「ブラックホール」とは?

関連ニュース

世界最大口径の電波望遠鏡、その口径と同サイズの鍋でチャーハンを作ると計算上全世界の人に茶碗4杯ずつのチャーハンを作れる - 11月18日(月)12:50 

2016年、中国・貴州省に直径が500mという世界最大級の電波望遠鏡「FAST」(中国天眼)が建設されたが、もしこれと同じサイズの鍋を使ってチャーハンを作れば、全世界の人に茶碗4杯ずつそのチャーハンを振る舞えるそうだ(人民網、RecordChina)。 これは中国科学院の白春礼院長が述べたもので、日本でも「チャイナジョーク」として話題になっているという(人民網の続報)。 すべて読む | サイエンスセクション | 変なモノ | 宇宙 | 中国 | 関連ストーリー: 世界中の電波望遠鏡を組み合わせてブラックホールを撮影するプロジェクト、観測完了 2017年04月19日 中国・貴州省の巨大電波望遠鏡、観光地化で観測に悪影響が出たため周辺での電子機器利用を禁止 2019年06月03日 直径500メートル、世界最大の電波望遠鏡が中国・貴州省に完成 2016年07月08日
カテゴリー:

「からあげクン ブラックホール味」がゲートシテ.. - 11月16日(土)09:30 

「からあげクン ブラックホール味」がゲートシティ大崎アトリウム店で限定発売中♪からあげクンぬいぐるみ(宇宙服ver.)はLoppi・HMVでもご予約受付中です(^^) #ローソン #からあげクン
カテゴリー:

【カリスマ】山本太郎特集で売れ行きが1.5倍!Newsweek編集長「山本代表が野党を飲み込んでしまう可能性もある」★4 - 11月09日(土)14:34  newsplus

※週末政治 7月の参院選で木村英子議員と難病のALSを患う舩後靖彦議員を当選させた「れいわ新選組」。中心となる山本太郎代表は落選したものの、その動きは選挙前から大いに注目されてきた。 そもそも山本代表が政治の道に進むきっかけは原発問題で、かつてはこれに関する主張ばかりが目立った。しかし最近では立憲民主党など統一会派で活動する馬渕澄夫衆院議員と減税を目指す勉強会を立ち上げるなど、原発から経済へと軸足が移っているようにも見える。「山本太郎、そしてれいわ新選組は一体何がやりたいのか。20年以上続くデフレ、...
»続きを読む
カテゴリー:

【カリスマ】山本太郎特集で売れ行きが1.5倍!Newsweek編集長「山本代表が野党を飲み込んでしまう可能性もある」★2 - 11月08日(金)18:38  newsplus

※夜の政治 7月の参院選で木村英子議員と難病のALSを患う舩後靖彦議員を当選させた「れいわ新選組」。中心となる山本太郎代表は落選したものの、その動きは選挙前から大いに注目されてきた。 そもそも山本代表が政治の道に進むきっかけは原発問題で、かつてはこれに関する主張ばかりが目立った。しかし最近では立憲民主党など統一会派で活動する馬渕澄夫衆院議員と減税を目指す勉強会を立ち上げるなど、原発から経済へと軸足が移っているようにも見える。「山本太郎、そしてれいわ新選組は一体何がやりたいのか。20年以上続くデフレ...
»続きを読む
カテゴリー:

超軽質量ブラックホールが発見される - 11月06日(水)19:12  poverty

太陽の3.3倍、観測史上最小のブラックホール発見か 太陽の質量のわずか3.3倍のブラックホールが発見された可能性があるという研究結果がサイエンス誌に掲載された。 このブラックホールは、地球から約1万光年離れた、天の川銀河の中心的存在である銀河円盤の外縁に位置している。 もし確認されれば、観測史上最小のブラックホールとなり、探し方すら分からなかった新しい種類のブラックホールの先駆け的存在となる。 発見チームの一員であるオハイオ州立大学のクリストファー・コチャネク教授によれば、直径19キロメートルほどと...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】秒速1700kmで天の川銀河を脱出する恒星を発見。ブラックホールに弾き飛ばされたか - 11月16日(土)14:00  newsplus

天の川銀河の星々は各々の速度で移動していますが、他の星よりもずっと速く移動する「超高速度星」と呼ばれる星も幾つか見つかっています。今回、1秒間に1700kmという猛烈なスピードで天の川銀河から脱出しつつある超高速度星が見つかりました。 ■他の星々の10倍も速く移動する超高速度星 今回カーネギーメロン大学のSergey Koposov氏らによる研究成果が発表されたのは、地球からおよそ2万9000光年先、つる座の方向にある「S5-HVS1」と呼ばれる恒星です。 研究チームがESA(欧州宇宙機関)の「ガイア」宇宙望遠鏡による観測デー...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙ヤバイ】ブラックホールに弾き飛ばされ時速600万キロで移動する恒星が見つかる - 11月14日(木)12:25  news

超高速移動する恒星発見 1億年後、銀河系外へ―国際チーム https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111400303 銀河系(天の川銀河)を時速約600万キロの超高速で移動している恒星を発見したと、米カーネギーメロン大などの国際研究チームが14日までに英王立天文学会月報に発表した。 銀河系の中心にある巨大ブラックホールに、互いに回り合う連星が接近した際、片方の恒星が猛烈な重力の影響ではじき出されたと考えられ、 約1億年後には銀河系の外へ飛び出すという。  この恒星「S5―HVS1」はオーストラリアにある...
»続きを読む
カテゴリー:

【カリスマ】山本太郎特集で売れ行きが1.5倍!Newsweek編集長「山本代表が野党を飲み込んでしまう可能性もある」★3 - 11月08日(金)20:40  newsplus

※夜の政治 7月の参院選で木村英子議員と難病のALSを患う舩後靖彦議員を当選させた「れいわ新選組」。中心となる山本太郎代表は落選したものの、その動きは選挙前から大いに注目されてきた。 そもそも山本代表が政治の道に進むきっかけは原発問題で、かつてはこれに関する主張ばかりが目立った。しかし最近では立憲民主党など統一会派で活動する馬渕澄夫衆院議員と減税を目指す勉強会を立ち上げるなど、原発から経済へと軸足が移っているようにも見える。「山本太郎、そしてれいわ新選組は一体何がやりたいのか。20年以上続くデフレ、...
»続きを読む
カテゴリー:

【カリスマ】山本太郎特集で売れ行きが1.5倍!Newsweek編集長「山本代表が野党を飲み込んでしまう可能性もある」 - 11月08日(金)17:10  newsplus

※夜の政治 7月の参院選で木村英子議員と難病のALSを患う舩後靖彦議員を当選させた「れいわ新選組」。中心となる山本太郎代表は落選したものの、その動きは選挙前から大いに注目されてきた。 そもそも山本代表が政治の道に進むきっかけは原発問題で、かつてはこれに関する主張ばかりが目立った。しかし最近では立憲民主党など統一会派で活動する馬渕澄夫衆院議員と減税を目指す勉強会を立ち上げるなど、原発から経済へと軸足が移っているようにも見える。「山本太郎、そしてれいわ新選組は一体何がやりたいのか。20年以上続くデフレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】ブラックホール撮影に授賞 米ブレークスルー賞 - 11月04日(月)21:05  newsplus

https://www.sankei.com/photo/story/news/191104/sty1911040010-n1.html ブラックホール撮影に授賞 米ブレークスルー賞 2019.11.4 18:18  グーグルやフェイスブックの創業者らが創設し、優れた科学研究に贈る米国の「ブレークスルー賞」の授賞式が3日、カリフォルニア州で開かれ、ブラックホールの輪郭の撮影に初めて成功した国際研究チームにトロフィーが授与された。日本人研究者を含むメンバー347人の共同受賞で、賞金300万ドル(約3億2千万円)を等分する。  「ブレークスルー賞」の授賞式でトロフィ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ブラックホール」の画像

もっと見る

「ブラックホール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる