「デベロッパーセクション」とは?

関連ニュース

ライフゲームでコンピュータを構築 - 11月26日(木)07:01 

あるAnonymous Coward 曰く、みんな大好きコンウェイのライフゲームでコンピュータを構築する試みが公開されている。グライダー銃などを組み合わせて基本的な論理回路を作っている(Nicolas Loizeau - GOL computer)。 すべて読む | デベロッパーセクション | プログラミング | 関連ストーリー: 訃報:ライフゲームの考案などで知られる数学者、ジョン・コンウェイ氏 2020年04月15日 シマンテックがネット上の脅威を体験できる「ネットライフゲーム」を公開 2011年06月27日 Postscriptで「ライフゲーム」 2003年05月27日
カテゴリー:

Microsoftが「.NET 5」正式リリース。1つのフレームワークで分断化した.NETを統合へ - 11月17日(火)13:30 

Microsoftは米国時間11月10日、「.NET 5」正式版をリリースした。これまでの「.NET Framework」と「.NET Core」フレームワークを統合する立ち位置となるという。従来の.NET Frameworkに関しては バージョン4.8が最終メジャーアップデートとなり、今後は新機能の追加は行われない(.NET Blog、Publickey、ZDNet、@IT)。 この.NET 5はWindows、macOS、Linuxの各OSに対応しており、これまで分散していたデスクトップアプリケーションとサーバアプリケーション、Webアプリケーションの開発が可能で、さまざまな種類の.NETを統合する役割を持っているという。.NET 5の発表段階ではWindows向けの「.NET Framework」、サーバアプリケーション向けだった「.NET Core」、モバイル向けの「」の3種類を統合する予定だったが、Xamarinに関しては遅れ、2021年にリリースされる.NET 6.0で統合されるようになるとしている。 あるAnonymous Coward 曰く、マイクロソフトは、アプリケーションフレームワークの最新版となる「.NET 5」正式版のリリースを発表しました。分断化した.NETを統合するそうです。なんかJavaも同じこと言ってた気がしますが。 情報元へのリンク ...more
カテゴリー:

Apple、App Storeで表示するアプリのプライバシー方針情報の受付を開始 - 11月08日(日)11:51 

Appleは5日、App Storeで表示するアプリのプライバシー方針情報がApp Store Connectから提出できるようになったことを発表した(開発者向け告知、 Mac Rumorsの記事、 The Vergeの記事、 SlashGearの記事)。 プライバシー方針情報はアプリが収集するデータを用途別のラベルとしてApp Storeのアプリ情報ページに表示するもので、計画はWWDC 2020で発表されていた。これにより、ユーザーはすべてのプラットフォームで、App Storeからアプリをダウンロードする前にプライバシー方針を確認できるようになる。 アプリが開発者やサードパーティーのサーバーへ送信するデータのうち「収集」扱いになるのは、リアルタイムでのサービス提供に必要な期間以上に保持されるものだ。データがユーザー追跡に使われる場合や、ユーザーと結び付けられる場合は、データの種類と使用目的の開示が必須となる。一方、ユーザー追跡や広告表示に使われないデータであって、アプリの主要機能でなくユーザーがオプションとして時折送信し、その都度ユーザーが送信内容を把握できるデータ収集については開示を必須としない(詳細情報)。 Appleは年内にプライバシー方針情報の表示を開始する計画で、12月8日以降は新規アプリおよび既存アプリのアップデートを提出する際にプライバシー方針情報の提出も...more
カテゴリー:

Excelでドラクエ3を再現。VBAなし縛りでも高い再現度 - 11月06日(金)13:04 

Excelでドラクエを再現した人がいるそうだ。しかもVBAを使用しない状態で。再現度に関しては動画(音声はなし)を見てもらう方が早いが、かなりの再現度になっている(パパセンセイ365)。 VBAなしという縛りで再現するため、図やモンスターは散布図で表示、循環参照を使ってカウンタを作りF9を押しっぱなしにする、循環参照を使ってセル上で疑似的にプログラミングを作る方法を開発したという。マップ上でキャラクターを自動で移動させたり、戦闘シーンに入る部分などをVBAを使わない状態で再現するのに苦労したようだ。具体的な手法については元サイトで詳細に解説されている。 すべて読む | デベロッパーセクション | プログラミング | デベロッパー | 関連ストーリー: 英国公衆衛生庁がCovid-19の陽性症例者1万6千件のデータを喪失。原因はXLS形式の行制限 2020年10月07日 Excelの自動書式変換を避けるため、遺伝子シンボルが変更される 2020年08月08日 技術評論社、技術ライトノベル「転生したらSpreadsheetだった件」を刊行へ 2020年05月19日 愛知県、新型コロナ感染者495名の個人情報を誤って公開 2020年05月07日
カテゴリー:

企業などによる包括的用語への置き換えの取り組みを支援する「Inclusive Naming Initiative」 - 11月21日(土)19:11 

用語を包括的用語に置き換える企業などを支援する「Inclusive Naming Initiative」がCiscoやCNCF、IBM、Red Hat、VMwareなどにより立ち上げられた(Phoronixの記事、 Neowinの記事、 The Registerの記事)。 包括的用語への置き換えの骨子としては、比喩的・口語的表現の用語を改め、定義を正確に示すことが可能かつ文字通りの意味で理解できる用語へ置き換えていくというものだ。これにより、感情的・歴史的重荷への対処が必要な用語を廃止しつつ、母国語でない用語であっても意味が正確に伝わるようになるという。そのため、ジョージ・オーウェルの小説「1984」で描かれた新言語「ニュースピーク」のようにはならないとも説明している(FAQ)。 目標としては推奨される用語の一貫したセットを提供すること、異なる使用事例ごとの実装方法を推奨すること、実装の成功度合いを判定するツールを提供すること、取り組みを進める組織をコミュニティで認知するためのプラットフォームとして機能すること、の4つを挙げている。2021年第1四半期にはベストプラクティスと置き換える用語をコミュニティと共同で定義し、実装を開始するためのドキュメントやツールを提供する。要望があれば認証プログラムを開発することも視野に入れているようだ(Aboutページ)。 なお、現在のところ、...more
カテゴリー:

Virgin Hyperloop、初の有人走行試験に成功 - 11月12日(木)13:01 

headless 曰く、Virgin Hyperloopは8日、超高速交通システム「Hyperloop」で初の有人走行試験に成功した(プレスリリース、 プロジェクトページ、 The Vergeの記事、 Neowinの記事、 動画)。 イーロン・マスク氏が提唱したHyperloopは減圧チューブ内でポッドを磁気浮上させることで時速1,000kmを超える超高速な運行を実現する。Virgin HyperloopはHyperloop Transportation Technologiesとともに、Hyperloopを開発する企業の一つ。以前はHyperloop Oneという名称(設立時はHyperloop Technologies)だったが、2017年にVirgin Groupの出資を受けてVirgin Hyperloop Oneとなり、現在はVirgin Hyperloopという名称になっている。 今回の有人走行テストに乗車したのは同社CTOで共同設立者のJosh Giegel氏と乗客エクスペリエンス部門を率いるSara Luchian氏。試験用ポッドXP-2は有人走行時の安全性を示すために作られた2人乗りのもので、本格運用を目指す28人乗りのポッドとは大幅に異なるデザインだという。 有人走行試験が行われたのは既に400回以上の無人走行試験が行われているラスベガスの試験トラックDe...more
カテゴリー:

11月のTIOBE Index、Pythonが初の2位 - 11月07日(土)15:25 

11月のTIOBE IndexでPythonが初めてJavaを上回り、2位に上昇した(InfoWorldの記事、 Neowinの記事)。 JavaはCとともにTIOBE Index開始当時から不動のトップ2で、2015年4月以降は1位を維持していた。しかし、今年3月以降急速にレーティングを落とし、5月以降はCが1位となっている。一方、Pythonは2017年後半からレーティングを伸ばしており、2018年後半にはC++と並び、2019年半ばからは完全にC++を上回って(2位との差が大きい)3位を維持していた。 11月のレーティングはPythonが前年から2.27ポイント増の12.12%、Javaは4.57ポイント減の11.68%となっている。1位のCは0.17ポイント増の16.21%とわずかな増加にとどまるが、2位以下との差は広がっている。 このほか、増加幅が1ポイントを超えたのは4位のC++(7.60%、+1.99)のみで、減少幅が1ポイントを超えたものはない。いずれも増加幅は小さくレーティングも1%前後だが、R(16位→9位)やPerl(21位→12位)、Go(20位→13位)、Transact-SQL(32位→20位)が大きく順位を上げている。逆にSwift(10位→14位)やRuby(11位→15位)、Delphi/Object Pascal(13位→18位)、Obje...more
カテゴリー:

GoogleのProject Zero、GitHub Actionsの脆弱性を公表 - 11月05日(木)17:04 

headless 曰く、GoogleのProject Zeroは2日、GitHubのリポジトリ内でソフトウェア開発ワークフローを自動化できるGitHub Actionsの脆弱性を公表した(Issue 2070、 Neowinの記事)。 脆弱性が見つかったのはGitHub Actionsのワークフローコマンドの実行に関するものだ。Actionsのランナーは実行されたアクションのSTDOUT出力をパースし、ワークフローコマンドを探して実行する。そのため、信頼されていないコンテンツを出力するアクションにはインジェクション攻撃を可能にする脆弱性がある。たとえば、環境変数を設定する「set-env」や、パスを追加する「add-path」といったワークフローコマンドに悪意のあるパラメーターが指定されると、その後のワークフロー実行時にリモートからコードが実行される可能性があるという。 Project Zeroは7月21日に脆弱性をGitHubへ報告。GitHub側は10月1日にCVE-2020-15228としてアドバイザリーを公開し、脆弱性のあるコマンドの非推奨化を発表した。報告から90日後の公表期限は10月19日だったが、GitHubは脆弱性のあるコマンドを無効化するために14日間の猶予期間追加を要請し、期限は11月2日となった。GitHubはさらに48時間の追加を求めたが、問題の修正が目...more
カテゴリー:

「デベロッパーセクション」の画像

もっと見る

「デベロッパーセクション」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる