「フランス司法当局」とは?

関連ニュース

【JOC竹田恒和会長】フランス当局捜査 もし出廷を拒否した場合どうなる?→「国際手配」に踏み切るケースも - 01月16日(水)09:44  seijinewsplus

■フランスではJOC竹田会長への予備審問を開始 フランスで行われているJOC竹田恒和会長への捜査。今後、フランスの当局はどのような手続きを進めるのだろうか? 竹田会長の贈賄疑惑について、フランスの当局は、起訴に向けた「ミザンネグザマン(mis en examen)」=「予備審問」を開始した。 竹田会長の疑惑を担当する予審判事はルノー・バン・リュインベック判事。これまでにフランス国内の代表的な汚職事件を複数手がけてきたフランスではよく知られている判事だ。 担当する「予審判事」は大きな権限を持っていて、警察などに...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪】竹田氏、IOC会議欠席へ 「個人的理由」と申し出 - 01月15日(火)23:46  mnewsplus

 国際オリンピック委員会(IOC)は15日、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が、19日にスイスのローザンヌで予定されるIOCマーケティング委員会の会議を欠席すると明らかにした。竹田会長は委員長を務めており、出席予定だったが「個人的な理由による」との知らせがあったという。  2020年東京五輪招致を巡る贈賄の容疑者として竹田会長がフランス司法当局から正式捜査を開始され、疑惑の再燃を受けた判断とみられる。  竹田会長はIOCのスポンサー集めを担う重要ポストのマーケティング委員会トッ...
»続きを読む
カテゴリー:

JOC竹田会長、会見は7分で終了  理事会後に「全部話した」 - 01月15日(火)19:47 

 日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)は15日、東京都内で記者会見し、2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑について改めて全面的に否定した。違法性はなかったとする従来の主張を繰り返した竹田氏は、フランス司法当局が捜査中との理由で質疑を受け付けず、会見は7分で終了。今後
カテゴリー:

【芸能】トラブル続きの『いだてん』 ロゴパクリ疑惑の次は東京五輪贈賄疑惑…2話の視聴率が激減 - 01月15日(火)13:06  mnewsplus

NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』が、開始早々、苦難に見舞われている。 まずはタイトルロゴ。『いだてん』の文字に重ねるように3本の足がクルクルと回る印象的なものだが、 これに対し、SNS上で『怖い』『気持ち悪い』という声が続出したのだ。 デザインを担当したのは、日本を代表するデザイナー・横尾忠則氏。 だが、巨匠に巻き起った物議はこれだけではなかった。このロゴが、イギリス王室属領のマン島の旗のパクリではという声があがったのだ。 マン島といえば、世界的なバイクレース「マン島TTレー...
»続きを読む
カテゴリー:

JOC竹田会長「違法性はない」 記者会見要旨 - 01月15日(火)12:42 

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が15日、東京都内で記者会見し、改めて身の潔白を主張した。フランス司法当局は昨年12月から贈賄容疑で本格的な捜査を始めており、竹田氏は捜査中を理由に質疑は受け付けず、会見は7分で終わった。
カテゴリー:

「東京五輪はカネで買われた?」ゴーン報復説も飛び交うフランスVS日本“黒いカネ”疑惑 - 01月16日(水)07:03 

2020年の東京五輪・パラリンピックの招致を巡る贈収賄疑惑で、フランス司法当局は1月11日、日本の東京五輪招致委員会の委員長で日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を買収...
カテゴリー:

竹田会長「質疑なし」会見は自身の判断 仏の捜査は長期化か - 01月15日(火)21:24 

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が15日、改めて潔白を主張した。ただ質疑を受けずに7分で記者会見を切り上げる苦渋の対応となり、混乱は収束しそうにない。フランス司法当局の捜査が長期化すると専門家は予想しており、国際オリンピ
カテゴリー:

【ラブライブ!】浦女の小原理事長が記者会見 - 01月15日(火)15:28  poverty

東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐり、フランス司法当局から贈賄に関与した疑いで捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が1月15日に記者会見を開き、「契約に関していかなる意思決定プロセスにも関与していない」と改めて疑惑を否定した。 https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/14/joc-kaiken-115_a_23642530/ 前回のラブライブ! 【ラブライブ!】善子「渋谷に行くわよ」花丸「よく行くずらね」 [256439489] https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1547473487/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

JOC竹田恒和会長、わずか7分で会見終了。「関与していない」と贈賄疑惑を否定 - 01月15日(火)12:45 

東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐり、フランス司法当局から贈賄に関与した疑いで捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が1月15日に記者会見を開き、「契約に関していかなる意思決定プロセスにも関与していない」と改めて疑惑を否定した。■竹田会長を巡る疑惑はこの事件は、東京オリンピック・パラリンピック招致委員会が、シンガポールのコンサルタント会社に振り込んだ日本円にして約2億2000万円がフランス司法当局の捜査の対象となっているもの。当時、理事長を務めていた竹田恒和現JOC会長が、贈賄に関与した疑いがあるとして捜査が進められている。■竹田会長は疑惑を否定今日記者会見を開いた竹田会長は、冒頭で「ご心配をおかけして申し訳なく思っている」と関係者に陳謝した上で、コンサルタント会社との契約手続きについては「担当者が取引の概要説明を記載した書面を起案し、その上司が順次承認した上で理事長だった私に承認を求めるもので、私自身は契約に関していかなる意思決定プロセスにも関与していない」と改めて疑惑を否定した。そして今後について「現在調査中のフランス当局に全面的に協力することを通じて、自らの潔白を証明することに全力を尽くしたい」と話した。■質疑応答を拒否、会場は紛糾竹田会長は約7分間に渡って用意したコメントを読み上げると、集まった報道陣の質問を受けることなく職員に促されて会見...more
カテゴリー:

【竹田会長会見】竹田会長、不正を全面否定「疑うべき事情ない」「通常の手続き」 - 01月15日(火)12:13  newsplus

竹田会長、不正を全面否定「疑うべき事情ない」  2020年東京五輪・パラリンピック招致活動を巡り、当時の招致委員会理事長だった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が贈賄に関与したとの疑いでフランス司法当局が本格捜査に乗り出した問題で、竹田氏は15日、東京都内で記者会見を開き、「疑うべき事情はない」と不正を全面的に否定した。  JOCは報道陣に対し、「仏当局が調査中」との理由で質疑応答を実施しないと事前に通知しており、会見は竹田氏が文書を読み上げる形で進められた。  仏メディ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「フランス司法当局」の画像

もっと見る

「フランス司法当局」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる