「ブラウズ」とは?

関連ニュース

パブリッシャーサイトを「重く」する、広告計測タグ 問題:ブランドセーフティとビューアビリティ - 04月16日(火)16:50 

サイト訪問者はサクサクと軽快にブラウズできるウェブサイトを望むが、広告主はブランドセーフティやビューアブルな広告を重要視する。その結果、広告による利害関係が優先され、ユーザー体験が犠牲になってしまうことが多い。 The post パブリッシャーサイトを「重く」する、広告計測タグ 問題:ブランドセーフティとビューアビリティ appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

4月17日から青函トンネル内でも携帯電話が使えるように! 通信3社が中継設備を共同設置 - 04月14日(日)18:00 

北海道新幹線を使って本州と北海道を行き来することが多い人に朗報だ。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク3社は、青函トンネル内での携帯電話サービス提供を4月17日の始発列車から開始すると発表した。 津軽海峡の下を移動しながらも携帯電話で家族や友達とつながったり、インターネットをブラウズしたり、ということができるようになる。 ・海面下240メートルで通信! 青函トンネルの全長53.9キロメートルのうち、17日から携帯電話が使えるようになるのは、トンネルのほぼ中央部分にあたる23.3キロメートル。 青函トンネルは、最深部が海面下240メートルという、世界一の深さを持つ交通機関用トンネルとして知られる。完全に電波が遮断される海中だが、移動通信用の中継設備を設置することで通信を可能にした。 この事業には、「電波遮へい対策事業」に基づく国の補助金が活用されているという。 ・出入り口近くも工事中 4月17日から携帯電話が使えるようになるのは最深部を含む23.3キロだが、当然、トンネル全体で使えるようになるのが理想だろう。 発表によると、青森側の13.55キロメートルと、北海道側の17キロメートル両出入り口近くでも対策工事を実施中とのことで、北海道新幹線乗車中ほぼ途切れることなく携帯電話を使えるようになる日はそう遠くはなさそうだ。 NTTドコモ KDDI ソフトバンク
カテゴリー:

【interview】Adobeのソーシャルメディアマネージャーに訊く!顧客体験を最大化する企業のSNSアカウント運用方法とは - 04月15日(月)09:00 

TwitterやInstagramなど企業のSNSアカウントは簡単に作れるが、どのように運用方法を構築するかが大切だ。また、SNSごとにユーザーへ届けるコンテンツも工夫する必要性がある。今回はアドビシステムズ株式会社マーケティング本部 広報部ソーシャルメディアマネージャーの永瀧氏に、SNSアカウントの効果的な運用方法について伺った。 ソーシャルメディアはアカウントごとにテーマを決める Q1.アドビのソリューションについて簡単に教えて下さい。 朝起きた瞬間から夜寝るまで…。 あなたが接するメディア、あなたが見る広告、あなたが一日を通してブラウズして買い物をするウェブサイト。これらの経験のどれもがアドビの技術が関わっていると思われます。創業以来、エクスペリエンスは私たちのビジネスの中核を成してきました。 私たちの製品を通して、人々が学び、働き、遊び、そしてビジネスを行う方法を変えてきたという自負があります。アドビは、新進気鋭のアーティストからグローバルブランドまで、優れたデジタルエクスペリエンスのデザインと提供に、必要なすべてのものを提供しています。一つ目は、「Photoshop」や「Illustrator」を含む様々なクリエイティブツールを提供する「Adobe Creative Cloud」。2つ目がPDFの編集や加工、電子サインなどドキュメント業務を効率化する「Adobe Docu...more
カテゴリー:

「ブラウズ」の画像

もっと見る

「ブラウズ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる