「ノルウェー」とは?

関連ニュース

【悲報】青葉真司さんの合計殺人数、全世界歴代第4位 - 07月20日(土)00:12  livejupiter

1位:ノルウェー連続攻撃事件 死者69人 2位:宜寧事件 死者57人 3位:ポートアーサー事件 死者35人 4位:京アニ火災事件 死者33人 5位:バージニア工科大学銃乱射事件 死者32人 6位:津山事件 死者30人 やばすぎでしょ... ...
»続きを読む
カテゴリー:

ウイグル問題でレッドチームとブルーチーム決まる、日本はアジアの裏切り者 - 07月17日(水)07:15  livejupiter

中国擁護声明(37カ国) アルジェリア、アンゴラ、ベラルーシ、ブルキナファソ、ブルンジ、コモロ、コンゴ、コンゴ(民)、 キューバ、北朝鮮、エリトリア、ガボン、ラオス、ミャンマー、フィリピン、ナイジェリア、ロシア、 ソマリア、南スーダン、シリア、タジキスタン、ベネズエラ、ジンバブエ、サウジアラビア、 パキスタン、エジプト、トーゴ、カンボジア、オマーン、カタール、UAE、バーレーン、スーダン、 トルクメニスタン、クウェート、カメルーン、ボリビア 中国批判声明(22カ国) オーストラリア、オーストリア、ベ...
»続きを読む
カテゴリー:

遺伝的素因と環境の相互作用で、BMIが著しく上昇/BMJ - 07月17日(水)04:00 

 ノルウェーでは、高BMIの遺伝的素因と、肥満の原因となる環境との相互作用によって、1980年代半ば~2000年代半ばにかけて、BMIの高度な上昇がもたらされたことが、ノルウェー科学技術大学のMaria Brandkvist氏ら…
カテゴリー:

【悲報】中国のウイグル政策、アジアで日本だけが批判にまわってしまう - 07月15日(月)00:54  poverty

ソース >国際人権組織ヒューマン・ライツ・ウォッチによると、署名した国は、イギリスと日本のほか、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、エストニア、 フィンランド、フランス、ドイツ、アイスランド、アイルランド、ラトヴィア、リトアニア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、スイスの各国。 ウイグル問題で中国擁護、ロシアなど37か国が国連に書簡  これに対し、ロシアやサウジアラビア、ナイジェリア、アルジェリア、北朝鮮など、37か国の...
»続きを読む
カテゴリー:

30年前沈没 旧ソビエト原潜から放射性物質漏れ確認 - 07月13日(土)15:11 

30年前にノルウェー沖で沈没した旧ソビエトの原子力潜水艦の調査が行われ、内部の海水から周辺よりも高い値で放射性物質が確認されました。ノルウェー当局は人体や魚への危険はないと説明していて、さらに詳しく調査しています。
カテゴリー:

メイドの給仕で気分は欧風暮らし──バンコク旅は「プールで朝食」を - 07月18日(木)06:00 

いま、旅人たちが知っておくべきバンコクの新しいカルチャーは“朝”にあり。暑くなる前に起きて、涼しい場所でまったり朝を過ごす。目をつけたのは、バンコク市内にあって、1泊5000円以下で、プール付き、っていうホテル。一度体験してみたら、そこには「幸福な朝」が待っていました。雨季で蒸し暑い夏のバンコクで、この気持ち良さを知らなきゃ損です!もうクラブのシンハービールより、プールサイドのブレックファストが旅の楽しみ♡優雅であること is ジャスティス「Stable Lodge Hotel」併設されてるカフェ・レストランの真ん中に、ドーンと現れるのがバンコクにあるホテル「Stable Lodge Hotel」のプール。ふかふかなクッション付きビーチベットが並んでいて、寝転がりながらジュースを飲む人の姿はあっても、滞在中に誰かが泳いでいるのを一度も見ませんでした(笑)。プールを囲うように並べられたレストランのテーブルがその理由で、衆人環視の中で泳ぐのはちょっと恥ずかしいから。でも実用性なんてどうでもいい!このロケーションがあるだけで、朝起きるのだって楽しみになるし、プールサイドのブレックファストは美味しさ2割増し。このホテルにおいてはそれが正解。お肉はハムにする?サラミにする?ベーコンにする?卵の焼き方は何が好み?しっかりエプロンをつけたウェイトレスさんとのやりとりも、メ...more
カテゴリー:

ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」が日本でも注文可能に、発送は今月22日から - 07月17日(水)06:20 

Apple傘下のヘッドフォン人気ブランドBeatsの初のワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」が、ようやく日本でもオーダーできるようになった。 ただ、世界的に人気のため在庫が薄く、発送は7月22日が予定されていて、カラーは当面黒のみとなっている。 ・H1チップ採用 Powerbeats Proは耳掛け式のワイヤレスイヤホン。AppleのH1チップを採用し、そしてBeatsの定評ある音質という強力な組み合わせで、発売される前から話題となっていた。 5月に米国とカナダでまず発売され、その後、英国、ドイツ、フランスのマーケットで展開。そして今回、ようやく日本に順番が回ってきた。 日本とともにスペイン、スウェーデン、フィンランド、イタリア、シンガポール、スイス、オランダ、トルコ、ノルウェーでも発売される。 ・安定した装着 人気を支えているもの一つがH1チップだろう。これはAppleの最新AirPodsに搭載されているものと同じで、インスタントペアリング機能や、Siri呼び出しもできる。iPhoneを愛用している人にはうってつけだ。 また、耳掛け式というデザインもセールスポイント。発売前に体操選手を起用したプロモビデオでは、バク宙をしてもPowerbeats Proが落ちないシーンが紹介され、ハードなエクササイズをこなす人は安心して利用できそうだ。 カラーは黒以外にもネービー、モ...more
カテゴリー:

なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因 - 07月16日(火)04:30 

がんの中で世界で3番目に多い大腸がんも、高所得の先進国では徐々に減っているようです。そんな中でも、米国では1950年代に生まれの人々より1990年代に生まれた人々の大腸がんの発生率が約4倍という異常事態が起きているそうです。メルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』の著者で現役医師の徳田先生が、この驚きの事態を引き起こしていると疑われている新要因について解説しています。 若い人で大腸がんが増えている理由とは? 高所得国では減っている大腸がん 大腸がんは世界で3番目に多いがんです。2018年には約180万人が発症し、約88万人がこのがんで死亡しています。大腸がんの発生頻度を国別にみると、国民の平均所得によって異なることがわかります。 すなわち、高所得の国ではその発生がほぼ一定であるか、徐々に減る傾向を示しています。日本に加えて、北米やヨーロッパのいくつかの国々、そしてオーストラリアやニュージーランドなどです。日本では、1990年代から年齢調整罹患率はほぼ横ばい状態です。 高所得国で大腸がんが減っている年齢層は50歳代以上です。その理由は、大腸がんの危険因子の変化から説明されています。大腸がんの教科書的な危険因子は、肥満、加工肉摂取、運動不足、食物繊維摂取不足、そして喫煙です。高所得国で大腸がんが減っている理由は、その国々でタバコを吸う人が減っていることが大きいと考えられています。 高...more
カテゴリー:

【ww3】ウイグル問題でレッドチームとブルーチーム決まってしまう - 07月14日(日)16:28  livejupiter

中国擁護声明(37カ国) アルジェリア、アンゴラ、ベラルーシ、ブルキナファソ、ブルンジ、コモロ、コンゴ、コンゴ(民)、 キューバ、北朝鮮、エリトリア、ガボン、ラオス、ミャンマー、フィリピン、ナイジェリア、ロシア、 ソマリア、南スーダン、シリア、タジキスタン、ベネズエラ、ジンバブエ、サウジアラビア、 パキスタン、エジプト、トーゴ、カンボジア、オマーン、カタール、UAE、バーレーン、スーダン、 トルクメニスタン、クウェート、カメルーン、ボリビア 中国批判声明(22カ国) オーストラリア、オーストリア、ベ...
»続きを読む
カテゴリー:

お前ら、どこの族入ってた? 俺はスペクターなんだけど - 07月13日(土)14:08  poverty

https://www.bbc.com/japanese/48946124 中国は「ウイグル族の拘束やめよ」  22カ国が共同書簡で非難 イギリスや日本など国連人権理事会加盟の22カ国は、中国・新疆(ウイグル自治区)におけるウイグル族の処遇について、中国政府を批判する共同書簡に署名した。 共同書簡はミチェル・バチェレ国連人権高等弁務官あてのもので、10日に公開された。「新疆のウイグル族などの少数派を特別に対象とした、大規模な収容所や監視、制限の拡大」に関する報告書を引用し、新疆の現状を非難している。 その上で中国政府に対し、国連や...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ノルウェー」の画像

もっと見る

「ノルウェー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる