「ネイティブ」とは?

関連ニュース

【東進分析】 2年目の大学入学共通テスト 英語リスニングは情報処理力とトレンドワードの理解が重要 - 01月28日(金)18:30 

2022年1月28日 株式会社ナガセ 東進ハイスクール・東進衛星予備校 東進ハイスクール・東進衛星予備校(以下、東進)を運営する株式会社ナガセ(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長 永瀬昭幸)は、1月15日(土)、16日(日)に実施された令和4年度大学入学共通テストの結果を分析しています。その中から今回は、英語リスニングの出題傾向の変化をお知らせします。     <2022年共通テスト:英語リスニングの変化> 1.独自の「答案再現」で判明、前年正答率が低い問題の読み上げ速度が低下 東進では毎年、東進生を中心に大学入学共通テスト実施後に、合計得点だけでなく設問ごとにどの選択肢を選んだかを集計する「答案再現」を実施し、設問別の正答率を算出しています。問題ごとに見てみると、例えば昨年の正答率が12.2%と著しく低かった第6問Bや、昨年の読み上げ速度が138.9wpmと比較的速く正答率が37.6%だった第4問Bなどで、読み上げ速度が昨年よりも遅くなり正答率が上昇しています。   例外は第4問Aの1問目です。昨年は読み上げ文を聞いてグラフを完成させる問題でしたが、今年は読み上げ文を聞いて、順序通りにイラストを並べかえる問題に変わりました。これは、試行調査で出題されていた形式です。読み上げ速度は速くなったものの、問題形式が変更となり易しくなったことで正答率が...more
カテゴリー:

Acronis Cyber Protect CloudがOECのバックアップサービスに採用 - 01月27日(木)11:00 

サイバープロテクションのグローバルリーダーであるAcronisの日本法人であるアクロニス・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、以下アクロニス)は、本日、Acronis Cyber Protect CloudがOEC株式会社(本社:岡山市北区本町、以下OEC)のバックアップサービス「Backup Cloud」および、オプションサービスの「Cyber Cloud」に採用されたことを発表します。Acronis Cyber Protect Cloud は、エンドポイント、システム、データを保護するためのサイバーセキュリティ、データ保護、管理をネイティブに統合した、サービスプロバイダー向けクラウドベースのサイバープロテクションサービスプラットフォームです。パートナーの皆さまは、セキュリティ、バックアップ、管理といったサイバープロテクションの標準機能をあらゆるデバイスでご使用いただける包括的なサイバープロテクションサービスのポートフォリオを顧客に提供することができます。OECでは、企業のDX化(デジタルトランスフォーメーション)が進む中、データ量の増大化やマルウェア対策、災害対策など、企業でのデータ管理には、コストや運用業務の負担が大きくのしかかっていると考え、自社データセンターを活用したバックアップサービス「BackupCloud」の提供を開始しました。同サービスは、堅牢なデータセンター環...more
カテゴリー:

Coincheckで購入した仮想通貨をMetamask(メタマスク)などで使う方法【仮想通貨ウォレット】 - 01月26日(水)17:33 

今回は、Metamask(メタマスク)について、大手仮想通貨取引所トレーダーとしての勤務経験を持ち現在では仮想通貨コンテンツの提供事業を執り行う中島 翔 氏(Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12)に解説していただきました。 目次 代表的なウォレット「メタマスク」 1-1. メタマスクとは? 1-2. メタマスクの特徴や機能について 1-3. 仮想通貨のスワップも可能 1-4. メタマスクのメリット 1-5. メタマスクのデメリット Coincheckからメタマスクへの送金方法 2-1. Coincheckからメタマスクへの送金方法 2-2. メタマスクへ送金する時の手数料 まとめ NFTマーケットプレイスで仮想通貨を実際に使用する場合など、仮想通貨を取引所外で保管する手段である「ウォレット」が必要です。ウォレットには様々な種類がありますが、「メタマスク(Metamask)」は現在世界で2000万人のユーザーに使用されている代表的なウォレットで、多くのNFTマーケットプレイスなどで使用できます。そこで今回は、Coincheckで購入した仮想通貨をメタマスクで使う方法について、その概要や詳しい使用方法について解説します。 ①代表的なウォレット「メタマスク」 まず、世界的にメジャーなウォレットであるメタマスクの特徴に...more
カテゴリー:

PC版『ゴッド・オブ・ウォー』開発者インタビュー 。北欧二部作がPCネイティブで開幕 - 01月25日(火)17:41 

Steam と Epic Game Storeで、Windows PC版の『ゴッド・オブ・ウォー』が発売を迎えました。『ゴッド・オブ・ウォー』(2018年)は2005年のPS2版から続く人気シリーズの最新作。 2018年にPS4版でオリジナルが発売された今作は、舞台を従来のギリシャ神話の世界から北欧に移しゲームデザインを一新。数々の Game of the year を受賞し、2021年夏時点で1950万本を超えたプレイステーションの看板タイトルです。
カテゴリー:

Kubernetesにわざと障害を起こさせる仕組みを組み込める「LitmusChaos」がCNCFのインキュベーションプロジェクトに昇格 - 01月25日(火)08:59 

Kubernetesにわざと障害を起こさせる仕組みを組み込める「LitmusChaos」がCNCFのインキュベーションプロジェクトに昇格Kubernetesにわざと障害を起こさせる仕組みを組み込める「LitmusChaos」がCNCFのインキュベーションプロジェクトに昇格 Kubernetesなどを始めとするクラウドネイティブを実現するためのオープンソース群の開発などを推進する団体Cloud Native Computing Foundationは、Kubernetesをベースにカオスエンジニアリングを実現...
カテゴリー:

アトラシアンが自然言語理解のための独自のAIエンジンを開発するPercept.AIを買収 - 01月28日(金)15:30 

Atlassian(アトラシアン)は米国時間1月27日、Percept.AI(パーセプトエーアイ)を買収したことを発表した。Percept.AIはY Combinator(ワイ・コンビネーター)の2017年夏のバッチに参加したAI企業で、自然言語理解のための独自のAIエンジンをベースに、自動化されたバーチャルエージェントサポートソリューション(基本的にはチャットボット)を提供する。Atlassianはこのバーチャルエージェント技術を、ITチームが従業員や顧客に対してより良いサービスを提供するためのツールであるJira Service Management(ジラ・サービス・マネジメント)に統合する予定だ。 Crunchbase(クランチベース)によれば、Perceptは今回の買収に先立ちシードラウンドを実施し、Hike Ventures、Builders VC、Cherubic Ventures、Amino Captial、Tribe Capital、Y Combinatorなどから金額非公開の資金を得ていた。両社は、今回の買収の金額的詳細については明らかにしていない。 画像クレジット:Atlassian AtlassianがJira Service Managementに多大な投資をしていることは間違いない。2020年には、企業のアセット管理を行うMindville(マインドビル)...more
カテゴリー:

景井 ひな── 「『日本一』の実感はあまりないです。私生活はなにも変わっていないので」【THE ONES TO WATCH vol.16】 - 01月26日(水)19:00 

1000万人以上のフォロワーを持ち、瞬く間にその名を広めたTiktokクリエイター、景井ひな。ファッション界をはじめ各界から注目を集めるようになった今、SNSとは彼女にとってどんな存在なのか。デジタルネイティブな次世代アイコンが、そのリアルを語る。10の質問に即答するスペシャル動画もチェックして!
カテゴリー:

画面録画で情報共有、職場の生産性を高めるコラボプラットフォームCloudAppが約10億円調達 - 01月26日(水)14:00 

ビジュアルワークコミュニケーションツールのCloudApp(クラウドアップ)は、Grayhawk CapitalとNordic EyeがリードするシリーズAで930万ドル(約10億円)を調達した。このラウンドには、既存投資家のKickstart Fund、Cervin Ventures、New Ground Ventures、Bloomberg Beta、そして新たにPeninsula VenturesとForward VCが加わっている。また、CloudAppの顧客であるAtriumのCRO、Peter Kazanjy(ピーター・カザンジー)氏、Startup GrindとBevyのCEOであるDerek Andersen(ドレク・アンダーセン)氏も参加している。 CloudAppは、瞬時に共有できる動画、GIF、スクリーンショットを通じて、チームがより速く情報を共有できるようにすることを目的に2015年に設立された。このツールはHDビデオ、マークアップされた画像などをキャプチャしてワークフローに埋め込む、オールインワンの画面録画ソフトウェアだ。ユーザーが作成したファイルはすべてクラウド上に安全に保存され、CloudAppのネイティブMacアプリおよびWindowsアプリからアクセスできる他、パスワードで保護された安全なリンクを通じてウェブ上で共有することもできる。 同社の目標は...more
カテゴリー:

【映画】「牛首村」主演のKoki, “流ちょうすぎる英語”のリクエストにも笑顔で対応 初主演作が海外映画祭へ出品 - 01月25日(火)16:38  mnewsplus

https://www.fnn.jp/articles/-/304595 モデルのKōki,(18)さんの女優デビュー作にして初主演作となるホラー映画「牛首村」の完成舞台挨拶が1月24日大阪で行われ、Kōki,さんと高橋文哉(20)さん、清水崇監督(49)が登場。 Kōki,さんのネイティブ過ぎる英語が飛び出し、司会者から聞き返されてしまう一幕もあった。 2月18日から全国公開の映画「牛首村」は、清水崇監督作品「犬鳴村」「樹海村」に続く、待望の「恐怖の村」シリーズの第3弾。本作は、富山県に実在する北陸最凶の心霊スポットと呼ばれる「坪野鉱泉(...
»続きを読む
カテゴリー:

開発現場からバックオフィスまで――GMOペパボの「CI/CD」実践事例が学べる無料の電子書籍 - 01月25日(火)05:00 

人気連載を1冊にまとめてダウンロードできる@ITの電子書籍。第87弾は「GMOペパボに学ぶ『CI/CD』活用術」です。クラウドネイティブに向けたアプローチで欠かせないCI/CDの意義、利点、実践例をGMOペパボの担当者らが解説します。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる