「ピリオド」とは?

関連ニュース

調書作成など裁判所書記官事務の基本からIT時代を見据えた今後の裁判実務の在り方まで、幅広い内容を取り上げた『コートマネージャーとしての裁判所書記官-協働の中の裁判実務-』を6月14日(金)発行 - 06月19日(水)15:00 

新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三 http://www.sn-hoki.co.jp/)は、調書作成など裁判所書記官事務の基本からIT時代を見据えた今後の裁判実務の在り方まで、幅広い内容を取り上げた『コートマネージャーとしての裁判所書記官-協働の中の裁判実務-』3,780円(税込)を6月14日(金)発行しました。書記官の「役割」と「仕事術」の要点を解説!◆調書作成など裁判所書記官事務の基本からIT時代を見据えた今後の裁判実務の在り方まで、幅広い内容を取り上げています。◆裁判所書記官研修所(現:裁判所職員総合研修所)の教官や簡裁判事としての経験も豊富な著者が、実務で役立つ技術や発想、思考プロセスを紹介しています。◆裁判所書記官と協働する全ての法曹関係者にお薦めできる内容です。【掲載内容】序第1章「協働」の歴史第1 裁判所書記官の平成変革史1 「協働」の言葉2 平成元年前後の状況3 供述調書作成の技術4 書記官実務原論5 組織運営の協働6 最高裁判所総務局での勤務7 新民事訴訟法の成立と「協働」の取組8 新民事訴訟法施行後の書記官事務9 「協働的訴訟運営」の取組第2 協働的訴訟運営の構築1 共同と協同と協働の違い2 「協働」のいろいろ3 裁判所の「協働」4 協働態勢の増進5 将来の書記官像コラム 江戸の裁判第2章 裁判所書記官の...more
カテゴリー:

【芸能】和田アキ子 離婚のビートたけしにエール「たけちゃんかわいそうに…頑張ってや」 - 06月16日(日)13:16  mnewsplus

歌手の和田アキ子(69)が16日、MCを務めるTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。 200億円以上ともされる財産を手放して、5月に幹子夫人(67)と離婚したビートたけし(72)について言及した。 たけしと幹子夫人は長く別居してきたが、先月、およそ40年にわたる関係に正式にピリオドを打った。 200億円以上ともされる莫大(ばくだい)な財産をたけしが夫人に渡しての決別。資産を捨てて、愛人とされてきた18歳年下の女性パートナーA子さんとの愛を選んだ形となった。 和田は「39年も別居してたら離婚しなくてもいい...
»続きを読む
カテゴリー:

須崎優衣、東京五輪へ土壇場タックルで生き残った - 06月15日(土)12:43 

女子50キロ級で世界選手権2連覇中の須崎優衣(19=早大)が執念で東京五輪代表権争いに生き残った。 初戦で昨年末の全日本選手権覇者の入江ゆき(26=自衛隊)といきなり激突。第2ピリオドに2-2に追いつかれてこのままでは敗退が決まる窮地に…
カテゴリー:

【芸能】つちやかおり 布川敏和と「離婚したらいい感じの関係に」 - 06月14日(金)08:03  mnewsplus

「ふっくん」こと布川敏和さん(53)との約20年に及ぶ結婚生活にピリオドを打って5年。別れた夫婦が「いい感じ」になるための秘訣をつちやかおりさん(54)に聞きました。 「先日、彼と電話で子どものことや仕事のことをあれこれと、気づいたら1時間半も話していたんです。こんなに話すなんて、自分でもびっくりしちゃいました」 そう語るのはつちやかおりさん。通話の相手は、20年近く連れ添った元夫の布川敏和さんだ。 「いっしょにいた期間は親きょうだいより長いので、お互いのことがよくわかるんです。離婚前はお互いの悪いと...
»続きを読む
カテゴリー:

ブルースが初優勝 ブルーインズ4勝3敗で破る - 06月13日(木)12:15 

ブルース(西カンファレンス)が4-1でブルーインズ(東カンファレンス)を破り、対戦成績4勝3敗で初優勝を果たした。 第1ピリオドにオライリー、ペトランジェロのゴールで2点を先行。GKビニントンを中心にブルーインズの反撃をしのぎ、第3ピリ…
カテゴリー:

【レスリング】伊調馨、全日本選抜選手女子57キロ級決勝で川井梨紗子との“五輪王者対決”敗れる 世界切符懸け来月プレーオフ - 06月16日(日)16:22  mnewsplus

◇レスリング全日本選抜選手権 最終日(2019年6月16日 東京・駒沢体育館) 女子57キロ級決勝は、五輪4連覇中で全日本選手権覇者の伊調馨(35=ALSOK)が、リオ五輪63キロ級金メダルの 川井梨紗子(24=ジャパンビバレッジ)に4-5で敗れ、この大会での世界選手権(9月、カザフスタン)切符獲得はならなかった。 3位に終わった4月のアジア選手権後は、「自分のレスリングを心掛けることを第一に考えてきた」といい、師事する田南部力コーチの 求める高い技術的課題に取り組んできた伊調。第1ピリオドは、消極的として、30秒...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】たけし、いきなり“離婚体操”…「お金を取られた~!」「俺事務所一人だから“闇営業”もできない」 - 06月15日(土)22:11  mnewsplus

 北野幹子(67)さんと離婚したことが明らかになったタレントのビートたけし(72)が15日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に出演。冒頭から“離婚体操”とし離婚報道について「お金を取られた~!」と繰り返した。  前日14日には元妻の幹子さんが、代理人弁護士を通じファクスで離婚についてのコメントを発表していた。  200億円以上ともされる財産を手放したことについては「麻生さんが老後2000万円いるっていうから、俺これから稼がなきゃなんない」とし、「カラテカ」の入江慎也(42)が“闇営業”を詐...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ビートたけし「離婚」で浮かぶ“女性”と“懐事情” 関係者「最近はギャラめぐり…テレビ局と一悶着」 - 06月14日(金)17:38  mnewsplus

長年連れ添った妻、幹子さん(68)と離婚したことが明らかになったタレント、ビートたけし(72)。さまざまな苦難を乗り越えてきた2人が、全財産を手放してまで36年の夫婦生活にピリオドを打ったのは、 ビジネスパートナーである18歳年下の女性の存在があったからだ。 「とにかくたけしさんは、この女性のことを信頼しきっています。妄信的といってもいいほどです。何しろパンツまで履き替えさせてくれるかいがいしさで身の回りの世話をしてくれるんですから」と放送関係者。 2014年に週刊誌が「100億円の愛人」と...
»続きを読む
カテゴリー:

つちやかおり 布川と長電話も - 06月14日(金)06:00 

「ふっくん」こと布川敏和さん(53)との約20年に及ぶ結婚生活にピリオドを打って5年。別れた夫婦が「いい感じ」になるための秘訣をつちやかおりさん(54)に聞きました。
カテゴリー:

【芸能】ビートたけし 日本芸能界最高額の手切れ金 200億円以上譲渡で夫人と決別★2 - 06月13日(木)10:46  mnewsplus

タレントのビートたけし(72)が、5月に幹子夫人(67)と離婚したことが12日、分かった。 長く別居してきたが、40年にわたる関係に正式にピリオドを打った。 200億円以上ともされる莫大(ばくだい)な財産をたけしが夫人に渡すことで“決別”。 自らの資産を捨てて、愛人とされてきた18歳年下の女性パートナーA子さんとの“愛”を選んだ形だ。 残りの人生を謳歌(おうか)するための、令和元年の再出発だ。 関係者によれば、離婚が成立したのは5月。互いに弁護士を立てての協議離婚で、数年にわたって話し合いを続けてきた。 代理人弁...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ピリオド」の画像

もっと見る

「ピリオド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる