「ビジネスワイヤ」とは?

関連ニュース

レギュレーション・アジアがアクシオムSLに2つの賞を授与 - 11月15日(金)21:51 

シンガポール & 香港 & シドニー & 東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --アクシオムSLは、2019年11月13日のシンガポールでの式典で2019年レギュレーション・アジア優秀賞を2つ授与されました。受賞した賞は、規制報告ベスト・ソリューション賞とクラウド・イノベーションのためのレグテック賞です。 アクシオムSLのAPACゼネラルマネジャーのピーター・ティアニーは、このように述べています。「当社は、今年2つの賞を授与されたことを誇りに思います。当社のデータ統合およびコントロール・プラットフォームとリスクおよび規制ソリューションでクラス最高として特に認められたことはうれしいことです。それだけでなく、当社の革新的なクラウド導入サービスであるRegCloud™の価値をレギュレーション・アジアに認めていただけたことを誇らしく思います。アジア太平洋地域のクライアントは既に、アクシオムSLのプラットフォームとソリューションを導入することで効率性と規模の経済の恩恵を受けています。これには、MAS 610、HKMA、APRA-EFS、Global Sharehold
カテゴリー:

ビザ、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に先立ちチーム・ビザのアスリートを発表 - 11月15日(金)18:12 

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オリンピック・パラリンピック競技大会のワールドワイド決済テクノロジー・パートナーのビザ(NYSE:V)は本日、非常に多様な東京2020チーム・ビザのアスリートを発表しました。チーム・ビザ史上最も多い43カ国を代表する現在のアスリート・メンバーは、今大会で新たに追加されたサーフィン、スケートボード、スポーツ・クライミングを含む30種目以上のスポーツの70人を超えるアスリートから構成されます。 この発表は、当社のサンフランシスコ・イノベーション・センターで開催されたチーム・ビザ・サミットで行われました。このサミットでは、金融リテラシーを向上させ、デジタル決済の利点を享受し、パーソナル・ブランドを高める方法に関するリソースをアスリートに提供します。 ビザの最高ブランド・イノベーション・マーケティング責任者のクリス・カーティンは、次のように述べています。「長年にわたるオリンピック・パラリンピック競技大会パートナーの1社として、ビザは2020年東京大会を楽しみにしています。東京2020大会は、これまでで最大規模の大
カテゴリー:

アンダーセン・グローバルがクロアチアで初の協力を発表 - 11月15日(金)08:51 

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、クロアチア最大の法律事務所の1つであるKALLAY & PARTNERS Ltd.と協力契約を締結したことを本日発表しました。ザグレブに本拠を置くKALLAY & PARTNERSが加わったことで、アンダーセン・グローバルはクロアチアに基盤を確立し、この地域における組織をさらに拡大します。 2006年に設立されたKALLAY & PARTNERSは、創設者でオフィス・マネジングディレクターのMarko Kallay氏が率いる法律事務所です。同氏のリーダーシップの下、国内外の顧客に銀行・金融、商法・会社法、紛争解決、仲裁・調停、労働法、規制機関関係といった幅広い法務サービスを提供しています。 Kallay氏は次のように述べています。「当事務所は、責任、透明性、信頼性、顧客に最高クラスの法務サービスを提供することを尊重しており、これらの価値観はアンダーセン・グローバルの基準とビジョンによく合致しています。この協力関係により、当事務所は顧客サービスを次のレベル
カテゴリー:

ジャン・ルイ・シャーヴのセラーからの直接出品により数々の記録を更新、アッカーの香港でのワイン・オークションの落札総額は4600万香港ドル/600万米ドル弱に到達 - 11月15日(金)00:31 

香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 11月9日のアッカー「第73回」香港オークションの会場は、普段の売り場でなかなか経験できない大きな興奮に沸き立ちました。ドメーヌ・ジャン・ルイ・シャーヴのセラーから直接持ち込まれた歴史的な販売により、予想を覆す32件の世界最高落札額が記録され、事前の低水準の予想を300%近く上回りました。ジャン・ルイ本人が香港を訪れ、1週間にわたり当オークションを含むさまざまなイベントで自身のセラーから数十本のワインを200人近いコレクターにふるまいました。当然のことながらバイヤーは大きな関心を寄せ、世界で並ぶもののない極めて貴重な伝説的ドメーヌの1つであるシャーヴのセラーのワインを手に入れるために、最後まで熾烈な戦いが繰り広げられました。 アッカーによる2回目の蒸留酒限定のオークションの活気が翌週末まで続き、極めて希少な189リットルのマッカラン・シングルモルト・スコッチウイスキー 1989 シェリー大樽カスク#6995が、今回のオークションの最高額となる4,216,000香港ドル/540,513米ドルで落札されました。またこれは
カテゴリー:

モダンガバナンス8.0:スタンフォード・ロック・センターとディリジェント・インスティテュートの新しいレポートから、企業取締役の株主中心主義が後退し、株主リターンのみが成功の基準ではなくなっていることが明らかに - 11月14日(木)22:32 

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 本日発表された新しいレポートで、ディリジェント・インスティテュートとスタンフォード大学のコーポレートガバナンス・ロック・センターは、取締役が戦略的意思決定を行う際に株主とステークホルダーの両方のニーズを考慮しており、モダン・ガバナンスを受け入れるステークホルダーの動向が強まっていることを明らかにしました。この報告書「ステークホルダーが主役に:優先事項と社会に関する取締役の見解」には、世界の公共企業体と民間企業の約200人の取締役との回答と聞き取り調査が含まれています。この調査によると、企業取締役の大多数(89%)は、事業目標を達成する上で、会社が、従業員、地域社会、一般市民などの株主以外のステークホルダーの利益を考慮することが重要あるいは非常に重要だと考えています。 このレポートの調査結果は、米国の主要企業の183人の最高経営責任者(CEO)が署名した最近のビジネス・ラウンドテーブル「企業の目的に関する声明」の所感を表しています。これらのリーダーは、企業戦略において、株主だけでなくすべてのステークホルダーの利
カテゴリー:

CHTF2019で世界の出展者に出会い、世界的に有名な講演者の話を聞こう - 11月15日(金)20:31 

中国・深セン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 「開放と技術革新を通じた大湾区の活性化」をテーマとする第21回中国国際ハイテク成果交易会(CHTF2019)が、中国・深センで2019年11月13~17日の会期で開催しました。来場者は、地元や世界の大手ハイテク企業に出会えるだけでなく、ノーベル賞受賞者の講演も聴くことができます。 広東、香港、マカオ大湾区の技術的成果を紹介するCHTF2019では、特にこの地区の企業など、主要な出展者が実際の来場者以外のより多くの聴衆に情報を届けられるよう、オンラインVR展示ホールを設置しました。 スマートハウス用製品に焦点を当てる驤騰科技(ブース:2G69)は、スマートゴミ箱やハイパーリンク自動ゴミ・リサイクル・システムなどの環境に配慮した一連の製品を開発し、現代の住宅に適用して生活をより便利にしています。 蘇仁智能科技(ブース:2D31)は、専門医療機関と個人の両方の健康管理に焦点を当てています。その革新的な健康情報収集機器(非着用式AI健康モニター、スマート・ブレスレットなど)やソリューションは、健康データを追跡・管理で
カテゴリー:

CHTF2019が深センで開幕し、世界から出展者と来場者が集まる - 11月15日(金)17:51 

中国・深セン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 中国随一の技術展示会である第21回中国国際ハイテク成果交易会(CHTF2019)が11月13日に深セン会展中心で開幕しました。この展示会は11月17日まで開催しています。 「開放と技術革新を通じた大湾区の活性化」をテーマとするCHTF2019には、国内外から3300社以上が出展し、100カ国・地域以上から50万人を超える人々が来場すると予想されています。 今年のCHTFでは、来場者向けに5つの主要ルートを用意しました。大湾区ルート、5Gルート、スマート製造ルート、ガジェット・ルート、投資候補ルートです。このイベントは、人工知能、スマートホーム、スマート製造、モノのインターネット、スマートドライブ、5G、折りたたみ式携帯電話など、ハイテク業界のあらゆる分野を対象としています。 CHTF2019では、出展者の数と多様性が拡大するでしょう。44の国と国際機関が代表団を派遣してイベントに参加し、新記録となる予定です。 ファーウェイ(華為技術)、ZTE、大族激光科技産業(ハンズレーザー)、深セン華星光電技術、NTTデー
カテゴリー:

マイケル・バックリーが最高経営責任者(CEO)としてトゥルー・レリジョン・アパレルに復帰 - 11月15日(金)06:11 

米カリフォルニア州マンハッタンビーチ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- トゥルー・レリジョン・アパレルは、取締役会がマイケル・バックリーを本日付けで新たな最高経営責任者(CEO)に任命したと発表しました。バックリーは以前、2006~2010年にトゥルー・レリジョン・アパレルの社長を務めていました。バックリーは今後、トゥルー・レリジョンの将来ビジョンとロードマップの開発と実行を担当します。バックリーは、当社の取締役会の下で勤務します。 マイケル・バックリーは、小売・消費者向け製品分野の有力な幹部であり、ブランド成長と価値創造に関して30年以上に及ぶ国内外の輝かしい業界経験を持っています。直近では、NASDAQ上場企業のディファレンシャル・ブランズ・グループ(グローバル・ブランズ・グループの買収によりセントリック・ブランズに改名)で最高経営責任者(CEO)を務めました。ディファレンシャルは、ハドソン・ジーンズ、ロバート・グラハム、スイムズのブランドを所有していました。ディファレンシャルに入社する前は、ロバート・グラハム・デザインズがディファレンシャル・ブランズ
カテゴリー:

ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)が世界的な試験運営にプロメトリックを選択 - 11月14日(木)23:11 

米バージニア州フェアファックス & ボルティモア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)が、国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)資格試験の世界的な運営パートナーとしてプロメトリックを選択したことを発表します。この複数年契約の条件に基づき、IBCLC候補者は、北米、アジア、その他の市場の人々にサービスを提供する専門試験会場の最も広範なネットワークを含め、プロメトリックの安全なコンピューター利用試験(CBT)会場を世界中で利用できるようになります。 プロメトリックの顧客関係担当シニアエグゼクティブを務めるアレックス・パラディーノは最近、この提携の今後に関する期待について、次のように表明しました。「プロメトリックは、IBLCEから今後数年間の試験サービスパートナーに選ばれたことをうれしく思います。IBCLCは過去34年間、親・家族や政策立案者などと協力してエキスパートによる母乳育児・授乳ケアを提供すべく、母子医療チームの主要メンバーとしての輝かしい評判を確立してきました。プロメトリックは、
カテゴリー:

PMCグループ、ランクセスの有機スズ特殊製品事業の買収契約を発表 - 11月14日(木)21:51 

米ニュージャージー州マウントローレル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- PMCグループ(PMC)とランクセス・オルガノメタリクスは、PMCの欧州子会社がランクセスから有機スズ特殊製品ライン(以下、「本事業」)を買収する契約について発表します。本取引は、通常の完了条件を満たした上で、年内に完了する見通しです。 本事業には、ランクセスが世界で展開する有機スズ触媒、有機スズ特殊製品、中間体の製品ラインが含まれます。また本取引には委託製造契約が含まれ、ランクセスは取引完了後、ドイツのベルクカメンにある有機金属製造施設で、PMCのために一定製品の製造を継続します。 PMCのDebtosh Chakrabarti社長は、次のように述べています。「本買収は、有機スズ産業に一貫して真剣に取り組んでいるPMCの姿勢を反映しており、当社の既存の有機金属・触媒事業と相乗効果を示します。私たちは、本有機金属事業の技術基盤と経験に、PMCの世界的なサプライチェーン、技術・製造能力、そしてこの産業向けの革新的なソリューションと技術サービスに対する当社の傾注姿勢が組み合わさることで、本事
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ビジネスワイヤ」の画像

もっと見る

「ビジネスワイヤ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる