「フランスパリ」とは?

関連ニュース

「注文したサンドイッチ出すのが遅い」、客が店員を射殺 パリ - 08月20日(火)10:44  poverty

「サンドイッチ出すのが遅い」、客がウェーターを射殺 パリ郊外 2019.08.20 Tue posted at 09:23 JST (CNN) フランス・パリ郊外のピザレストランで、注文したサンドイッチがなかなか出てこないといって腹を立てた客が、ウェーターを射殺する事件があった。 検察によると、パリ中心部から15キロほど離れたノワジールグランのピザ店で16日夜、29歳のウェーターが銃で撃たれて死亡した。 目撃者は、客の男が注文したサンドイッチが出てくるまでにかかった時間を巡り逆上したと証言している。 AFP通信によると、ウ...
»続きを読む
カテゴリー:

団地からアパートに引っ越した田舎の発達障害だけど、引っ越しし直したいんだけど - 08月19日(月)05:19  poverty

発達障害がわかった9歳の息子が、教室で自ら診断名を発表できたワケ 筆者はフランス・パリ郊外に在住し、現地小学校に通う9歳と6歳の息子をフランス人の夫とともに育てている。 ありがたいことに二人とも健康優良児、喧嘩しつつも仲の良い兄弟で、やんちゃ盛りの毎日を過ごしている。 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66576 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「サンドウィッチを出すのが遅い」腹を立てた客がウェイターを射殺。パリ郊外のレストランで - 08月18日(日)15:56 

フランス・パリ郊外のレストランで8月16日、サンドイッチの提供が遅いことに腹を立てた利用客が、店のウェイターを射殺するという事件が起きた。BBCなどの海外メディアが18日、相次いで報じた。イギリスの新聞・ガーディアンによれば、事件はパリの市街地から東に15キロほど離れたノワジールグランという街のレストランで発生。警察に通報した目撃者の証言によれば、ウェイターは肩を拳銃で撃たれ、心肺蘇生が行われたものの、その場で死亡した。ウェイターを射殺した容疑者は、「サンドウィッチを出すのが遅い」と腹を立てていたという。容疑者は現場から逃走しており、17日土曜日の時点でも依然として捕まっていない。この銃撃事件について警察は、殺人事件として捜査を開始したと明らかにした。近隣に住む住民はフランスのメディアに対し、「何のトラブルもなく、静かなレストランです。数ヶ月前にオープンしたばかりだった」と話したという。一方でBBCは、「事件が起きた店舗があるエリアでは、犯罪が急増していて、麻薬の取引や酒に酔って通りで酩酊状態になることが増えている」という住民の話を紹介している。
カテゴリー:

【速報】群馬県の伊藤さん、フランス・パリで行われた「ギルティギア」のゲーム世界大会で優勝 - 08月14日(水)22:45  livejupiter

群馬県太田市臨時職員の伊藤正裕さん(23)=同市飯田町=が 20、21の両日にフランス・パリで開かれた総合ゲームイベント「オータムスタンフェスト2016」の格闘ゲーム部門で初優勝し、 次回大会(時期未定)のシード権を獲得した。 伊藤さんは「勝ちは偶然、負けは当然の世界。運が良かったのも大きいが、うれしい」と喜んでいる。 【敗者復活から頂点 「ブレイブルー」でも優勝】 伊藤さんはハンドルネーム「ito」で、1対1で対戦する格闘ゲーム「ギルティギア」のトーナメント戦に出場した。 2回戦で敗れたが、敗者復活戦で...
»続きを読む
カテゴリー:

ソニー、AIが曲に応じ「音楽的にもっともらしい」ドラムビートを生成する技術 - Engadget 日本版 - 08月06日(火)17:23 

ソニー、AIが曲に応じ「音楽的にもっともらしい」ドラムビートを生成する技術 - Engadget 日本版ソニーが、音楽制作の分野にAIを活用する研究を進めています。フランス・パリにあるソニーコンピューターサイエンスラボラトリーズ(Sony CSL)の研究者は、音楽におけるドラムスの中でもキックドラム(バスドラム)のパートを与えられた楽曲に対し「音楽的にもっともらしく」構築できる人工知能を開発しました。 Sony CSLの...
カテゴリー:

「サンドイッチ出すのが遅い」、客がウエイターを射殺 パリ郊外 - 08月20日(火)09:23 

フランス・パリ郊外のピザレストランで、注文したサンドイッチがなかなか出てこないといって腹を立てた客が、ウエイターを射殺する事件があった。 検察によると、パリ中心部から15キロほど離れたノワジールグランのピザ店で16日夜、29歳のウエイターが銃で撃たれて死亡した。目撃者は、客の男が注文したサンドイッチが出てくるまでにかかった時間を巡り逆上したと証言している。 AFP通信によると、ウエイターは拳...
カテゴリー:

【パリ】サンドウィッチ出すのが遅い→ウェイター射殺 郊外のレストランで - 08月18日(日)21:08  newsplus

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d58e576e4b0eb875f24fbf5 NEWS 2019年08月18日 15時56分 JST 「サンドウィッチを出すのが遅い」腹を立てた客がウェイターを射殺。パリ郊外のレストランで 現場から逃走した容疑者は依然として見つかっていない。事件が起きた店舗があるエリアでは、「犯罪が急増している」と地元住民の証言も。 小笠原 遥 Haruka Ogasawara フランス・パリ郊外のレストランで8月16日、サンドイッチの提供が遅いことに腹を立てた利用客が、店のウェイターを射殺するという事件が起きた。 BBC...
»続きを読む
カテゴリー:

先住民族の工芸品、仏インテリア見本市へ出展 - 08月16日(金)00:00 

文化部に所属する国立台湾工芸研究発展センターが、フランス・パリで開催される欧州最大規模のインテリアとデザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ(Maison & Objet Paris、M&O)」への出展を決定した。台湾パビリオンを設置し、台湾ブランドの製品が、国際的にいかに評価されているかを紹介する。 インテリア界のパリコレとも称されるメゾン・エ・オブジェは、世界三大デザイン見本市との呼び声が高く、毎年1月と9月の2回開催される。24年余りの歴史ある展示会で、世界におけるインテリアデザインの指標ともなっている。 今回の見本市に出展するのは、台湾でトップクラスを誇る8つの手工芸ブランド。「MIT(メイド・イン・タイワン)」の創造性あふれるデザインが、世界でもひときわ光り輝く存在となるよう期待が持たれる。 メゾン・エ・オブジェへの出展品に選ばれた8つの台湾デザインブランドのうち、半数が台湾の先住民族が手がけているもの。台湾先住民族がかつて衣服に使用していた樹皮布と現代的なテキスタイル・ファブリック技術を融合させた「獨樹依織」もその一つ。消失してから半世紀近くがたつ台湾先住民族、阿美族の樹皮布文化が再現されるよう望まれる。同じく阿美族による「弟朋」は、芸術的で創造的なデザインと天然素材を融合させたもの。その他、「利希亜」は、僻地に住む先住民族と収入源構築に尽力するフ...more
カテゴリー:

【速報】群馬県の「ito」こと伊藤正裕さん(23)、パリで行われた「ギルティギア」の世界大会で優勝 - 08月12日(月)16:05  livejupiter

群馬県太田市臨時職員の伊藤正裕さん(23)=同市飯田町=が 20、21の両日にフランス・パリで開かれた総合ゲームイベント「オータムスタンフェスト2016」の格闘ゲーム部門で初優勝し、 次回大会(時期未定)のシード権を獲得した。 伊藤さんは「勝ちは偶然、負けは当然の世界。運が良かったのも大きいが、うれしい」と喜んでいる。 【敗者復活から頂点 「ブレイブルー」でも優勝】 伊藤さんはハンドルネーム「ito」で、1対1で対戦する格闘ゲーム「ギルティギア」のトーナメント戦に出場した。 2回戦で敗れたが、敗者復活戦で...
»続きを読む
カテゴリー:

グリーンランド氷床の融解が熱波の影響で加速している - 08月02日(金)15:00 

2019年7月25日(木)の午後、フランス・パリで気温が42.6度に達し、観測史上最高の気温を記録しました。この熱波が北上し、今度はグリーンランドの氷床を急激に溶かしだしていると報告されています。これは、気候科学者の「最悪の予想」を越えて気候変動が加速している証だとして、注視されています。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「フランスパリ」の画像

もっと見る

「フランスパリ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる