「バイソン」とは?

関連ニュース

アンモナイトはかつて「魔法石」として重宝されていた - 07月12日(日)07:00 

先端にヘビの顔が彫られたアンモナイトの化石/Credit: nhm アンモナイトは、およそ4億年前〜恐竜絶滅の6600万年前まで生きた海洋生物です。 イカやタコの仲間である頭足類に属していましたが、生きた姿よりも化石として残った姿が有名でしょう。 アンモナイトの化石は世界各地で見つかっており、その幾何学的な美しさは、古来より人類の想像力をかきたて、数々の伝承を生み出してきました。 人類にとってアンモナイトは、科学的な探求の対象となる以前に、魔力や薬効を持つ不思議な石だったのです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「アンモナイト」という名前は神話から生まれた そもそも「アンモナイト」という名前自体が神話に由来しています。 うずまき状の見た目がギリシア神話の神アンモーンの羊の角に似ていることから、最初は「アンモーンの角」と呼ばれていました。 その後、「アンモーン(Ammon)」に石を意味する「〜ナイト(ite)」をくっつけて、「アンモナイト(ammonite)」となったのです。 羊の角を持つ「アンモーン」の彫像/Credit: ja.wikipedia 古代のギリシアやローマでは、アンモナイトに特殊な力が備わっており、失明や不妊症、不能症に効果があると信じられていました。 またローマ人は「アン...more
カテゴリー:

【アメリカ🐂】72歳女性、写真撮ろうとしたバイソンに突かれて負傷 国立公園 - 07月01日(水)16:23  newsplus

72歳女性、写真撮ろうとしたバイソンに突かれて負傷 米国立公園 CNN 2020.07.01 Wed posted at 13:54 JST https://www.cnn.co.jp/usa/35156113.html (CNN) 米イエローストーン国立公園で、72歳の女性がバイソンの写真を撮ろうと近づいたところ、バイソンに突かれて負傷する出来事があった。 国立公園の発表によれば、カリフォルニア州から来た女性はバイソンの写真と撮ろうと複数回、バイソンから10フィート(約3メートル)以内に近づいた。 女性は複数回突かれていた。森林警備隊員の手当てを受けた後、病院へ搬送...
»続きを読む
カテゴリー:

せいこう「展覧会マニアにも面白いもの」と自信のマンモス展 - 07月03日(金)07:15 

「ケナガマンモスの鼻」や「ユカギルバイソン」など世界初公開の冷凍標本が史上最大級の規模で展示される『マンモス展-その「生命」は蘇るのか』。大阪で7月末から開催される本展の展示構成監修を務めたいとうせいこうが、その展示方法 […]
カテゴリー:

72歳女性、写真撮ろうとしたバイソンに突かれて負傷 米国立公園 - 07月01日(水)13:54 

米イエローストーン国立公園で、72歳の女性がバイソンの写真を撮ろうと近づいたところ、バイソンに突かれて負傷する出来事があった。 国立公園の発表によれば、カリフォルニア州から来た女性はバイソンの写真と撮ろうと複数回、バイソンから10フィート(約3メートル)以内に近づいた。 女性は複数回突かれていた。森林警備隊員の手当てを受けた後、病院へ搬送された。 バイソンの生態に詳しいクリス・ジェレミアさんは...
カテゴリー:

「バイソン」の画像

もっと見る

「バイソン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる