「デシベル」とは?

関連ニュース

普天間飛行場の米軍機、4日連続で深夜飛行 市長抗議も変わらず - 06月19日(土)14:50 

 米軍普天間飛行場で常駐機が14~17日の4日連続、航空機騒音規制措置(騒音防止協定)の時間外である午後10時を超えて飛行した。県と宜野湾市の騒音測定によると、17日午後10時22分、野嵩地域で最大86・2デシベルの騒音が発生した。夜間飛行が相次ぎ、松川正則市長は11日に国へ抗議したばかり。市民...
カテゴリー:

市民から苦情が殺到したのに…騒音発生させた外来戦闘機を司令官交代式で展示 普天間飛行場 - 06月13日(日)11:04 

 【宜野湾】米軍普天間飛行場などで航空機を運用する在沖米海兵隊第1海兵航空団の司令官交代式が11日午前、宜野湾市の同飛行場であった。式中は常駐機のほか、岩国基地(山口県)所属の外来機が展示用に並べられた。外来の戦闘機は10、11の両日に離着陸して110デシベル超の騒音を各地で発生させ、市民から苦情が市に殺...
カテゴリー:

九州防衛局、奄美で米軍機の飛行実態調査 5日間で8機確認 騒音58~64デシベル - 06月12日(土)09:00 

 奄美で米軍機とみられる低空飛行や騒音の苦情が相次いでいることを受け、九州防衛局が管内で初となる米軍機の飛行実態調査を奄美市役所屋上で行ったことが11日、分かった。4月19~23日の5日間に計17機の航空機を目視で確認し、そのうち8機はオスプレイの可能性が高かったとの結果をまとめた。
カテゴリー:

【面倒終太】飲食店に代わり大声客に物申す機器 「大きな声は周囲の迷惑にもなります。注意をお願いします」 等メッセージ注文出来ます - 06月01日(火)11:16  newsplus

飲食店に代わり大声注意する機器 都内メーカーが開発 http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20210601/1100011606.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 新型コロナウイルスの感染防止対策の徹底が求められる中、飲食店に代わって 声の大きい客に注意してくれるユニークなグッズを、都内の電気機器メーカーが開発しました。 この機器は東京・青梅市の電気機器メーカーが開発しました。 センサーで人の動きに反応し、地下鉄の車内並みの80デシベル以上の音量を2秒以上検知すると、 スピーカーから...
»続きを読む
カテゴリー:

午前1時前に103デシベル、米軍機が離陸 北谷・砂辺を通過 - 06月15日(火)11:22 

 【中部】沖縄防衛局によると、12日午前0時50分ごろ、米軍嘉手納基地から外来の地上監視機E8Cジョイント・スターズ1機と同基地所属のKC135空中給油機1機が離陸した。北谷町によると、同日午前0時48分、町砂辺で103.3デシベルの騒音が発生。未明に100デシベル以上の騒音が発生するのは珍しいという。  また、電波受...
カテゴリー:

「配慮が欠けている」宜野湾市長が国に抗議 外来機が連日の騒音 普天間飛行場 - 06月12日(土)14:16 

 宜野湾市の米軍普天間飛行場で11日昼すぎ、外来のF35B最新鋭ステルス戦闘機2機と、FA18ホーネット戦闘攻撃機1機が相次いで離陸した。県と市の騒音測定によると、上大謝名地域で最大111・7デシベルの騒音が発生し、市民から苦情があった。10日に飛来した両機体の騒音は2日連続。 外来機飛来や夜間飛行が続いている...
カテゴリー:

外来機飛来相次ぐ 普天間、周辺騒音激化 - 06月11日(金)12:48 

 【宜野湾】宜野湾市の米軍普天間飛行場に10日、岩国基地(山口県)所属とみられる外来のF35B最新鋭ステルス戦闘機とFA18ホーネット戦闘攻撃機が相次いで飛来した。県と市の騒音測定で、FA18が着陸体勢に入ったとみられる午前11時38分、上大謝名地域で最大117.7デシベルの騒音が発生した。市には同日夕までに苦情が11...
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる