「データサイエンティスト」とは?

関連ニュース

データサイエンティストって、どんな人? 第1回 データサイエンティストの仕事は「課題解決」 - 三井住友海上・木田氏 - 06月04日(木)09:06 

データサイエンティストと聞いて、どんな人が頭に浮かぶだろうか? 真っ先に出てくるのは、大学で統計学やAIを専門的に学んだ人かもしれない。しかし、本連載初回に登場いただく、三井住友海上火災保険 デジタル戦略部 デジタルビジネスチームの木田浩理氏はそうではない。
カテゴリー:

ALBERT---AI人材育成プログラムの外部提供を開始 - 最新株式ニュース - 05月26日(火)14:24 

<3906>  ALBERT  6780  -130ALBERT<3906>は25日、AI人材育成プログラムの外部提供を開始すると発表。これまで「データサイエンティスト育成支援」プログラムをパートナー企業のみに提供していたが、今後は広く外部向けのサービスとして提供を開始する。ビジネス・アナリティクス市場規模は年平均 13.8%で成長するなか、AI人材不足数は 2030年には14.5万人にまで拡大す
カテゴリー:

BASEアプリにおける類似画像検索の裏側 機械学習における画像とテキストの使い分け - ログミーTech - 05月25日(月)15:36 

BASEアプリにおける類似画像検索の裏側 機械学習における画像とテキストの使い分け - ログミーTechAWS上で機械学習を運用しているデベロッパーやデータサイエンティストのためのイベント「ML@Loft」。第11回のテーマは、類似画像/テキスト検索です。ネットショップを作れるサービスBASEには、店舗を横断して類似商品を表示する機能があり、類似商品を検索するためのAPIが使われています。BASE株式会社/Data Strategyチ...
カテゴリー:

新型コロナウイルス不況でデータサイエンティスト・機械学習エンジニアは失業するのか - 渋谷駅前で働くデータサイエンティストのブログ - 05月23日(土)13:53 

新型コロナウイルス不況でデータサイエンティスト・機械学習エンジニアは失業するのか - 渋谷駅前で働くデータサイエンティストのブログ(Image by Pixabay) のっけから不穏なタイトルで恐縮ですが、個人的に新型コロナウイルスの感染拡大初期の頃から懸念していた事態が徐々に現実になる流れが見え隠れしており、自分自身の警戒も込めて記事にしてみました。関連資料の誤読・理解不足・認識の誤りなどあればご指摘ください。 UberのAI部門解散というニュー...
カテゴリー:

AI・画像認識サービス「タクミノメ」新しく月額20万円のライトプランを提供開始 - 05月19日(火)15:00 

2020年5月19日 株式会社ALBERT 【ALBERT】AI構築でアフターコロナの業務効率化や生産性向上を後押し AI・画像認識サービス「タクミノメ」新しく月額20万円のライトプランを提供開始 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:松本壮志、以下ALBERT)は、2020年5月19日、AI・画像認識サービス「タクミノメ」の一部サービスである画像認識AI構築ツール・アノテーションツールについて、月額20万円で利用可能なライトプランの提供を開始します。また、画像認識AI構築ツールには、従来の「画像分類」「異常検知」に加え、新機能となる「物体検出」「領域検出」を追加します。さらに、新サービス「画像生成サポート」の追加提供を開始します。 ■AI・画像認識サービス「タクミノメ」 ALBERTは、2018年10月より画像データを活用したAI・画像認識サービス「タクミノメ」を展開しており、データサイエンティストによるプロジェクトの支援や、自社で手軽に画像認識AIを構築できるツールの提供、アノテーション(画像へのタグ・ラベル付与)の支援等、画像認識における様々な課題を解決するサービスを提供しています。 画像データの活用需要は、製造工場における不良製品の検知や建造物の異常検知、医療分野での病理診断等多岐にわたります。また昨今では、新型コロナ...more
カテゴリー:

データクリーンアップのスタートアップ、インドネシア拠点のDelmanが約1.7億円を調達 - 05月27日(水)19:15 

ジャカルタに拠点を置くデータ管理のスタートアップであるDelman(デルマン)が、シード資金として160万ドル(約1億7000万円)を調達した。このラウンドはIntudo Venturesによって主導され、Prasetia Dwidharma VenturesとQlue Performa Indonesiaが参加した。調達資金は研究開発センターの設立ならびにソフトウェアエンジニアとデータサイエンティストの採用に使われる。 Delmanの設立は2018年である。創業者はカリフォルニア大学バークレー校の同級生である最高経営責任者のSurya Halim(スーリヤ・ハリム)氏と最高製品責任者のRaymond Christopher(レイモンド・クリストファー)氏そして最高技術責任者のTheo Budiyanto(テオ・ブディヤント)氏の3人だ。彼らは卒業後、Google(グーグル)やSplunkなどのシリコンバレーのテクノロジー企業で働き、その後インドネシア市場に注力することを決断した。 元々はエンドツーエンドのビッグデータ分析プロバイダーとして立ち上げられたDelmanは、インドネシアのクライアントと議論を重ねる中で、データの準備と管理にその焦点を移した。多くの企業は、高価なデータ分析ソリューションに予算を割り当てていたが、データが複数のフォーマットに分散しているために、分析が始められ...more
カテゴリー:

RにはないPythonの文法・テクニック (for文/条件分岐 編) - 世界銀行で働くデータサイエンティストのブログ - 05月25日(月)23:48 

RにはないPythonの文法・テクニック (for文/条件分岐 編) - 世界銀行で働くデータサイエンティストのブログ学生時代からデータ解析にはRをメインで使ってきました。Pythonについてはデータ構造やクラス/インスタンスなど最低限知っておくべきPythonの知識は学んだものの,細かい文法・テクニックなどについて詳しくなく,困ったときにはRのノリ + ググった付け焼き刃で乗り越えてきました。最近仕事でPythonを使う機会が段々多...
カテゴリー:

AI人材育成プログラムの外部提供を開始/実践的なスキルが身につくデータサイエンティスト育成支援サービス - 05月25日(月)08:30 

2020年5月25日 株式会社ALBERT 【ALBERT】AI人材育成プログラムの外部提供を開始 ~実践的なスキルが身につくデータサイエンティスト育成支援サービス~ 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本壮志、以下ALBERT)は、これまでパートナー企業のみに提供していた「データサイエンティスト育成支援」プログラムを、2020年5月25日より広く外部向けのサービスとして提供を開始します。 ■国内のデータサイエンティスト不足に対応 ビジネス・アナリティクス市場規模は年平均 13.8%で成長するなか*1、AI 人材の不足数は 2030 年には 14.5 万人にまで拡大する見込み*2と言われており、ビッグデータを適切に収集・分析し、ビジネスに活用できる人材の育成が急務となっています。 ALBERTでは、社内におけるデータサイエンティストの育成で培ったノウハウを活用し、実践的なプログラムをパートナー企業に提供してきました。また、当社のデータサイエンティスト養成講座は経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」に認定されています。 このたび、拡大するAI人材需要を受け、取引先企業におけるデータサイエンティストの内製化を支援することで、当社及びクライアント双方の事業推進・発展にも寄与すると考えられることから、従来はパートナー企業に...more
カテゴリー:

情報学専攻でない学生がデータサイエンティストを夢見た話 - Ebitia's Log - 05月23日(土)10:13 

情報学専攻でない学生がデータサイエンティストを夢見た話 - Ebitia's Log1.はじめに 2.本編 2-1.どうしてデータサイエンティストを目指したのか? 2-2.応募フェーズ 2-3.選考1次フェーズ 2-4.選考2次フェーズ 2-5.就活の結末 3.どうすればよかったのか? 3-1.就活をはじめるのが遅かった 3-2.実績・スキルが不足していた 3-3.人間性が不足していた 4.最後に 1.はじめに 「情報系学部出身じゃな...
カテゴリー:

東京海上、データサイエンティスト育成プログラムを外部に開放 - 05月18日(月)17:11 

東京海上ホールディングスは5月18日、東京海上グループのデジタルトランスフォーメーションを担うデータサイエンティストの育成を目的として2019 年度に創設したプログラムを2020 年度から外部開放して、社外からも受講生を受け入れると発表した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「データサイエンティスト」の画像

もっと見る

「データサイエンティスト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる