「パナソニックスタジアム吹田」とは?

関連ニュース

古巣に戻ったガ大阪・井手口 2ゴールで勝利をたぐり寄せる - 11月30日(土)20:04 

○ガ大阪4-1松本●  サッカーJ1のガ大阪は30日、本拠地・パナソニックスタジアム吹田での最終戦となる松本戦で4―1と快勝した。1年半の海外挑戦から今夏に古巣に戻ったMF井手口陽介が復帰後初得点。しかも2ゴールで勝利をたぐり寄せた。今月に日本代表にも1年半ぶりに復帰し、着実に本来の力を取り戻しつつ
カテゴリー:

【サッカー】J1第32節夕 G大阪×仙台 結果 - 11月23日(土)16:59  mnewsplus

G大阪 2-0 仙台 [得点者] 69'宇佐美 貴史(G大阪) 77'アデミウソン(G大阪) スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田 入場者数:26,256人 https://www.jleague.jp/match/j1/2019/112307/live/#live J1順位表 https://www.jleague.jp/standings/j1/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

<ベガルタ>きょうアウェーG大阪戦 - 11月23日(土)09:25 

J1仙台は23日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でリーグ戦第32節のG大阪戦に臨む。午後3時開始予定。勝てば無条件で10季連続のJ1残留が確定する。試合まで4日間連続で練習を非公開にし、FW
カテゴリー:

森保ジャパン、歴史的惨敗でハッキリした「使えない選手」 中島、原口、国内組DF陣…2度と代表に呼ばれなくとも不思議はない - 11月20日(水)15:30 

 森保一監督(51)率いるサッカー日本代表(A代表)の令和元年の国内最終戦は、歴史的な惨敗に終わった。キリンチャレンジ杯(19日=大阪・パナソニックスタジアム吹田)でFIFA(国際連盟)ランキング28位の日本は、同26位のベネズエラに1-4と歯が立たなかった。力不足を露呈した国内組のDF陣はもちろん、エースナンバー『10』を背負うMF中島翔哉(25)=ポルト、昨年のW杯ロシア大会の決勝トーナメント(対ベルギー)でゴールを決めたMF原口元気(28)=ハノーバー=も、2度と代表に呼ばれなくなったとしても不思議はない。
カテゴリー:

サッカー=日本、親善試合でベネズエラに4失点完敗 - 11月20日(水)08:07 

サッカーの日本代表は19日、大阪・パナソニックスタジアム吹田で国際親善試合を行い、ベネズエラに前半だけで4得点を奪われて1─4で完敗した。
カテゴリー:

<ベガルタ>G大阪に敗れ、J1残留足踏み - 11月24日(日)06:05 

第32節最終日(23日・パナソニックスタジアム吹田ほか=8試合)仙台はG大阪に0−2で敗れ、残留決定は次節以降に持ち越しとなった。11勝5分け16敗で勝ち点38。順位は11位で変わらなかった。G大阪は
カテゴリー:

G大阪勝てば残留 宇佐美「決める気持ちあれば」 - 11月23日(土)12:40 

ガンバ大阪は、23日に大阪・吹田市のパナソニックスタジアム吹田でベガルタ仙台を迎え、残留を懸けた戦いに臨む。 G大阪は勝ち点38で9位。リーグ戦は今節を含め残り3戦。J2降格圏の16位湘南が勝ち点31のため、仙台に勝てば残留が確定する大…
カテゴリー:

森保ジャパン、歴史的惨敗でハッキリした「使えない選手」 中島、原口、国内組DF陣…2度と代表に呼ばれなくとも不思議はない - 11月20日(水)20:01 

森保一監督(51)率いるサッカー日本代表(A代表)の令和元年の国内最終戦は、歴史的な惨敗に終わった。キリンチャレンジ杯(19日=大阪・パナソニックスタジアム吹田…
カテゴリー:

森保J、ベネズエラに惨敗で厳しい声 ネット「野球で勝ってサッカーで負けたか…」 - 11月20日(水)10:55 

 サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップが19日、パナソニックスタジアム吹田で行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング28位の日本は、同26位のベネズエラに1-4で完敗した。FWサロモン・ロンドン(30)=大連一方=にハットトリックを許すなど、前半だけでの4失点は国際Aマッチでは65年ぶり。攻撃では、後半に途中出場したMF山口(神戸)がミドルシュートで1点を返すのがやっとだった。まさかの大敗にネットも騒然となった。
カテゴリー:

【サッカー】日本代表は調整の場ではない。柴崎岳に中島翔哉…クラブで不遇の選手のフル起用に意味はあるのか? - 11月20日(水)07:25  mnewsplus

【日本 1-4 ベネズエラ キリンチャレンジカップ2019】 日本代表は19日、キリンチャレンジカップ2019でベネズエラ代表と対戦している。 チケットは完売となったようで、試合が行われたパナソニックスタジアム吹田には多くのサポーターが駆け付けていた。 しかし、そんな一戦で森保ジャパンは最悪のパフォーマンスを見せる。 立ち上がりから緩い対応が目立ち、ベネズエラに攻められ続けた日本代表は、8分という早い時間にFWサロモン・ロンドンに先制ゴールを献上すると、その後守備が完全に崩壊。 30分、33分と立て続けにロンドンに...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「パナソニックスタジアム吹田」の画像

もっと見る

「パナソニックスタジアム吹田」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる