「ハメネイ師」とは?

関連ニュース

イラン、イスラエルのF-35Iアディール(強者)に領空侵入されたが全く気づかなかった - 08月06日(火)19:58  poverty

核開発をめぐり米国との軋轢がエスカレートしているイランで、主要都市を守る空軍などの防空体制が“敵”の手によって丸裸にされ、空軍幹部が秘密裏に処分されていたことが7月末に 明らかになった。 イラン領空に侵入したのは米国製の最新鋭ステルス戦闘機F-35Aライトニング2。だが、その所属は米軍ではなかったのだ。(岡田敏彦) ステルスの脅威  イラン空軍の失態を報じたのは、米外交専門誌「ナショナル・インタレスト」(電子版)。 同誌などによると、イランに対する領空侵犯は2018年2月に起こった。侵入した...
»続きを読む
カテゴリー:

米政府、イラン外相を制裁対象に追加 - 08月01日(木)11:12 

 アメリカ政府は、対立が続いているイランのザリフ外相をアメリカ独自の制裁の対象に追加したと発表しました。  アメリカ政府は6月、対立が続いているイランの最高指導者ハメネイ師への制裁を発表しましたが、先月31日、ザリフ外相も制裁の対象に追加したと発表しました。これにより、アメリカ国内の資産が凍結され、アメリカ人との取引ができなくなります。  ポンペオ国務長官は声明で、「イランの脅威のすべてに対処する包括的な取引が実現するまで、我々の最大の圧力キャンペーンが続くだろう」と強調しました。  ただ、外交の責任者が制裁の対象に指定されたことで、イランがさらに反発を強めるのは確実で、両国の対話はさらに遠のくことになりそうです。(01日09:03)
カテゴリー:

【国際】ポンペオ氏、イランにいら立ち…対話拒否を批判 「イランの現状はそれほど悪化しているのか」 - 07月29日(月)22:35  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00050120-yom-int  ポンペオ米国務長官は28日、「私はイランを訪問し、イランの人々に直接語りかけたいと提案したが、イラン側は受け入れていない」とツイッターに投稿し、 直接対話に応じないイランへのいら立ちを見せた。  ポンペオ氏は、イランのザリフ外相が訪米時に米メディアに自国の立場を訴えたことを挙げた上で、 「(イランの最高指導者)ハメネイ師は国民が真実を耳にするのを恐れ、私に同様の機会を与えたがらないのだろうか」 「イランの現状はそれほど悪化している...
»続きを読む
カテゴリー:

米、イラン外相を制裁対象に追加指定 - 08月01日(木)11:13 

 【ワシントン=住井亨介】トランプ米政権は7月31日、イランのザリフ外相を独自制裁の対象に追加指定したと発表した。イラン指導部への制裁は6月24日に発表した最高指導者ハメネイ師に続くもので、外交責任者への制裁は異例。ウラン濃縮やホルムズ海峡の航行などをめぐる問題で緊張が高まる中で、イラン側がさらに反発を強める可能性もある。
カテゴリー:

邀ウ雋。蜍咏怐縲√う繝ゥ繝ウ縺ョ繧カ繝ェ繝募、也嶌縺ォ蛻カ陬 - 08月01日(木)07:48 

[ワシントン 31日 ロイター] - 米財務省の外国資産管理局(OFAC)は31日、イランのザリフ外相に対する制裁措置を導入したことを明らかにした。 財務省は声明で「ザリフ外相は最高指導者ハメネイ師の無謀な計画を実行に移し、体制の主要なスポークスマンとなっている」とした。
カテゴリー:

事態打開に繋がる可能性。米国の新兵器によるイランの無人機撃墜 - 07月27日(土)12:00 

7月19日、アメリカの新兵器がイランの無人機を撃墜したとのニュースが流れ、両国の緊張関係がさらに高まることが心配されています。しかし、軍事アナリストの小川和久さんは少し違った見方をしているようです。今回のメルマガ『NEWSを疑え!』では、アメリカが呼びかける有志連合と新兵器の攻撃力という圧力が、イランの対応を変化させる可能性に言及。参院選で安倍政権が信任されたこともあり、イランとの信頼関係を背景に国際舞台で力を発揮しなければならないと訴えています。 無人機撃墜がイランに道を開く? 米国の強襲揚陸艦ボクサーに搭載された海兵隊の「新兵器」、海兵軽防空統合システム(LMADIS)がイランの無人機を撃墜し、ホルムズ海峡周辺に緊張が走りました。イラン側は撃墜されたことを否定していますが、撃墜は間違いない事実と思われます。 この事件で注目されるのは、米国側が「新兵器」でイランの無人機を撃墜したという情報の真偽、そして、米国とイランの関係が危険水域に近づいているかどうか、の2点です。米国側の「新兵器」については、今号のテクノ・アイで西恭之さん(静岡県立大学特任助教)が詳しく解説していますので、兵器の世界に新たな風を吹き込むような実像について、知っていただければ幸いです。 そこで、この無人機撃墜事件から浮かび上がる米国とイランの関係の行方ですが、次の要素を押さえながら眺める必要があると思います。 ...more
カテゴリー:

「ハメネイ師」の画像

もっと見る

「ハメネイ師」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる