「フランス政府」とは?

関連ニュース

四万十川料理専門学校のキャシィ塚本 - 05月19日(日)23:47  poverty

https://www.topics.or.jp/articles/-/50095 平成調理師学校が休校 徳島市、生徒減少で資金繰りの悪化か 徳島市伊賀町2の調理師専門学校「学校法人平成学園・平成調理師専門学校」が3月末で休校していたことが21日、分かった。校長は有名料理人の小山裕久さんが務めている。生徒数の減少に伴う資金繰りの悪化が原因とみられる。元講師への給与の未払いが相次いでおり、一部講師は徳島地裁に労働審判を申し立てている。 小山校長や登記簿などによると、平成学園は1991年に設立され、92年に調理師免許などを取得できる...
»続きを読む
カテゴリー:

LEDライトは目を損傷する、フランス保健機関が警告 - 05月17日(金)20:55  poverty

http://news.livedoor.com/article/detail/16475169/ 【AFP=時事】発光ダイオード(LED)照明に含まれるブルーライト(青色光)は目の網膜を痛め、自然な睡眠リズムを乱すと、フランス政府傘下の保健機関が警告している。  フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)はこのほど、400ページに及ぶ報告書を発表。この中で、LED光には毒性があり、強力なLED光にさらされると回復不能な網膜損傷や視力低下につながるとの懸念は正しかったことが、新たな研究結果で確認されたと発表した。  報告書は、現行の短時間のLED暴露限界値は...
»続きを読む
カテゴリー:

ICPO前総裁の妻 仏へ亡命 中国「法律の乱用だ」 - 05月16日(木)04:49 

中国で収賄の罪で起訴されたICPO=国際刑事警察機構の前総裁の妻の亡命をフランス政府が認めたと伝えられたことについて、中国外務省は「政治的な迫害はなく法律の乱用だ」として、フランス政府に対し両国関係に影響が出ないように対処するよう求めました。
カテゴリー:

ICPO前総裁の妻子、仏で亡命認定 夫は中国で起訴 - 05月14日(火)10:38 

 中国で収賄罪で起訴された国際刑事警察機構(ICPO、本部・仏リヨン)の孟宏偉前総裁の妻子が今月、フランス政府から亡命を認められていたことが13日、わかった。AP通信などが伝えた。 同通信などによると…
カテゴリー:

【健康】LEDライトは目を損傷する、フランス保健機関が警告 - 05月18日(土)04:52  newsplus

https://www.afpbb.com/articles/-/3225533?act=all LEDライトは目を損傷する、フランス保健機関が警告 2019年5月17日 19:31  発信地:メゾンアルフォール/フランス [ フランス ヨーロッパ ] 【5月17日 AFP】発光ダイオード(LED)照明に含まれるブルーライト(青色光)は目の網膜を痛め、自然な睡眠リズムを乱すと、フランス政府傘下の保健機関が警告している。  フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)はこのほど、400ページに及ぶ報告書を発表。この中で、LED光には毒性があり、強力なLED光にさらされると回復不能な網膜...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】LEDライトは目を損傷する、フランス保健機関が警告 - 05月17日(金)19:48  newsplus

5/17(金) 19:34配信 AFP=時事 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000038-jij_afp-int 【AFP=時事】発光ダイオード(LED)照明に含まれるブルーライト(青色光)は目の網膜を痛め、自然な睡眠リズムを乱すと、フランス政府傘下の保健機関が警告している。  フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)はこのほど、400ページに及ぶ報告書を発表。この中で、LED光には毒性があり、強力なLED光にさらされると回復不能な網膜損傷や視力低下につながるとの懸念は正しかったことが、新たな研究結果で確認されたと発表した...
»続きを読む
カテゴリー:

インターポール前総裁の妻子がフランスで亡命認定! - 05月15日(水)22:03 

中国で収賄罪で起訴された国際刑事警察機構(ICPO=インターポール/本部:仏リヨン)の孟宏偉前総裁の妻子が5月13日、フランス政府から亡命を認められた。 報道したメディアによると...
カテゴリー:

【画像】パリ・ノートルダム大聖堂の再建案が公開。尖塔に太陽光発電システムを組み込んだモダンなデザインに - 05月13日(月)22:02  poverty

パリ・ノートルダム大聖堂の火災で焼け落ちた尖塔の再建計画を、多くの建築家が提出しており、 フランスの建築家・ビンセント・カレボー氏は、太陽光発電システムを備えた現代グリーン建築を提案している。 カレボー氏によると、尖塔に、光を吸収してエネルギーに変える特殊なクリスタルガラスを設置し、 そのエネルギーを大聖堂全体に供給する仕組みになっている。残ったエネルギーは付近の建物にも供給することができるという。同案はフランス政府に提出された。フランス政府は、尖塔の再建計画の国際コンペを行うこと...
»続きを読む
カテゴリー:

「フランス政府」の画像

もっと見る

「フランス政府」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる