「ハイエンドモデル」とは?

関連ニュース

Xperia 1 IV オープンマーケット版レビュー - ミリ波非対応は残念だが自由度の高さはキャリア版より上! - 09月25日(日)23:57 

最近のXperiaシリーズは、キャリア版に加えてソニーが販売するオープンマーケット版も用意されています。体裁としてはiPhoneと同様ですが、Xperiaの場合はキャリア版とオープンソース版で仕様に差をつけているのが特徴です。最新のハイエンドモデルとして登場した「Xperia 1 IV」のオープンマーケット版を紹介します。
カテゴリー:

「Apple Watch Ultra」海外レビューまとめ、プロアスリート向けモデルもより本格的な競合製品の存在を指摘 - 09月22日(木)16:00 

スマートウォッチとしては圧倒的なシェアを誇るApple Watchに、高耐久・大型ディスプレイ搭載でバッテリー持ちも長くなったハイエンドモデルのApple Watch Ultraが登場しています。Apple Watch Ultraは2022年9月23日発売予定となっているのですが、発売前のタイミングで海外メディアが続々とレビューを公開していたので、一体どんな評価の端末になっているのかまとめてみました。
カテゴリー:

「Apple Watch Ultra」発売直前レビュー 新しい機能やデザインは都会派にも魅力的 - 09月21日(水)22:00 

アップルのスマートウォッチに、新しいハイエンドモデル「Apple Watch Ultra」が加わります。冒険系アウトドア仕様のスマートウォッチは、特にハードな運動をしない普通のガジェットライターである私でも楽しめるのでしょうか。発売直前の実機レポートをお届けします。
カテゴリー:

iPhone 14 Pro 発表。カメラ大幅強化、「スマホ最速」のA16 BIONIC、常時表示ディスプレイなど新機能多数 | TechnoEdge テクノエッジ - 09月08日(木)03:51 

iPhone 14 Pro 発表。カメラ大幅強化、「スマホ最速」のA16 BIONIC、常時表示ディスプレイなど新機能多数 | TechnoEdge テクノエッジアップルが iPhone のハイエンドモデル iPhone 14 Pro / iPhone 14 Pro Max を発表しました。 iPhone 14 Pro / iPhone 14 Pro Max は「全てのスマートフォンで最速、競合より40%高性能」と豪語するA16 BIONICプロセッサを搭載するアップルのフラッグシップ。 A16 BIONICでカメラ性能を含む全体が高速化・高性能化するだ...
カテゴリー:

「Apple Watch Ultra」速攻ムービー&フォトレビュー、圧倒的デカさ&存在感 - 09月23日(金)12:19 

Apple Watch初のハイエンドモデルとなる「Apple Watch Ultra」が、2022年9月23日(金)についに発売となりました。GIGAZINE編集部も予約開始と同時に注文し、無事発売日にApple Watch Ultraを入手することができたので、進化したその見た目を動画&写真を撮りまくってじっくり観察してみました。
カテゴリー:

「配信」を売りにするXperia、ハイエンドモデルで足場を築けるか - 09月22日(木)08:00 

ソニーは、9月1日に、ハイエンドスマホの「Xperia 5 IV」を発表しました。6月に発売された「Xperia 1 IV」のコンパクト版という位置づけです。 カメラのセンサーを刷新し、トリプルカメラのどの画角でも秒間60回のAF/AE(オートフォーカス/オートエクスポージャー)が行えるほか、本格的なビデオカメラのように撮影できる「Videography Pro」にも対応しています。 ソニーが9月1日に発表したXepria 1 IV。日本でも発売予定だが、導入されるキャリアなどは明かされていない デジカメライクな撮影体験 Xperiaは、19年に発売された「Xperia 1」投入時にコンセプトを大幅に見直し、「好きを極める人」をターゲット層に据えました。なかでも、ソニーの強みであるカメラには、デジタル一眼カメラ「α」のノウハウを投入。翌20年に発売された「Xperia 1 II」では、αのユーザーインターフェイス(UI)をスマホのUIに最適化した「Photography Pro」を導入しています。 Xperia 1 II以降のハイエンドモデルに搭載されるPhotography Pro。αのようなUIで細かなパラメーターを調整しながら撮影できる iPhoneをはじめとしたほとんどのスマホは、AIを活用し、自動でベストショットが撮れることを売りにしています。対するXperiaは、カメラ...more
カテゴリー:

日本IBM、z16メインフレームのLinux専用最上位モデル「LinuxONE Emperor 4」を発表 | IT Leaders - 09月15日(木)13:27 

日本IBMは2022年9月14日、メインフレームのLinux専用モデル「IBM LinuxONE」の新版を発表した。IBM z16メインフレームをベースに開発した。まずはハイエンドモデルとして「IBM LinuxONE Emperor 4」を同年9月14日より出荷する。ミッドレンジおよびエントリーモデルは2023年上半期に出荷する予定。
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる