「フリーランス」とは?

関連ニュース

電通に爆破予告。本社ビルなどから緊急退館を指示、立入禁止に - 06月05日(金)16:29 

広告大手の電通が5日、自社のホームページに本社ビル(東京都港区)への爆破予告の書き込みがあったと発表したと、ロイター通信、共同通信などが伝えた。現在、同社ビルと周辺の商業施設を立ち入り禁止にしているという。 ● 汐留本社ビルならびに周辺施設への立ち入り禁止について(電通公式HP) このたび、当社企業ホームページに汐留の電通本社ビルの爆破予告の書き込みがなされました。 従業員ならびに近隣の安全確保を第一優先と捉え、所轄警察署に届け出を行うと同時に周辺の警備を強化し、汐留電通本社ビル・カレッタ汐留・汐留アネックスビルを、本日よりすべて入館禁止といたします。 当ビル周辺で不審物等を見かけた場合は、近づかず警察署への届け出をお願いいたします。 安全確認の完了ならびに立入り禁止の解除については、改めてお知らせします。 関係者の皆様におかれましては、ご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。 電通本社に爆破予告、立ち入り禁止にhttps://t.co/1s6JCNy4s1 — 共同通信公式 (@kyodo_official) June 5, 2020 ロイター通信によると、関係筋からの話として、同社のウェブサイトに5日、「7日午前7時過ぎを期限とする汐留の電通本社ビル爆破予告」というメールが入ったという。電通は現在、従業員の安全確保のため、電通本社ビルのほか、カレッタ汐留、汐留アネッ...more
カテゴリー:

三池崇史、コロナ禍中のフリーランス映画監督&助監督を支援!「カチンコ Project」始動 - 06月05日(金)15:00 

三池崇史監督が、コロナ禍の影響によって映像制作が困難となったフリーランスの映画監督・助監督の支援を目的とした「カチンコ Project」(https://kachinko.jp/)を発起したこと...
カテゴリー:

「曖昧な雇用」を保護へ 会員制度新設する 連合 - 06月04日(木)05:20 

労働相談のほか組織化も  連合は、インターネットを通じて仕事を請け負うフリーランスなど、労働関係法令の保護を受けにくい「曖昧な雇用」で働く就業者を対象とした会員制度を新設する。「連合ネットワーク会員」として登録すると、Q&A方式の回答コーナーを利用できるほか、有料特設メニューも用意し、弁護士への相談や福利厚生サービスが受けられるとした。集団的労使関係を前提とした組織化にもつなげていく。……[続きを読む]
カテゴリー:

【歴史に残る犯罪者集団/安倍政権】メディアが報じない安倍政権と電通の癒着! 不透明すぎる「持続化給付金」受託団体の実態 - 06月03日(水)15:30  seijinewsplus

 持続化給付金をめぐり、事業を受託した一般社団法人の不透明な実態が大きな問題となっている。  新型コロナウイルスの影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少した事業者に対して、中小企業には最大200万円、フリーランスを含む個人事業者には同100万円を上限に現金を支給する制度で、予算額は約2兆3000億円。  中小企業庁のホームページでは、持続化給付金の事業を受託したのは、「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」(以下、同協議会)で、契約額は769億円となっている。  同協議会は2016年に電通と...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】2児のアラフォーおじさん、脱サラして独学でフリーランスエンジニアを目指してしまう - 06月03日(水)10:23  livejupiter

ショー デイトラ進行中 @Show0205 こんな状況だけど⋯ 会社に退社宣言をしました 今のままだとズルズルと行ってしまうし、本気でやるためには100%の時間を費やしたい だから辞める宣言 前向きな理由なので社長含め快く受け入れてくれた事に感謝 ここからは今まで以上にマジでやるしかない https://twitter.com/Show0205/status/1267755910736175106?s=20 (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

三池崇史監督、フリーランス監督支援PJ発足! 賞金総額約2,000万円 - 06月05日(金)15:00 

映画監督の三池崇史が、新型コロナウィルス感染症の影響により映像制作が困難となったフリーランスの映画監督・助監督を支援する「カチンコProject」を発足したことが5日、明らかになった。
カテゴリー:

【連載】巣ごもり名人に聞く 「オリジナルドリン.. - 06月04日(木)22:50 

【連載】巣ごもり名人に聞く 「オリジナルドリンクと自家栽培で、より健康を意識」 フリーランスPR・翁安芸
カテゴリー:

GCPで約800万円の請求がきた話|mun|note - 06月03日(水)16:02 

GCPで約800万円の請求がきた話|mun|note新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 や 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。 はじめにエンジニア5年目くらいでフリーランス3年目でスマホアプリ...
カテゴリー:

【消費者意識調査】6月末終了「キャッシュレス・ポイント還元事業」の満足度は80.7%(まねーぶ調べ) - 06月03日(水)11:00 

2020年6月3日 株式会社GV お金の情報サイト「まねーぶ」 株式会社GV(本社:東京都港区、代表取締役社長:肥田木和弘)が運営する、お金の情報サイト「まねーぶ」は、一般社団法人日本キャッシュレス化協会代表理事 川野祐司氏監修のもと、全国20代~60代男女1,000人に、キャッシュレス・ポイント還元事業に関する満足度や決済変化について意識調査を行いました。     ■調査背景 昨年10月より消費税率引上げに伴う需要平準化対策として実施された「キャッシュレス・ポイント還元事業」が今年6月末に終了します。9ヶ月間の還元事業を経て、キャッシュレスは私たちに最も身近な決済手段として発展したのでしょうか。 お金の情報サイト「まねーぶ」では、全国消費者1,000人に「キャッシュレス・ポイント還元事業」について意識調査を行い、同事業の満足度と実施期間中における決済割合の変化を明らかにし、同事業終了後の対策や9月から実施されるマイナポイント事業の課題について、一般社団法人日本キャッシュレス化協会代表理事 川野祐司氏に解説していただきました。     ■調査回答者の属性(n=1,000) 性別:男性33.3%/女性66.7% 年代:20代24.9%/30代32.6%/40代28.1%/50代10.9%/60代3.5% 婚姻:未婚4...more
カテゴリー:

要件明確化が重要 外部人材活用へ手引き 関東経産局 - 06月03日(水)05:00 

 関東経済産業局は、中小企業がフリーランスなどの外部人材を活用する際の手引きを公表した。どのような経営・組織課題を解決するために必要な人材なのかをあらかじめ定義し、募集要件を明確化することが重要と指摘している。  労働力人口の減少が続くなか、外部人材の活用が注目を集めている。……[続きを読む]
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「フリーランス」の画像

もっと見る

「フリーランス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる