「デベロッパーセクション」とは?

関連ニュース

Microsoft、高速なmallocを公開 - 06月25日(火)13:25 

Microsoftが、汎用な高速メモリアロケータという「mimalloc」をオープンソースで公開した(GitHubのmimallocページ、マイナビニュース)。ライセンスはMITライセンス。 特徴として、コード行数が少なく、セキュアであること、高速であることなどが挙げられている。アーキテクチャ的にはメモリを小さいリストで管理したり、不要になったメモリをすぐに解放するといった方針でデザインされているそうだ。 対応OSはWindowsおよびmacOS、Linux、BSD等となっている。 すべて読む | デベロッパーセクション | マイクロソフト | プログラミング | 関連ストーリー: OpenBSD、malloc(3) を改良。多数パッケージに影響か 2005年08月25日 年末に発生した原発監視装置の異常、メモリ不足が原因 2012年01月12日 Firefoxのメモリ大量消費は『仕様』、だが回避方法あり 2006年02月15日
カテゴリー:

米ニューハンプシャー州、プログラミング言語BASICの創造を記念する歴史案内板を設置 - 06月19日(水)14:51 

headless曰く、 米国・ニューハンプシャー州がプログラミング言語BASICの創造を記念する歴史案内板を州道沿いに設置したそうだ(Concord Monitor、The Verge)。 BASIC言語はニューハンプシャー州のダートマス大学で故ジョン・ケメニー氏とトーマス・カーツ氏により開発された(ダートマスBASIC)。州道の歴史案内板設置は誰でも提案できるため、昨年8月時点で255か所に設置されていた歴史案内板にギークさが足りないと考えたConcord Monitorのデビッド・ブルックス氏がダートマス大学やカーツ氏の賛同を得て提案したという。提案時の計画では並行して開発されたオペレーティングシステムDTSS(Dartmouth Time-Sharing System)の併記も含んでいたが、記載可能な文字数が限られるとしてBASICのみの歴史案内板となったとのこと。 歴史案内板は「BASIC:初のユーザーフレンドリーなコンピュータープログラミング言語」と題し、1964年にケメニー氏とカーツ氏がBASICを開発したことや、のちにパーソナルコンピューターの時代になって人気を獲得して世界中でプログラミングを学ぶ標準的な方法になったこと、現在もBASIC系統のプログラミング言語が使われていることが記載されている。 現在のところ州の歴史案内板リストにBASICは記載されていないが、設...more
カテゴリー:

6月のTIOBE IndexでPythonのレーティングが過去最高を更新 - 06月14日(金)16:39 

headless曰く、 6月のTIOBE IndexでPythonが8.530%のレーティングを獲得し、過去最高を更新している(InfoWorld)。 TIOBE Indexのトップ3は2015年4月以来、昨年8月までJava・C・C++が独占しており順位も不動だった。しかし、昨年9月にPythonがC++を上回る3位となって以降、C++とPythonの3位争いが続いており、6月分ではPythonが3位、C++(7.384%)が4位となっている。Pythonが前年から2.77ポイント増加したのに対し、1位のJavaは0.36ポイント減(15.004%)、2位のCは1.64ポイント減(13.300%)で、Pythonが現在のペースで増加を続ければ3~4年のうちに1位になる可能性もあるとのこと。 Visual Basic .NETは昨年7月からC#を上回って5位になっており、6月のレーティングは前年から0.86ポイント増の4.624%。ただし、Visual Basic .NETは昨年急増して12月に過去最高の7.127%を獲得しているため、ピーク時と比べると2.5ポイントほど減少したことになる。 6位のC#は4.483%(0.17ポイント増)。JavaScriptは2月と3月にC#を上回る6位に上昇したが、6月は2.716%(0.22ポイント減)で7位にとどまる。8位~10位はPHP...more
カテゴリー:

Apple、ペアレンタルコントロールアプリでのMDM使用を認めるガイドライン変更 - 06月08日(土)11:39 

日本語版には未反映だが、Appleが3日付でApp Store Reviewガイドラインを改訂し、ペアレンタルコントロールアプリでのモバイルデバイス管理(MDM)機能の使用を認める文言を盛り込んだ(英語版ガイドライン、 The Vergeの記事)。 AppleはiOS 12のペアレンタルコントロール機能「Screen Time」発表直後からサードパーティーのペアレンタルコントロールアプリにガイドライン違反を通告し、ペアレンタルコントロールアプリとして重要な機能の削除を要求してアプリ開発者から強い批判を浴びている。これについてAppleではこれらのペアレンタルコントロールアプリが「MDMと呼ばれる高度に侵入する技術」を使っており、「App Storeのポリシーに明確に違反」すると反論していた。 改訂版のガイドラインでは新たに「Mobile Device Management」という項が追加され、Appleの許可が必要となるものの、MDMの主目的であるモバイルデバイス管理アプリ以外にもペアレンタルコントロールサービスで利用可能なことが明記された。利用にあたっては収集するデータを事前に提示することや、収集したデータを第三者に提供しないことをプライバシーポリシーで約束することなどが求められている。VPN Appsの項ではペアレンタルコントロールアプリやコンテンツブロッキングアプ...more
カテゴリー:

Microsoft曰く、我々の「春」の定義は必ずしも一般的な季節に一致しない - 06月23日(日)19:21 

MicrosoftではWindows 10の来春の機能アップデート(コードネーム: 20H1)を2月からWindows Insider Programでテストしており、今秋の機能アップデート(コードネーム: 19H2)のプレビュービルドは春のうちにテストを開始すると述べていたが、19H2は影も形もないまま夏至を過ぎてしまった(Windows Centralの記事、 Neowinの記事、 The Registerの記事、 Softpediaの記事)。 これについてWindows CentralのZac Bowden氏が19日、2019年の北半球の春は東部時間で3月20日(春分)から6月21日(夏至)までだという画像(おそらくGoogleで「spring season」の検索結果に表示される情報)を添えてツイートした。Microsoftがスケジュール通り19H2の提供を開始するのか、それとも遅れるのか金曜日(21日)に確認しよう、などと述べていた。 MicrosoftでWindows Insider Programを担当するBrandon LeBlanc氏はこれに対し、我々の「春」の定義はいつ春が終わって夏が始まるかということに必ずしもぴったり一致する必要はない、と返信。(19H2の提供は)準備ができたら開始するのであって、締め切りを設定して作業しているわけではないとし、そ...more
カテゴリー:

Google、32ビット版Android Studioのサポート終了計画を発表 - 06月16日(日)11:46 

Googleは11日、32ビット版Android Studioのサポート終了計画を発表した。Android Studioチームでは統合開発環境(IDE)の品質向上に努めており、パフォーマンスは重要な要素となる。そのため、64ビットOSのみのサポートへ移行することを決めたという(Android Developers Blogの記事、 Android Policeの記事、 Neowinの記事)。 Android Studioが提供されている32ビットOSはWindowsのみであり、開発者の多くが64ビットOSへ移行していることから影響は少ないとみられる。それでも影響を最小限にするため、初めに32ビット版を非推奨とし、2020年いっぱいでサポートを終了するとのこと。非推奨となってからも32ビット版は使用でき、新規ダウンロードも可能だが、機能アップデートは提供されなくなる。32ビット版の最終バージョンはAndroid Studio IDE 3.6およびAndroid Emulator 28.0.25。Android Emulatorは6月30日、Android Studio IDEは12月31日以降非推奨となる。 開発環境を64ビットへ移行することでパフォーマンスが向上するだけでなく、C/C++ネイティブコードを使用するアプリの32ビット版と64ビット版の両方をビルドできるほか...more
カテゴリー:

Android Q Beta 4、APIがファイナル版となる - 06月08日(土)17:18 

Googleは5日、Android Q Beta 4の提供を開始した(Android Developers Blogの記事、 リリースノート)。 Beta 4ではAPIがAndroid QのファイナルAPI(API 29)となり、公式のAPI 29 SDKも提供されている。これにより、API 29をターゲットにしたアプリをGoogle Playで公開することが可能となった。安定版のAndroid Studio 3.4ではAPI 29 SDKおよびツールを追加すればAPI 29をターゲットにしたアプリを開発できる。最新のAndroid Qサポート機能を使用するにはプレビュー版のAndroid Studio 3.5を使用すればいい。アプリ開発者に対しては既存アプリのテストのほか、API 29へのアップグレードを計画している場合はScoped StorageなどAndroid Qの新機能のテスト、使用制限が拡大される隠しAPIからの移行などを早めに実施することが推奨されている。 Beta 4はベータプログラム登録済みのPixelデバイス向けにOTA配信が開始されていたが、アップデートに失敗する問題が発生して配信は一時停止している。ただし、システムイメージのダウンロードは可能だ。Android Q ベータ版デバイスの一覧に掲載されていないPixel 3a/3a XLはPixel...more
カテゴリー:

Windowsバージョン別シェア、日本では4月からWindows 8が4%を超えていた - 06月05日(水)17:09 

headless 曰く、StatCounterのWindowsバージョン別シェアデータ4月分では一部の国・地域分データで5月初めの発表以降に大幅な調整が入っているのだが、日本ではWindows 8のシェアが4%を超えていたようだ。日本における4月のWindows 8のシェアは当初の発表で2.84%となっていたが、現在は4.14%となっている。日本でWindows 8のシェアが4%を超えるのは2014年10月以来4年半ぶり。5月分では4月から0.07ポイント減少したが、4.07%で4%台を維持した。このほか、日本の4月分データで大幅に調整が行われたWindowsバージョンはWindows 7(30.59%→28.46%)のみ。5月分ではWindows 10が0.74ポイント増の60.51%、Windows 7が0.95ポイント減の27.51%などとなっている。4月にWindows 8が大幅に増加してWindows 10を上回る1位となったドミニカ国とセントビンセント・グレナディーンの5月分データでは、それぞれWindows 10が大幅増加、Windows 8が大幅減少して再びWindows 10が1位となった。このほか、4月分では調整後にイラン・チャド・バミューダで1位が入れ替わっており、Windows 10が1位の国・地域の数は235か国・地域中205か国・地域(当初の発表時は20...more
カテゴリー:

「デベロッパーセクション」の画像

もっと見る

「デベロッパーセクション」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる