「データサイエンス」とは?

関連ニュース

2019年データサイエンスにオススメの本80冊! - Qiita - 08月16日(金)05:21 

2019年データサイエンスにオススメの本80冊! - Qiita文字数が超えるため、本の画像をて削除しました。興味がある方は、元記事をご覧ください。 2019年データサイエンスにオススメの本80冊! ビッグデータの発展とともに、データサイエンスは今広く知られるようになりました。大学にデータサイエンスを学べる学部ができたり、データサイエンティストを目指している人もたく...
カテゴリー:

お前ら「データサイエンティスト」目指さないか? - 08月14日(水)16:20  news4vip

これからのAI時代、ビッグデータを操り新たなサービスを生み出せる職種につくべきでしょ お前ら今こそ「データサイエンス」を学ぶ時だと思うぞ ...
»続きを読む
カテゴリー:

リフィニティブ、インヴァスト証券に市場心理指数を提供 - 08月14日(水)10:00 

2019年8月14日 リフィニティブ・ジャパン株式会社 リフィニティブ、インヴァスト証券に市場心理指数を提供 強化学習型AIモデル活用したトレード・サービスに連携 世界有数の金融データのプロバイダーであるリフィニティブの日本法人リフィニティブ・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:富田秀夫)は本日、リフィニティブが独自のテキストマイニングと心理スコアリング技術から心理指 数に仕立てた市場心理指数をインヴァスト証券株式会社(東京都港区、代表取締役:川路 猛)に提供すると発表しました。 ビッグデータをどのように利用するかが課題とされている中で、リフィニティブが北米、欧州、アジア(日本除く)の約450人の金融プロフェッショナルに対して実施した人工知能(AI)/機械学習(ML)調査によると、金融業界で機械学習の利用が世界的に広がる中、将来的にその成功が極めて重要になるとの認識の下、経営陣らは事業戦略の中核的な部分になっていると指摘しています。金融サービス企業の90%がMLを利用するなど2017年の28%から大きく状況が進展しており、75%の企業がMLに大規模投資を行っていると回答しました。 リフィニティブの市場心理指数サービスは、行動計量学データのマーケットリーダーであるマーケットサイク・データとのパートナーシップを通じて開発されました。当該サービスは世界で主要な2...more
カテゴリー:

電話情勢調査は万全か データサイエンスの未来 |.. - 08月12日(月)07:54 

電話情勢調査は万全か データサイエンスの未来 | 世論調査あれこれ | 鬼木浩文 | 毎日新聞「政治プレミア」
カテゴリー:

医療介護に特化したデータ人材を育てたい - 08月08日(木)09:30 

横浜市立大学は2020年4月、同大大学院にデータサイエンス研究科を開設する予定としている。2018年4月に開設したデータサイエンス学部に続き、大学院も設置することとなった。データサイエンス人材の育成は多くの大学が取り組み始めているが、横浜市立大学の特徴の1つは医療や介護分野のデータサイエン
カテゴリー:

暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:8月15日更新【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 08月15日(木)15:39 

8月14日-8月15日:インターナショナル・カンファレンス・オン・ブロックチェーン・アンド・データ・サイエンス(開催地:日本)8月18日-8月19日:ウェスタン・カンファレンス・ブロックチェーン・サミット(開催地:北米)8月30日:CMEのビットコイン先物8月物SQ(日本時間8月31日午前0時)9月11日:コンセンサス・アジア 2019(開催地:シンガポール)9月12日:クリプト・コネクション20
カテゴリー:

『ことばのデータサイエンス』という本を刊行します - langstat blog - 08月14日(水)14:47 

『ことばのデータサイエンス』という本を刊行します - langstat blog9月5日、『ことばのデータサイエンス』という書籍を刊行いたします。すでに目次や「はじめに」が出版社のウェブサイトで公開されていますが、ここでは、もう少し詳しくご紹介します。 ことばのデータサイエンス 作者: 小林雄一郎出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 2019/09/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見る...
カテゴリー:

テナブルのデータサイエンス・イノベーションが脆弱性予測優先順位付けと修復を加速 ~脆弱性データベースで公表されるより前に脆弱性の発見を可能に~ - 08月13日(火)14:00 

[Tenable Network Security Japan K.K.]  世界でのNVD公表の現状は、ソフトウエア・ベンダーによって脆弱性が発見されてからNVD公表されるまでに相当な時間差が生じています。組織は修復の優先順位を付ける際に、NVDの深刻度評価に頼ることがありますが...
カテゴリー:

世界最高峰のデータ分析競技会「KDD CUP 2019」で世界1位を受賞 - 08月09日(金)15:00 

2019年8月9日 株式会社NTTドコモ 世界最高峰のデータ分析競技会「KDD CUP 2019」で世界1位を受賞 ~ビッグデータビジネスで培った課題設計力と分析能力による成果~ 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、世界最高峰のデータ分析競技会であるKDD CUP※1において世界第1位となりました。授賞式と受賞した提案の発表※2は、2019年8月4日(日)から2019年8月8日(木)に開催された本競技会の主催学会であるKDD 2019内※3で行われました。 KDD CUP 2019は4つの部門に分かれ、ドコモが第1位を受賞した部門※4は、中国を中心に展開する地図アプリBaidu Maps※5の交通機関などの乗換案内機能の検索ルートやユーザの選択結果が含まれるビッグデータが提供され、これを用いた研究課題の設定とその解決を問うものです。 通常のデータ分析競技ではデータと課題が設定され解決の精度を競うものが多い中、本部門では課題を自ら設計し、その意義や解決策の妥当性が問われるという点が特徴です。 ドコモは、中国での大気汚染という社会問題、短距離でのバス・地下鉄利用者が多いという提供データの特徴、バイクシェア利用の拡大という社会の動きに着目しました。そこで、移動時間をできるだけ増加させずに環境にやさしい交通手段を選択する手法を考案し、移動距離が比較的短い場合、自転車での移...more
カテゴリー:

仮想通貨のイベントスケジュール:8月8日更新【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 08月08日(木)09:17 

8月7日:ライトコイン マイニング報酬半減期8月13日-8月14日:クリプトブロックコン・ニューヨーク(開催地:北米)8月14日-8月15日:インターナショナル・カンファレンス・オン・ブロックチェーン・アンド・データ・サイエンス(開催地:日本)8月18日-8月19日:ウェスタン・カンファレンス・ブロックチェーン・サミット(開催地:北米)8月30日:CMEのビットコイン先物8月物SQ(日本時間8月3
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「データサイエンス」の画像

もっと見る

「データサイエンス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる