「トリチウム」とは?

関連ニュース

鳩山由紀夫元総理「福島第1原発の汚染水を放出するのは地元が反対するのは当然だろう」、ネット「処理水だろうが!」と謎のツッコミ殺到 - 11月29日(月)21:39  poverty

鳩山由紀夫氏 福島第1原発「汚染水」にネットから「処理水」のツッコミ殺到  鳩山由紀夫元首相が27日、自身のツイッターを更新し、福島第1原発の処理水の放出計画に苦言を呈したが、用語の選択にネットからツッコミが殺到した。  鳩山氏は「東電は福島第1原発のトリチウムを含んだ汚染水を海底トンネルを掘って沖合1キロのところに放出する計画という。1キロ先なら汚染水を流しても大丈夫と判断したのか。漁業者や地元が反対するのは当然だろう。」と状況を報告。「トリチウムを除去する技術はあるのだ。まずはトリチウ...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】東京電力 トリチウム等の放射性物質を含む汚染水放出に向けて海底調査開始🔥終わりだよこの国 - 11月28日(日)11:28  poverty

東京電力 福島第一原発の処理水放出へ 海底トンネルの調査開始 福島第一原子力発電所で増え続けるトリチウムなど放射性物質を含む処理水を放出するための海底トンネルの建設に向けて、東京電力は27日朝、海底の状況などを把握する調査に着手しました。 調査は27日午前6時に始まり、福島第一原発から1キロほどの沖合に作業船2隻を出しました。 この海域は、海底トンネルの建設に向けて行うボーリング調査の予定エリアで、センサーを使った磁気探査のほか、潜水士による目視での調査も行われ、障害物がないかなどを調査したという...
»続きを読む
カテゴリー:

東電「福島の処理水を海に放出しても、影響は極めて軽微だとシミュレーションで分かったwww」  - 11月18日(木)18:52  poverty

処理水放出の影響「極めて軽微」 東電がシミュレーション 東京電力は17日、福島第1原発の放射性物質トリチウムを含む処理水を海洋放出した場合の 沖合への広がり方や環境への影響をシミュレーションした結果を公表した。 海水中に含まれる自然由来のトリチウム濃度を超えるのは第1原発の周辺2~3キロの範囲にとどまった。 海の動植物の被ばく量は国際基準を大きく下回り、影響は「極めて軽微」と結論付けた。 海洋への拡散シミュレーションは、事故前の第1原発の管理値である年間22兆ベクレル分のトリチウムを365...
»続きを読む
カテゴリー:

原発処理水、海水と同じ濃度で排出可能に。ヨシ!もう何も問題ないな! - 11月18日(木)06:47  news

処理水放出の影響「極めて軽微」 福島第1、環境評価を公表―東電 2021年11月17日18時58分 時事通信 東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含んだ処理水について、東電は17日、 海洋放出した場合の環境や人への影響について「極めて軽微」とする評価結果をまとめた。 今後、国際原子力機関(IAEA)の専門家や一般から意見を募り、内容を踏まえ評価を見直していくとしている。 評価では、海水で100倍以上に希釈した処理水を、トンネルを通じて発電所の沖合約1キロの海底から 放出する計画を想定。IA...
»続きを読む
カテゴリー:

東電「処理水の海洋放出の影響は『極めて軽微』です!ご安心下さい!」 - 11月17日(水)19:33  poverty

処理水放出の影響「極めて軽微」 福島第1、環境評価を公表 東電  東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含んだ処理水について、東電は17日、海洋放出した場合の環境や人への影響について「極めて軽微」とする評価結果をまとめた。  今後、国際原子力機関(IAEA)の専門家や一般から意見を募り、内容を踏まえ評価を見直していくとしている。  評価では、海水で100倍以上に希釈した処理水を、トンネルを通じて発電所の沖合約1キロの海底から放出する計画を想定。IAEAなどが定める手法を使って人への影響などをシ...
»続きを読む
カテゴリー:

【Twitter】鳩山由紀夫氏 福島第1原発「汚染水」にネットから「処理水」のツッコミ殺到 - 11月29日(月)17:34  mnewsplus

11/29(月) 16:13 デイリースポーツ 鳩山由紀夫氏 福島第1原発「汚染水」にネットから「処理水」のツッコミ殺到  鳩山由紀夫氏  鳩山由紀夫元首相が27日、自身のツイッターを更新し、福島第1原発の処理水の放出計画に苦言を呈したが、用語の選択にネットからツッコミが殺到した。  鳩山氏は「東電は福島第1原発のトリチウムを含んだ汚染水を海底トンネルを掘って沖合1キロのところに放出する計画という。1キロ先なら汚染水を流しても大丈夫と判断したのか。漁業者や地元が反対するのは当然だろう。」と状況を報告。「ト...
»続きを読む
カテゴリー:

福島第一原発 処理水放出海底トンネル建設へ あすにも調査開始 - 11月26日(金)15:30 

福島第一原子力発電所で増え続けるトリチウムなどを含む処理水を放出するための、海底トンネルの建設に向けて、東京電力は27日にも海底の地質などを調べる調査を始めると発表しました。
カテゴリー:

福島第一原発の「処理水」 “海に放出の影響 極め.. - 11月18日(木)18:10 

福島第一原発の「処理水」 “海に放出の影響 極めて軽微” 東電 東京電力は、トリチウムなどの放射性物質を含む処理水を、海に放出した場合の被ばくによる影響を調べるシミュレーションを行いました。
カテゴリー:

【東京電力/福島第1原発】処理水放出の影響「極めて軽微」 環境評価を公表 - 11月18日(木)05:56  newsplus

 東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含んだ処理水について、東電は17日、海洋放出した場合の環境や人への影響について「極めて軽微」とする評価結果をまとめた。 https://news.yahoo.co.jp/articles/df6ea43961c45c6329a862c0ab0e5de7e4957622 処理水放出の影響「極めて軽微」 福島第1、環境評価を公表 東電 11/17(水) 19:04配信 参考) https://news.yahoo.co.jp/articles/410088ade9240b8e3c4d9b7d8f804f74c44b473d 凍土壁温度上昇問題、原因は今も不明・福島 2021/11/16 https://www.tokyo-np.co.jp/ar...
»続きを読む
カテゴリー:

福島第一原発処理水 7割でトリチウム以外の放射性物質が国の基準を上回っているので「二次処理」へ 今日から試験的に設備稼働 - 11月09日(火)12:23  poverty

東京電力「処理水」2次処理に向け 9日から試験的に設備稼働 11月09日 08時04分 福島第一原発でたまり続ける処理水の海洋放出に向けて、トリチウム以外の放射性物質の濃度を国の基準よりも下げる「2次処理」を行うため、東京電力は、これまで稼働していなかった処理量の多い設備を、9日から試験的に稼働させることになりました。 福島第一原発には汚染水を処理するALPSと呼ばれる設備が合わせて3つありますが、このうち2014年に設置された処理量がもっとも多い通称「高性能ALPS」は、汚染水の発生量が徐々に低減...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる