「トライシー」とは?

関連ニュース

旅行検索エンジン「KAYAK」、iOS13とiPadOSに対応 Apple IDでサインインが可能に - 10月20日(日)10:03 

旅行検索エンジン「KAYAK」は、IOS13とiPadOSに対応し、Appleでサインインとダークモード機能を、10月11日から提供している。 Apple IDやFace ID、Touch IDを使用することで手軽にKAYAKアプリにログインできるようになり、フォームへの情報入力やメールアドレスの認証、新しいパスワードの作成が不要となった。また、必要に応じて個人のメールアドレスを保護することができる「メールアドレスを非表示にする」という追加オプションを選択することもできる。設定メニューから手動でダークモードとライトモードを切り替えることができるほか、コントロールセンター上のトグルボタンでもモードを切り替えることができる。さらに、時刻に基づいてダークモードに自動に切り替わる設定や、Siriコマンドを使用して簡単にダークモードを有効化することもできる。 ⇒詳細はこちら 投稿 旅行検索エンジン「KAYAK」、iOS13とiPadOSに対応 Apple IDでサインインが可能に は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

アリタリア-イタリア航空、ヨーロッパ行きの全クラスで20%オフ 22日まで - 10月20日(日)08:24 

アリタリア-イタリア航空は、東京/成田発イタリア・ヨーロッパ行きが20%割引となるクーポンコードを、10月18日午前9時から22日まで配布している。 11月22日から2020年3月31日まで搭乗分の、イタリア・ヨーロッパ行きの全クラスが対象。クーポンコードは「FLY20JP」で、同社日本語版ウェブサイトでの予約時に入力が必要。周遊旅行や特典航空券、他社運航の共同運航(コードシェア)便は割引対象外となる。 大人1人での予約のみが対象で、2人以上の予約については1人ごとに予約・決済することで割引が可能。クーポンコードの利用回数に制限はない。 ⇒詳細はこちら 2019/10/18投稿 アリタリア-イタリア航空、ヨーロッパ行きの全クラスで20%オフ 22日まで は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

DiDi、東京での初乗り無料キャンペーンを縮小 夜間のみに - 10月20日(日)06:00 

DiDiモビリティジャパンは、タクシー配車アプリの「DiDi」が東京エリアで提供していた迎車料金無料キャンペーンの内容を、10月18日より変更した。 これまでは終日無料だったものの、同日からは午後7時から翌日の午前3時59分までの乗車分のみ、迎車料金を無料とする。対象となるのは、登録クレジットカードもしくはPayPay残高によるアプリ決済のみとなる。 DiDiモビリティジャパンは、中国のDidi Chuxingとソフトバンクによる合弁会社で、2018年6月に設立。東京や大阪、京都、名古屋、福岡、沖縄など全国各地でサービスを展開している。 ⇒詳細はこちら 投稿 DiDi、東京での初乗り無料キャンペーンを縮小 夜間のみに は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

台風被害の箱根エリア、多数区間で通行止め続く バスも迂回・短縮運行実施 - 10月19日(土)19:58 

神奈川県の県西土木事務所小田原土木センターは、国道1号の一部区間の通行止めを10月19日午後2時に解除した。これにより、箱根エリアの国道1号線は全区間で通行可能になる。 台風19号の影響で、多くの区間で通行止めになっている。同センターや箱根町によれば、19日午後2時現在で、国道138号碓氷洞門~小塚入口間、県道75号(湯河原箱根仙石原線)大芝~箱根園入口間、県道734号大涌谷三叉路~小涌園前間、県道736号長尾ずい道、県道737号湖畔沿いやすらぎの森付近の各区間で通行止めが続いている。 この影響で、バスの運行にも影響が出ている。箱根登山バスは、小田原駅・箱根湯本駅~箱根町港・元箱根港線について、箱根新道経由で運行する。小田原駅・箱根湯本駅~仙石・桃源台線は、小田原駅~宮城野営業所前間の折返し運行で運行する。観光施設めぐりバスは、宮城野経由を運休する。ポーラ美術館経由は、一部区間で運休するほか、迂回運行を実施する。箱根湯本駅~元箱根港間の箱根旧街道線は平常通り運行する他、箱根湯本駅~二の平入口経由~強羅駅間の臨時バスを運行する。 伊豆箱根バスは、小田原駅~湖尻・箱根園間を結ぶ湖尻・箱根園線は、小田原駅~ユネッサン間で折返し運行を行う。元箱根・箱根園線は全便運休する。熱海駅~箱根園線は、熱海駅~十国峠登り口間で折り返し運行をする。箱根エリアのその他の路線は平常通りの運行を予定する。な...more
カテゴリー:

エールフランス航空、欧州各都市行きでセール 往復5万円から - 10月19日(土)12:07 

エールフランス航空は、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西発着ヨーロッパ行きを対象としたセールを10月16日から31日まで開催している。 パリ、ニース、ボルドー、リヨン、マルセイユ、トゥールーズ、ミラノ、ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ヴェネツィア、バルセロナ、マドリード、ビルバオ、バレンシア、ジュネーブ、チューリッヒ、ロンドン、マンチェスター、ダブリン、アムステルダム、ウィーン、フランクフルト、デュッセルドルフ、ヘルシンキ、オスロ、コペンハーゲンなどのヨーロッパ主要都市行きが対象。 往復運賃は50,000円から。燃油サーチャージや諸税が別途必要。払い戻し不可。旅行期間は5日以上21日以内。週末と特定便利用で追加料金がかかる。 ⇒詳細はこちら 2019/10/16投稿 エールフランス航空、欧州各都市行きでセール 往復5万円から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

在オーストリア日本国大使館、旅券不携帯でのシェンゲン領域内国境越えについて注意喚起 - 10月20日(日)09:20 

在オーストリア日本国大使館は10月11日、シェンゲン領域内であっても旅券を携帯せずに国境越えをしないよう注意喚起した。 9月下旬、イタリアからオーストリアに入る国際列車内で官憲による身分確認があり、旅券を携帯していなかった邦人旅行者が不法入国容疑により身柄拘束(1泊)の上、国外退去となった事案を受けて出されたもの。 シェンゲン協定加盟国間では、国境検査なしで国境を越えることが可能だが、旅券を携帯していない場合不法入国容疑にかけられる場合があり、オーストリア外国人警察法には、不法入国した外国人に対して「行政処分として100~1,000ユーロの罰金、その未払いの場合に最高2週間の自由刑を科す。」との規定がある。 ⇒詳細はこちら 投稿 在オーストリア日本国大使館、旅券不携帯でのシェンゲン領域内国境越えについて注意喚起 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

カンタス航空、世界最長ニューヨーク~シドニー便の調査飛行を開始 16,200キロメートルを約19時間半で結ぶ - 10月20日(日)07:04 

カンタス航空は10月19日、世界最長となるニューヨーク~シドニー間の直行便QF7879便の調査飛行を実施した。 この調査飛行では、乗客・乗員の健康状態の向上や時差ぼけの最小化、乗員の休憩時間の適切な設定のために、超長距離フライトが乗客・乗員へ及ぼす影響を科学的に検証する。 ニューヨークとシドニーは16,200キロメートル離れており、風や気象条件にもよるが、フライトには約19時間半を要する。今回使用される機材は、シアトルの工場から納入されたばかりのボーイング787-9型だが、同機材は本来これほどの長距離フライト用には設計されていない。 同社では、「PROJECT SUNRISE」と称して、エアバス、ボーイングとともに超長距離路線の実現を目指しており、これまでにも2018年3月にパースとロンドンを結ぶ直行便を開設している。今後も、オーストラリア東海岸(シドニー・メルボルン・ブリズベン)~ニューヨーク・ロンドン線の開設のため、11月と12月にニューヨーク~シドニー間、ロンドン~シドニー間の調査飛行を行う予定だ。 ⇒詳細はこちら 投稿 カンタス航空、世界最長ニューヨーク~シドニー便の調査飛行を開始 16,200キロメートルを約19時間半で結ぶ は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

JAL、燃油サーチャージを同額で継続 12月・1月発券分 - 10月19日(土)20:58 

日本航空(JAL)は、国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を12月と2020年1月発券分も同額で継続する。 航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際の金額に応じて燃油サーチャージの徴収すると定めており、8月から9月のシンガポールケロシンの市況価格は1バレルあたり平均76.12米ドル、1米ドル106.81円だったため、円貨換算額は8,130円となった。 日本発旅程ではいずれも片道あたり、韓国・極東ロシア線は500円、韓国以外の東アジア線は2,500円、ベトナム・フィリピン・パラオ・ベトナム・ロシア(イルクーツク)線は3,000円、タイ・シンガポール・マレーシア・ロシア(ノヴォシビルスク)線は4,500円、インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ線は6,000円、ハワイを除く北米・ヨーロッパ・中東・オセアニア線は10,500円となる。 ■燃油サーチャージ額(2019年10月~2020年1月/日本発旅程・片道) 北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア 10,500円 インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ 6,000円 タイ・シンガポール・マレーシア・ロシア(ノヴォシビルスク) 4,500円 グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム・ロシア(イルクーツク) 3,000円 東アジア(韓国を除く) 2,500円 韓国・極東ロ...more
カテゴリー:

夜行快速「ムーンライトながら」、今冬は年末に11往復運行、年始は運行なし - 10月19日(土)19:46 

JR東日本とJR東海は、夜行の臨時快速「ムーンライトながら」を冬休み期間に運転する。 いずれも始発駅基準で、下り(東京発大垣行き)が12月20日から30日まで、上り(大垣発東京行き)が12月21日から31日までの11往復。今シーズンは年始の運転を行わない。 下り列車は、東京駅を午後11時10分に出発し、大垣駅に翌午前5時45分に到着する。上り列車は、大垣駅を午後10時48分に出発し、東京駅には翌午前5時5分に到着する。全車指定席で運転し、乗車の際は乗車券のほかに、指定席券が必要となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 夜行快速「ムーンライトながら」、今冬は年末に11往復運行、年始は運行なし は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

中国東方航空、東京/成田〜上海/浦東線を増便 10月27日から1日4便体制に - 10月19日(土)09:39 

中国東方航空は、東京/成田〜上海/浦東線を10月27日より増便する。 中国東方航空は、同路線を1日4便体制で運航することになる。東京/羽田〜上海/浦東線の1日4便を合わせると、東京と上海を1日8便体制で結ぶことになる。増便分の機材はエアバスA320型機を使用し、残り3便のうち2便をエアバスA330型機、1便をエアバスA321型機で運航することを計画している。 このほかに、春秋航空や吉祥航空も、同路線を同日より開設する。 ■ダイヤ MU728 東京/成田(13:00)〜上海/浦東(15:50) MU727 上海/浦東(08:00)〜東京/成田(12:00) ⇒詳細はこちら 投稿 中国東方航空、東京/成田〜上海/浦東線を増便 10月27日から1日4便体制に は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「トライシー」の画像

もっと見る

「トライシー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる