「トランスファー」とは?

関連ニュース

米Securitize、ブローカー・ディーラー/ATS企業の買収へ。規制に完全に対応したデジタルマーケットプレイス提供に向けて - 11月25日(水)12:07 

デジタル証券(セキュリティトークン)のリーディング・プラットフォームを提供し、米国証券取引委員会(SEC)登録のトランスファーエージェントであるSecuritize, Inc.は11月25日、SEC認可の代替取引システム(ATS)を持ち、米金融取引業規制機構(FINRA)登録のブローカー・ディーラーであるDistributed Technology Markets, LLC(DTM)の買収について規制当局の承認を取得した。 DTMはSecuritize Markets, LLC(Securitize Markets)に改称され、私募証券やオルタナティブアセットのための、規制に完全に対応した発行から流通市場までカバー可能なデジタルマーケットプレイスとなる。これにより、Securitize Marketsでは、適格投資家や機関投資家がデジタル証券の上場を通じて私募資本市場にアクセスできるようになる。 取り扱われるアセットは私募証券がデジタル化されたデジタル証券で、ブロックチェーン技術を用いて発行・追跡・管理される。デジタル証券は、伝統的に管理された私募証券と比較して、アクセス性、運用の効率性、コンプライアンスに優れていることが特徴だ。 国際取引所連合によると、2019年、私募市場(2.9兆ドル)は公開市場(1.4兆ドル)の2倍以上を調達したが、適格投資家のわずか2.5%しか参加していな...more
カテゴリー:

新型コロナ時に不可欠なVRのトレーニング施設を製造工場の現場にもたらすTransfrが12億円調達 - 11月22日(日)13:30 

新型コロナウイルスにより米国全体で何百万人もの労働者が職場を追われた。企業が業績を回復するためには、良く練られた、持続可能な方法で従業員に再びスキルを身につけてもらう必要がある。ただし、トレーニングと採用は企業にとって数十万ドル(数千万円)の費用がかかる可能性があり、不安定な時期には正当化が難しい多額の投資になる。 Transfr(トランスファー)の創業者であるBharani Rajakumar(バラニ・ラジャクマール)氏にとって、職場を追われた労働者のジレンマは仮想現実テクノロジーを使う完璧なケースだ。Transfrは仮想現実(VR)を活用して、トレーニングのために製造工場の現場や倉庫のシミュレーションを作る。同社のプラットフォームの入門レベルでは、労働者には安全かつ効果的に作業を学ぶ方法が提供され、企業には大人数のスキルアップのニーズに対するソリューションが提供される。 Transfrはその中核に「教室からキャリアへのパイプライン」を構築しているとラジャクマール氏はいう。企業は必要なトレーニングに影響力を持っており、学生は職業訓練学校、現場、トレーニング施設内で入門レベルの従業員になることができる。以下は、研修生の体験についての同社のプレゼンテーションだ。 Transfrのコアテクノロジーはソフトウェアだ。ハードウェアに関しては、同社はFacebook(フェイスブック)のOc...more
カテゴリー:

【サッカー】セルヒオ・ラモスに日本移籍の噂が浮上。レアル最強のCB、東京五輪のOAも視野 - 11月23日(月)10:01  mnewsplus

スペイン1部リーグのレアル・マドリードのキャプテンでもあるスペイン代表センターバックのセルヒオ・ラモスに、Jリーグ移籍の可能性が浮上か!?  スペインの雑誌『Que』電子版が11月22日に報じた。内容的には、これまでの噂をまとめる形で、そこに「日本」が登場している。 セルヒオ・ラモスは2021年6月までレアル・マドリードと契約を結び、その後に関する正式発表が注目を集めている。そうしたなか、34歳の闘将にやはり多くのクラブが興味を示し、 とりわけUEFA欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝を目指すプレミアリーグのトッ...
»続きを読む
カテゴリー:

「トランスファー」の画像

もっと見る

「トランスファー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる