「ナゴール」とは?

関連ニュース

【抜けーぬ】5種のフルーツ食べるだけでハゲの進行を遅らせられーると発表されーる - 06月25日(火)21:46  newsplus

Eating More of These 5 Fruits Could Slow Down Baldness これら5つの果物をより多く食べると脱毛症を遅らせることができます。 まともな食事にもありつけていないお前のようなハゲにフルーツなんて贅沢すぎる気もしますが、ハゲの専門家によると、あなたはあなたの食事療法でこれらが必要となるでしょう。 ハゲたり髪の毛が薄くなると、大体のハゲは手術をするか育毛剤を手に入れようとたくらみます。 しかし、ハゲの専門家によると、ハゲと闘うことに関しては、食生活を見直すことがハゲにピッタリの計画であるかもしれません...
»続きを読む
カテゴリー:

本年産リンゴ、結実量十分/青森県りんご協会が調査 - 06月11日(火)10:51 

青森県りんご協会は10日、2019年産リンゴの結実量調査を始めた。結実量は園地によってばらつきがあるが、十分な量を確保しており、玉伸びも平年並みという。調査はふじ、王林、ジョナゴールド、つがる、早生ふじ、トキの6品種が対象で、県内59カ所で12日まで行われる。初日は4班に分かれて23カ所を回った。藤崎町白子地区の唐牛完悟さん(49)の園地では、調査樹100頂芽に対する中心花の結実率がふじで約60%、王林で約55%となり、目安の50%を上回った。調査を担当した福士隆人技師は「開花期間中の強風の影…
カテゴリー:

ネアンデルタール人はヒトのように言葉を話すことができたのか? - 06月13日(木)23:00 

ネアンデルタール人は約40万年前に出現し、数万年前に絶滅したとみられるヒト属の一種です。ヒトの祖先であるホモ・サピエンスとネアンデルタール人は交配を行っており、洞窟壁画を描くこともあったといわれていますが、「ネアンデルタール人は言葉を話すことができたのか?」という疑問について、ボストン大学の考古学者であるアンナ・ゴールドフィールド氏が考察しています。
カテゴリー:

リンゴ生育平年上回る 第1回肥大調査 - 06月07日(金)18:52 

青森県は7日、今年1回目(1日現在)のリンゴの果実肥大の調査結果を発表した。県内6カ所で主力品種「ふじ」「つがる」「ジョナゴールド」を調べたところ、肥大の目安となる横径(果実の一番太い部分の直径)はいずれも平年を上回った。今年は開花が平年より2、3日早く、開花後も好天が続いたことから、生育が順調に進んだという。県産業技術センターりんご研究所(黒石市)と県南果樹部(五戸町)、各県民局が、黒石、五戸、青森、弘前、板柳、三戸の6市町で調査した。青森、弘前、板柳、三戸は5月31日時点の暫定値で、今後補…
カテゴリー:

「ナゴール」の画像

もっと見る

「ナゴール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる