「デンソー」とは?

関連ニュース

バタフライボードとデンソーウェーブが共同開発した「人協働ロボットによる生産自動化設備」で量産した製品を世界で初めて限定販売 - 04月18日(木)11:00 

[バタフライボード株式会社] [動画: https://www.youtube.com/watch?v=SSVCBWJGw8A ] 概要  デンソーウェーブの人協働ロボット「COBOTTA(コボッタ)」と「バタフライボード」の共創により、これまで手作業で量産してきたバタフライボ...
カテゴリー:

岐阜バス、運転手があくびをしたら警告音を鳴らすシステムを導入 - 04月17日(水)11:01  poverty

導入したのは自動車部品大手のデンソーが開発した「ドライバーモニター」。検知するのは脇見や居眠り、 姿勢崩れ、眠気などで、カメラが運転手の顔を認識し、目線や口の動きなどから運転手の状態を判断する。 https://www.gifu-np.co.jp/news/20190416/20190416-130296.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

デンソーやキーエンスみたいな隠れ優良企業ってどうやって見つけるんや? - 04月14日(日)11:21  livejupiter

就活してたら隠れ優良の大事さに気づいた ...
»続きを読む
カテゴリー:

デンソーウェーブ初のフィールドネットワーク対応データ統合コントローラー「IoT Data Server Field-B」を発売 - 04月11日(木)11:01 

[デンソーウェーブ] [画像1: https://prtimes.jp/i/13815/43/resize/d13815-43-421625-1.jpg ] 株式会社デンソーウェーブ (本社:愛知県知多郡阿久比町、代表取締役会長:杉戸克彦) は、このたび、工場内のさまざまな機器から情報を...
カテゴリー:

連続講演会【 イノベーション2.0を起こす「出る杭」の育て方 】始めます。 「出る杭研修」受講者が『Before/After』語ります。 - 04月08日(月)13:00 

ソスピック株式会社は、2019年5月より、新たな連続講演会を始めます。その名も、『イノベーション2.0を起こす「出る杭」の育て方』。イノベーション2.0とは、弊社が提唱する新たなイノベーションの概念です。本質ベースの常識破りの発想が生むイノベーションであり、(1)技術革新不要(2)どんな領域でも起こせる(3)アイデア倒れに終わらないという特徴があります。しかし、イノベーション2.0は、誰にでも起こせるわけではありません。本質ベースの発想が生むものですから、本質に迫れる人材にしか起こせません。そこで、弊社では、本質に迫れる人材を「出る杭」と呼び、「出る杭」を育てる「出る杭研修」を2014年より実施してまいりました。そして、この5年間で多くの「出る杭」が育ってきています。ならば、論より証拠。講演会では、「出る杭研修」を受講した「出る杭」が、自身の『Before/After』を語ります。彼らが身につけた本質ベースの常識破りの発想や、彼らが起こすイノベーションが明かされます。もちろん、これまでの弊社主催の講演会同様、「出る杭」の育て方も伝授します。「出る杭研修」に準拠した内容です。本質、本質、本質で、頭から煙が出ます!弊社は、これからも「出る杭」を育て続けます。社会により多くのイノベーションを起こし、人類の発展に寄与します。ご期待ください。■ イノベーション2.0を起こす「出る杭」の育て方...more
カテゴリー:

「E検定 ~電気・電子系技術検定試験~」2019年5月25日(土)東京・大阪で実施 - 04月17日(水)16:00 

2019/4/17 電気・電子系技術者育成協議会 電気・電子技術者のスキルレベルを可視化する公開試験(年2回)の春試験予約開始 電気・電子系技術者育成協議会は、電気・電子系の技術知識や応用力を測る検定試験として実施している「E検定 ~電気・電子系技術検定試験~」の2019年春試験の予約を開始しました。 E検定 ~電気・電子系技術検定試験~ は、若手から中堅技術者までを対象とし、電気・電子系ハードウエア技術者の育成のために、電気・電子系の幅広い知識とスキルの理解度を測定するための検定試験です。 春試験では「全分野試験」と「基本分野試験」の受験が可能です。 「全分野試験」は、電子回路、電気回路、デジタル、半導体やコンピュータから計測などエレクトロニクスの全分野に関わる範囲で技術者のレベルの相対評価を行います。 「基本分野試験」は、電子回路、電気回路、デジタルの3分野に限定して理解度を測定する「基本分野」に特化した試験です。全分野はまだカバーできていないという方や、基本分野を業務領域にされている方におすすめです。 「レベル1試験」は、難易度レベルを「知識を有する(基本的な用語と概念の理解)」に限定した「レベル1エントリー試験」として通年、全国各地で受験できます。 詳しいご案内は以下のE検定の全体概要をご確認ください。 リンクはこちら>>> https://www.denki...more
カテゴリー:

ソフトリーグ女子 太陽誘電接戦制す - 04月16日(火)10:45 

ソフトボールの日本リーグ女子は14日、名古屋市のパロマ瑞穂野球場で開幕節の残り3試合が行われ、昨年3位の太陽誘電が同4位の豊田自動織機を1―0で下した。デンソー、伊予銀行も勝った。 太陽誘電は六回1死から藤田倭(佐賀女子高出身)が三塁打で出塁し、中溝優生(同)が右前適時打を放った。エース藤田は2安打完封。デンソーはシオノギ製薬に1―0で勝ち、伊予銀行はNECプラットフォームズに延長八回タイブレークの末、3―2でサヨナラ勝ちした。
カテゴリー:

【アベノミクスが成功して雇用が増えた証拠】非正社員をこの5年で増やした500社ランキング - 04月12日(金)19:29  newsplus

パート・アルバイトや派遣で働く非正規労働者の数はこの10年で約280万人増え、2018年に2120万人となっている(総務省「労働力調査」)。実際に非正社員を増やしているのは、どんな会社なのか。 東洋経済オンラインは昨年に続き、上場企業で働く非正社員の実態を調査した。これまで「『非正社員の多い会社』トップ500社ランキング」(3月13日配信)、「非正社員への『依存度が高い』500社ランキング」(3月26日配信)を紹介してきたが、第3弾として5年前と比べて非正社員数を大きく増やした上位500社の最新ランキングをお届けしよう。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

デンソー×みずほ×NTT ComのDX先駆者が激論、イノベーション組織の条件 - 04月11日(木)06:10 

デジタル変革(DX)推進のために、多くの企業でイノベーション組織が新設されている。しかし、こうした“ブーム”の割には、DX推進が進んでいないのも事実だ。DXに取り組む先進企業は「イノベーション組織のメンバーに求められること」をどう定義しているのか。デンソーやみずほFG、NTTコミュニケーションズなど“先駆者”の担当者との交流から、DXに必要な能力、体制など成功のヒントを探る。
カテゴリー:

デンソーウェーブ初 東京都内に「東京FAセンター」を開設 - 04月08日(月)11:00 

[デンソーウェーブ] [画像1: https://prtimes.jp/i/13815/42/resize/d13815-42-264267-1.jpg ] 株式会社デンソーウェーブ (本社:愛知県知多郡阿久比町、代表取締役会長:杉戸克彦) は、このたび、「ロボットスクール」や「検証テス...
カテゴリー:

もっと見る

「デンソー」の画像

もっと見る

「デンソー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる