「バラ撒」とは?

関連ニュース

【乞食速報】王将、餃子無料券バラ撒きキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! - 11月12日(金)21:51  poverty

大阪王将、購入した分の餃子無料券をプレゼントする「餃子解放宣言」  大阪王将は、注文した数量分の「餃子無料券」(1人前につき1枚)をプレゼントする「餃子解放宣言」を11月19日から30日まで実施する。  店内・テイクアウトの焼餃子・生餃子、さらに元祖餃子の付く定食類も対象になる。  1人前食べれば1人前分にあたる1枚、6人前食べれば6人前分にあたる6枚の「餃子無料券」がもらえることになる(水餃子、揚げ餃子、ハーフ餃子は対象外)。もらった「餃子無料券」は、12月1日から2022年1月31日まで使うことができる(一部...
»続きを読む
カテゴリー:

女性自殺者の急増を隠蔽する自公政権の姑息。80%超「増加」の真相 - 11月11日(木)05:00 

11月2日に厚労省により公表されるや、働く女性の自殺者数が15.4%もの増加を見たことが大々的に報じられた「令和3年版自殺対策白書」。しかしその発表時期と数字には、政権による「意図」が見え隠れしているようです。今回の『きっこのメルマガ』では人気ブロガーのきっこさんが、例年ならば3月下旬の同白書の発表がこの時期にずれ込んだ理由を暴くとともに、女性自殺者の「本来」の増加率を挙げ自民党政権の詐欺的体質を強く批判。さらに新型コロナの影響による女性の自殺者の急増という社会現象は現在も進行中であり、「国民の命と生活など二の次」の現政権下では彼女らが救われることはないと指摘しています。 【関連】自殺者が急増。新型コロナと菅政権の無策に殺される国民の悲劇 きっこさんのメルマガご登録・詳細はコチラ   女性の自殺者急増を完全スルーの自公政権 11月2日に発表された政府(厚生労働省)の「自殺対策白書」によって、2020年の女性の自殺者数が大幅に増えたこと、特に働く女性の自殺者数が急増したことが分かったと、新聞各紙やテレビ各局の報道番組などが報じました。 ザックリと要点を挙げると、昨年2020年の自殺者数は2万1,081人となり、10年連続で減少していた自殺者数が11年ぶりに増加に転じた、という1点。そして、男性の自殺者数は前年より23人減の1万4,055人で「0.2%減」だが、女性の自殺者数は前年より...more
カテゴリー:

【自民党】飲食店に更に50万円給付。バラ撒き政策には何故か『財源ガー!』の人達が消える。 - 11月11日(木)11:44  poverty

政府が経済対策で検討している事業者向け給付金制度の概要が10日、分かった。新型コロナウイルス禍の影響で売り上げが減少した企業に対し、 事業規模に応じて最大250万円を支給する。 個人事業主は最大50万円。 対象の地域、業種は問わない。 上限額は受け付けを終えた持続化給付金を上回り、給付条件となる売り上げの落ち込み幅も小さく設定する。 経営に打撃を受けた事業者を幅広く支援し、経済の回復を後押しする。 https://news.yahoo.co.jp/articles/72854739a57063c989b3223ff9edf9588eafc68d ...
»続きを読む
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる