「デバッグ」とは?

関連ニュース

STM32マイコンの実行ソフトウエアをこれまでにない洞察トレース可能な「Tracealyzer」製品機能の追加 - 04月19日(金)13:00 

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、STM32ファミリ(ARMCortex-M)を搭載したソフトウエアのアナライザができる「Tracealyzer」製品機能の追加しました。STM32ファミリ(ARMCortex-M)のファームウェアの実行時の動作について、これまでにない洞察を提供が可能です。これにより、デバッグ、検証、およびパフォーマンスの最適化がスピードアップします。 Tracealyzerは、リアルタイムのソフトウェア動作のさまざまな側面を25以上のグラフィカルビューにて提供し、エラーやボトルネックの発見を容易にします。 ビューは巧妙に相互接続されており、非常に直感的に使用できます。FreeRTOS、SafeRTOS、Micrium uC/OS-IIIなど、PercepioのトレースレコーダライブラリでサポートされているRTOSを使用することを前提に、STM32デバイスでTracealyzerを使用が可能です。Tracealyzerは、RTOSカーネルからのイベントを自動的に記録するソフトウェアライブラリに依存しています。また、独自のイベントを記録することもできます。 したがって、特別なデバッグ/トレースハードウェアは必要ありません。 レコーダーライブラリは高度に最適化されており、パフォーマンスの低下は通常非常に小さく、数パーセントに抑えることができます。例えば、ト...more
カテゴリー:

「PHP 8」ではJITを導入へ。パフォーマンスの大幅な向上が期待される - 04月16日(火)14:29 

あるAnonymous Coward曰く、PHP 8で、JIT(Just-In-Time)コンパイラ(PHP-JIT)が導入されることが決まった(@IT、Quiita)。 3月末に行われた開発者コミュニティでの投票で決まったもの。すでにJITブランチがPHPのマスターブランチにマージされているとのこと。 JITコンパイラを導入することでパフォーマンスの向上が期待される一方、インタプリタのコードはより複雑になり、またデバッグも難しくなるため、導入の是非を巡って議論が行われていた(PHP RFC: JIT、Brent Roose氏のブログ)。 すべて読む | デベロッパーセクション | プログラミング | PHP | 関連ストーリー: PHP 7.3 リリース、5.6は間もなくサポート終了 2018年12月08日 PHP 7リリース、言語仕様の大幅拡張と当社比2倍の性能アップを実現 2015年12月07日 Microsoft、LLVMベースの.NET向けコンパイラをリリース 2015年04月15日
カテゴリー:

プログラミング初心者だけど自力で九九の表作れた - 04月13日(土)18:06  news4vip

褒めて デバッグ大事だね ...
»続きを読む
カテゴリー:

AWS Cloud9 が東京リージョンに対応しました | Amazon Web Services ブログ - 04月09日(火)15:49 

AWS Cloud9 が東京リージョンに対応しました | Amazon Web Services ブログAmazon Web Services ブログ AWS Cloud9 が東京リージョンに対応しました みなさん、こんにちは。アマゾン ウェブ サービス 、プロダクトマーケティング エバンジェリストの亀田です。 AWS Cloud9 が東京リージョンに対応しましたのでお知らせいたします。 AWS Cloud9 は、ブラウザのみでコードを記述、実行、デバッグで...
カテゴリー:

パスワードを盗みYouTubeのクリック数を稼ぐ新しいマルウェア - 04月17日(水)08:00 

セキュリティリサーチャーたちが、ちょっと珍しい新種のマルウェアを発見した。ブラウザに保存された利用者のパスワードや支払い方法を盗み出すだけでなく、密かにYouTubeの閲覧数を稼ぎ、収益も得るのだ。 このマルウェアScranosは、ルートキットの機能と共に感染し、脆弱なWindowsコンピュータに侵入して、コンピュータの再起動後も永続的なアクセスを維持する。Bitdefenderが4月16日に発表した報告によれば、Scranosはわずか数カ月前に出現したものだが、最初に発見された昨年11月以降その感染数は急増しているということだ。 「動機は純粋に金銭的なものですね」と電子メールで返信をしてきたのは、Bitdefenderで調査と報告を担当するディレクターのBogdan Botezatu氏だ。「犯人たちは広告を悪用し、サードパーティのマルウェアを配信するために、できるだけ多くのデバイスに感染させることで、ボットネットを広げてビジネスを強固にすることに関心があるようです」と彼は語る。 Bitdefenderは、ビデオプレーヤーや電子書籍リーダーのような本物のアプリのようなふりをして、トロイの木馬化したマルウェアがダウンロードされ拡散していることを発見した。こうした不正なアプリは、コンピューター上でブロックされるのを防ぐため、やはり不正に生成された証明書でデジタル署名されていることが多い...more
カテゴリー:

Pythonと機械学習ができること 画像認識を工場の事例で試してみた | エンジニアの電気屋さん - 04月14日(日)15:05 

Pythonと機械学習ができること 画像認識を工場の事例で試してみた | エンジニアの電気屋さん「機械学習を使った画像認識」+「ラダー・PLCで動く工場の機器」を連携させてみました。Pythonとラズベリーパイでデバッグしましたので誰でも同様にテストすることができます。 Pythonは多くの分野で活躍しているプログラミング言語 Pythonは「Webアプリ」「データ分析」「機械学習」など将来性を持った分野で多く使われ...
カテゴリー:

ユーザックシステム、RPAツール「Autoジョブ名人」の新版V1.2をリリース - 04月12日(金)10:00 

[ユーザックシステム株式会社] ユーザックシステムは、2004年より業務自動化ツールを開発し、これまでに累計1,500本以上を販売してきました。今回の機能強化のポイントは、主に(1)デバッグ機能、(2)タグ検索テスト機能、(3)新しい処理区...
カテゴリー:

サイプレス社PSoCシリーズに対応したP&Eマイクロ製U-CYCLONE-FX、U-CYCLONE、U-MULTILINK販売開始 - 04月10日(水)13:30 

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、P&Eマイクロ製サイプレス社PSoCシリーズに対応したP&Eマイコンシステムズ社(以下、「P&Eマイクロ」)製U-CYCLONE-FX、U-CYCLONE、U-MULTILINK販売を開始いたします。P&Eマイクロは、サイプレス社のマイコンPSoC 4、PSoC 5、SoC 6デバイスのARMデバイスサポートを拡張しました。P&Eマイクロの人気のあるMultilinkデバッグプローブとCyclone プログラマは、現在、次のサイプレス社デバイスファミリのサポートを強化しております。PSoC4(4000、4000S、4100、4100S、4100PS、4100Sプラス、4100M、4100BLE、4200、4200M、4200L、400X)、PSoC5(5200、5400、5600、5800)、PSoC6(6xx6および6xx7)とサポートマイコンをカバーしてきております。◆ サイプレス社のマイコンPSoCシリーズPSoC 4は、低消費電力Cortex-M0シリーズプロセッサとプラットフォームを組み合わせて、アナログおよびデジタルIC、ワイヤレス接続、サイプレスのさまざまなセンシングテクノロジを簡単に統合できます。PSoC 5は、さまざまな動作電圧でアナログ、デジタル、およびユーザインタフェースのニーズを処理するための統合済みICを提供...more
カテゴリー:

プログラムの実行内容を記録して再現する「タイムトラベルデバッグ」(Time Travel Debugging)機能、マイクロソフトがVisual Studioにプレビューで提供開始 - Publickey - 04月08日(月)01:47 

プログラムの実行内容を記録して再現する「タイムトラベルデバッグ」(Time Travel Debugging)機能、マイクロソフトがVisual Studioにプレビューで提供開始 - Publickeyプログラムの実行内容を記録して再現する「タイムトラベルデバッグ」(Time Travel Debugging)機能、マイクロソフトがVisual Studioにプレビューで提供開始 モダンな開発ツールの多くには、デバッグ支援機能としてプログラムのステップ実行機能やブレークポイントの設定機能があります。これらを利用することにより、任...
カテゴリー:

もっと見る

「デバッグ」の画像

もっと見る

「デバッグ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる