「フランスパリ」とは?

関連ニュース

【連載】BAND-MAID Road to “WORLD DOMINATION”/20190623 フランス・パリ @ Le Trabendo - 06月25日(火)18:00 

2019/06/23 フランス・パリ@Le TrabendoSAIKIです。BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019【激動】〜gekidou〜のヨーロッパツアー始まりました。イギリス...
カテゴリー:

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』冒頭10分公開「0706作戦」詳細も? 初の公式アプリ『EVA−EXTRA』リリース! - 06月24日(月)20:02 

 2020年公開予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』について、7月6日にフランス・パリで開催されるJAPAN EXPOでの『Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE』にて映画本編冒頭10分40秒0
カテゴリー:

【速報】シン・エヴァンゲリオン劇場版、7月6日に映画本編冒頭(10分40秒)を世界同時上映へ ついでにアプリもリリース - 06月24日(月)18:13  poverty

2019年夏、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦、始動!!2020年の公開に先立ち、超異例となる映画本編冒頭10分40秒00コマの先行公開が決定しました! 場所は、フランス・パリで開催されるJAPAN EXPOでの「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE」。 そしてこの上映は、フランス・パリのみにとどまらず、アメリカ・L.A.のANIME EXPO、中国・上海、さらに日本全国数カ所での世界同時上映を行います。 ※フランス以外の各会場でのゲスト登壇はございません。 また、この「0706作戦」と連動し、スマートフォン向け公式アプリ『EVA...
»続きを読む
カテゴリー:

ATR、パリ・エアショーで75機の発注・コミットメント獲得 - 06月24日(月)05:46 

ATRは、フランス・パリ郊外のル・ブルジェ空港で開催中のパリ・エアショーで、75機の発注やコミットメントを獲得したと発表した。 35機の確定発注を含んでおり、カタログ価格で17億米ドル相当となる。年間目標の達成に向けて、順調に進んでいるとした。 エアタヒチ、エリクス・アビエーション・キャピタル(Elix Aviation Capital)と非公開の顧客の3社が、800メートルの短い滑走路から離陸ができる、ATR40-600Sをローンチカスタマーとして発注した。発注機材数は、エアタヒチが2機、エリクス・アビエーション・キャピタル(Elix Aviation Capital)が10機、非公開の顧客が5機の17機。 ATR40-600Sは、ATR42-600型機の派生型。Sは「STOL(短い離着陸)」を表すもので、年内にも正式に開発のためのプロセスを完了する計画。日本では、小笠原空港への就航が可能となる。 投稿 ATR、パリ・エアショーで75機の発注・コミットメント獲得 は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

ジェットブルー航空、エアバスA321XLRとA220を発注 - 06月23日(日)14:03 

ジェットブルー航空は、エアバスA321XLRとA220-300型機を発注した。現地時間6月20日、フランス・パリ郊外で開催中のパリ・エアショーで発表した。 A321neoの13機の発注を、A321XLRに切り替える。また、オプションの10機のA220-300型機を正式発注に切り替えた。 ジェットブルー航空は、ニューヨークを拠点とする格安航空会社(LCC)。現在はA320型機とA321型機を193機運航し、これまでにA321neoを85機、A220-300型機を60機発注している。4月には、13機のA321neoの発注を、A321LRに切り替えていた。 投稿 ジェットブルー航空、エアバスA321XLRとA220を発注 は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

東北震災みてアニメは嘘と思いQの脚本書き直した⇚銀河系の半分吹き飛ばすアニメ作った男 - 06月25日(火)08:13  news

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」アバン10分40秒分を7月6日に世界同時上映 https://natalie.mu/comic/news/336940 「0706作戦」ではフランス・パリで開催されるJAPAN EXPOで、7月6日に催される「新世紀エヴァンゲリオン」と高橋洋子のコラボステージにて、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のオープニングタイトル前の導入シーンであるアバンを上映。 その10分40秒分の映像は「シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版」と名付けられており、パリのほかアメリカで開催されるANIME EXPOや、中国・上海、...
»続きを読む
カテゴリー:

「シン・エヴァ」冒頭映像を7月6日に世界同時上映 エヴァ公式アプリもリリース - 06月24日(月)20:00 

2020年公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の冒頭映像が、7月4~7日にフランス・パリで開催される「Japan Expo 2019」内の「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION ...
カテゴリー:

【フォトレポート】シート電源も完備、エアアジアのエアバスA330neoお披露目(写真11枚) - 06月24日(月)14:05 

エアバスとエアアジアXは、エアアジアグループが長距離路線用に導入する、エアバスA330-900neoを、フランス・パリ郊外のル・ブルジェ空港で開催されたパリ・エアショーで現地時間6月17日にお披露目した。 グループとして初めて、タイ・エアアジアXがアヴァロン・ホールディングスを通じてリースで導入するもので、真っ赤なエアアジアの塗装の前面には、タイの国旗と「A330neo」の文字が描かれている。受領後には日本、オーストラリア、韓国線などの、タイ・エアアジアXが運航する各路線に導入する。 エアアジアXはA330-300型機を36機運航しており、アジア太平洋地域のローンチカスタマーとしてA330neoを66機発注しているほか、2018年に34機を追加。今年にはリースで2機を取得する計画。A330-900型機には、プレミアムフラットベッド12席、エコノミークラス365席の計377席を配置している。座席は黒を基調としたものに一新し、全席に電源も設けた。 座席あたりの燃料消費量を約25%削減できるほか、機体性能が向上したことにより、航続距離は最大1,500海里延長しており、東南アジアからヨーロッパをカバーすることができるようになる。 ナダ・ブラナシリCEOは、「今日という日は、航空業界にとって、さらにはエアアジアのお客様にとって、長距離のお手頃価格の旅に革命を起こす、重要なマイルストーンとなり...more
カテゴリー:

フライナス、エアバスA321XLRを10機発注 A320neoはA321neoに発注切り替え - 06月23日(日)14:21 

フライナスは、エアバスA321XLRを10機発注する覚書を締結し、既存の10機のA320neoの発注をA321neoに切り替えた。現地時間6月20日、フランス・パリ郊外で開催中の、パリ・エアショーで発表した。 A220は2023年に運航を開始する計画で、旧世代機と比較して座席あたりの燃費を30%抑えており、A321LRよりも15%長い、最大4,700海里の飛行ができる。インドとヨーロッパ、中国とオーストラリアを結ぶ路線や太平洋横断路線の開設も可能となる。 フライナスは、2007年に設立したサウジアラビアの格安航空会社(LCC)。A320を30機、A320neoを2機運航している。2018年には、約6万便を運航し、約660万人を輸送した。 投稿 フライナス、エアバスA321XLRを10機発注 A320neoはA321neoに発注切り替え は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

サウジアラビア航空、エアバスA320neoファミリーを65機追加発注 - 06月22日(土)18:30 

サウジアラビア航空は、エアバスA320neoファミリーを65機追加発注した。6月18日、フランス・パリ郊外で開催中のパリ・エアショーで発表した。 すでに発注していた35機に加え、新たにオプション35機を含む65機を発注する。確定発注数は、A320neoを50機、A321XLRが15機の計65機となる。加えて、技術訓練や整備、その他サービスでのパートナーシップをさらに拡大することにも合意した。 サウジアラビア航空は、サウジアラビアの国営航空会社。すでに、A320型機とA330型機を計100機運航している。サウジアラビアでは、国内、地域、国際路線の旅客需要が成長しており、航空機の追加導入によって、輸送量増加を図る。 投稿 サウジアラビア航空、エアバスA320neoファミリーを65機追加発注 は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「フランスパリ」の画像

もっと見る

「フランスパリ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる