるリスクを背負ってしまった。 それは米国が敗北を認めたがっているレースかも知れないが、米国内での事業活動能力を完全に奪ったところで 、ファーウェイの影響範囲はますます広がっていることには注意しなければならない。 実際、ファーウェイのエグゼクティブディレクターであり、同社の投資審査委員会議長でもあるDavid Wang(デイビッド・ワン)氏はBloomberg(ブルームバーグ)にこう話している。「私たちの米国での事業はそれほど大きなものではありません。私たちはグローバルな事業を展開しています。今後も安定的に事業が行えるでしょう」。 ワン氏は正しい。ただし、ある1点においてはだ。年始に発表された2018年の会計報告によれば、ファーウェイの売り上げは、そのほとんどが国際市場からのものだが、同社の機器は、技術的に米国の半導体メーカーに大きく依存している。その供給が止まれば、ファーウェイはかなり厳しい状況に追い込まれるのは確かだ。 ファーウェイの年末会計報告によれば、現在の収益の柱は消費者向けデバイス事業であるが、その収益の大半は米国市場以外で上げられている。 そ...more
カテゴリー:

【禁輸措置】ファーウェイへの部品出荷停止 米企業業績見通し下方修正 株価下落 - 05月21日(火)07:41  newsplus

 【ニューヨーク共同】トランプ米政権による中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を巡り、米企業がファーウェイへの電子部品の出荷を停止する動きが広がってきた。ファーウェイに打撃を与える一方、取引がある米企業も業績悪化は避けられない見込みで、株価が下落している。  「出荷再開の見通しは立っていない」。米光学製品メーカーのルメンタム・ホールディングスは20日、ファーウェイへの出荷停止の影響で2019年4~6月期の業績見通しを下方修正した。  米ブルームバーグ通信によると、米半導体メーカーの...
»続きを読む
カテゴリー:

クアルコム、中国ファーウェイ社員との会話を禁止 - 05月21日(火)18:36  poverty

トランプ米政権が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に発動した禁輸措置で、 同社との取引を停止する動きが米企業に広がっている。 米ブルームバーグ通信によると、米政府による華為への禁輸措置を受けて、 米半導体メーカーのインテルやクアルコム、ザイリンクス、ブロードコムが華為への供給停止を従業員に伝えた。 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、クアルコムが一部従業員に対し、華為の担当者と連絡を取ることすら 控えるよう指示したと報じた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-0...
»続きを読む
カテゴリー:

ブルームバーグと中国国際経済交流センター(CCIEE)、2019年11月に北京でNew Economy Forumを共催 - 05月21日(火)15:50 

[ブルームバーグ エル・ピー] 【ニューヨーク・北京-2019年5月20日】ブルームバーグと中国国際経済交流センター(CCIEE)は本日、2019年11月20日~22日に北京で2019年New Economy Forumを共同主催することを発表しました。会場は万里の長城を...
カテゴリー:

ブロックチェーン基盤の証券取引所、6月に最初の企業上場へ - 05月21日(火)12:27 

ブロックチェーン基盤の新規株式公開(IPO)プラットフォームである証券取引所スプリンクルエクスチェンジ(SprinkleXchange)に、6月に最初の企業が上場するとみられる。ブルームバーグが5月17日に報じた。
カテゴリー:

インテルやクアルコムなどがファーウェイへの部品供給を停止か - 05月21日(火)07:45 

トランプ政権が先週、中国の大手通信企業かつスマートフォンメーカーのHuawei(ファーウェイ)を貿易に関するブラックリストにくわえた後、複数の重要メーカーが同社との取引を中止したことが報じられている。Bloomberg(ブルームバーグ)よると、半導体企業のIntel(インテル)やQualcomm(クアルコム)、Xilinx(ザイリンクス)、Broadcom(ブロードコム)は、通知がない限りファーウェイへと部品を供給しない。これは米国時間5月20日に報じられた、Google(グーグル)がファーウェイとの取引を中止し、オープンソースのAndroidにしかアクセスできなくなった別の報道に続くものだ。 今回のブラックリストへの追加は、ファーウェイのビジネスに影響を与えるだけでなく、5Gネットワークの立ち上げを準備している通信事業者にも影響を及ぼす。中国では3大キャリア(チャイナ・モバイル、チャイナ・ユニコム、チャイナ・テレコム)のすべてがファーウェイに大きく依存しており、5Gのロールアウトを遅らせるかもしれない。一方、米国の特に小規模な携帯キャリアは、すでに導入したファーウェイ製の機器を交換したり、あるいは新たなサプライヤーを見つけるために、数百万ドルを費やす可能性がある。 Huawei Factsによる先週のツイートによれば、同社はブラックリストを「ルーズ・ルーズ」な状況だと指摘した。さ...more
カテゴリー:

忘れてはならない「日ロ悪化なら利するは中国」という不変の法則 - 05月21日(火)04:30 

北方領土「戦争奪還」発言で、野党6党により議員辞職勧告決議案が提出されたものの、今のところ頑として受け入れる意思がないことを表明している丸山穂高衆院議員。その進退ばかりに注目が集まっていますが、肝心の「日ロ関係」に及ぼしてしまった影響はどの程度のものなのでしょうか。日ロ関係に詳しい国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、両国間の関係に限らず、日本と米ロ中の国際的な緊張関係までも確実に悪化させた現状について、詳しく解説しています。 丸山穂高議員の発言と国益 丸山穂高さんの発言について、たくさん質問が届いています。 丸山さんは何をいったのか? 大騒ぎになっているので、皆さんご存知と思います。しかし、テレビを見てない人もいるかもしれません。一応、「どんな発言をしたか」、毎日新聞から引用しておきます。 丸山議員「戦争しないとどうしようもなくないか」 元島民との主なやりとり 毎日新聞 5/14(火)16:13配信   日本維新の会の丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=が国後島訪問中の11日夜、北方領土問題について元島民の男性に「戦争をしないとどうしようもなくないか」「(戦争をしないと)取り返せない」などと発言した問題。丸山議員と男性との主なやりとりは次の通り。   丸山氏「団長は、戦争でこの島(国後島)を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」   ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ブルームバーグ」の画像

もっと見る

「ブルームバーグ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる