「ハメネイ師」とは?

関連ニュース

ボルトン氏のトランプ暴露本でバレた安倍首相の「体たらく外交」 - 06月29日(月)15:07 

アメリカの前大統領補佐官ボルトン氏によるトランプ大統領の「暴露本」が23日に発売され、早くも話題となっています。前回、「崖っぷちトランプ。前大統領補佐官『暴露本』で早くも株価に影響」の中で、発売前にもかかわらず株価が左右されるなど、大きな影響が出たと指摘したコンサルタントの今市太郎さん。今回のメルマガ『今市太郎の戦略的FX投資』では、ボルトン氏の本がトランプ大統領の暴露本であると同時に、なぜか安倍首相の「体たらく外交」の暴露本でもあるという見方を解説しています。 ボルトン氏の暴露本でわかる、安倍首相の驚くべき低レベル外交の真実 このメルマガでも事前にご紹介しましたとおり、ボルトン前大統領補佐官の暴露本がとうとう予定通りに発売となりました。事前のトランプ政権の差し止め請求からどんなに凄い内容なのかと思って、さっそくアマゾンで購入して電子書籍で読み始めているのですが、内容はたしかにトランプがいかに大統領の器から程遠い存在で、倫理観などみじんも持ち合わせていないということを延々とボルトンの視点で、事実ベースでありながらもボルトン流のきつい味付けで書かれたものであるということなのでしょう。 ボルトン氏はイエール大学法学部の首席卒業で、スフィンクスのある国の大学を首席卒業したとかいう真偽不明のどこかの都市の都知事とはくらべものにならないぐらい頭脳明晰であり、しかも異常なメモ魔でも知られていま...more
カテゴリー:

ボルトンが「トランプと最も個人的な関係を築いている」と評する安倍首相は、本の中に100回以上も登場。 - 06月26日(金)13:53  poverty

ボルトン回顧録で赤裸々暴露 トランプと“外交のアベ”の嘘八百 昨年9月にトランプ米大統領に解任されたボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の回顧録「それが起きた部屋」が、安倍政権を直撃している。“外交のアベ”のお粗末な実態を次々に暴露しているのだ。  ボルトンが「トランプと最も個人的な関係を築いている」と評する安倍首相は、本の中に100回以上も登場。米朝首脳会談を巡るやりとりにはア然だ。昨年2月のハノイ会談は物別れに終わり、「内閣の最重要課題」に掲げる拉致問題でトランプに支援を求める安倍首相...
»続きを読む
カテゴリー:

ボルトン回顧録で赤裸々になった、安倍外交のお粗末な実態 - 06月26日(金)21:03  poverty

昨年9月にトランプ米大統領に解任されたボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の回顧録「それが起きた部屋」が、安倍政権を直撃している。 “外交のアベ”のお粗末な実態を次々に暴露しているのだ。  ボルトンが「トランプと最も個人的な関係を築いている」と評する安倍首相は、本の中に100回以上も登場。米朝首脳会談を巡るやりとりにはア然だ。 昨年2月のハノイ会談は物別れに終わり、「内閣の最重要課題」に掲げる拉致問題でトランプに支援を求める安倍首相にとっても、気が気でない状況だったはずだが、 4月末に訪...
»続きを読む
カテゴリー:

「ハメネイ師」の画像

もっと見る

「ハメネイ師」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる