「ディープ」とは?

関連ニュース

和久田麻由子アナも思わず身構える!? NHK高瀬アナ“燃え上がる”ガンダム愛「魂をひかれた少年が…」 - 02月25日(火)20:00 

キャスターを務めるNHK「おはよう日本」で、自身の独特すぎる世界をたびたび披露し、“闇”をのぞかせている同局の高瀬耕造アナ(44)。20日の同番組ではディープな…
カテゴリー:

「SAOAC ディープ・エクスプローラー」EXタワーなどが追加 - 02月25日(火)15:00 

ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー配信元バンダイナムコアミューズメント配信日2020/02/21<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』新情報のお知らせ 1.《トライアルタワー》に《EXタワー》追加2.一部の《スペシャルガシャ》に《ガシャメダル》追加3.新規ガシャイベントの開催(1…
カテゴリー:

「スター・トレック ディープ・スリート」,前作「エイリアン・ドメイン」とのコラボイベントを開催中 - 02月25日(火)14:00 

スター・トレック ディープ・スリート配信元インゲーム配信日2020/02/25<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>【スター・トレック ディープ・スリート】×【エイリアン・ドメイン】コラボイベント開催!共に宇宙を分かち合おう!株式会社インゲーム(本社:東京都新宿区)が開発するブラウザ向けSF戦略シミュレーションゲーム【スター・トレック ディープ・スリート】(以下:STDT)は202…
カテゴリー:

文章解析AIのストックマークがWilから資金調達、企業内に眠る紙文書をデータ化し経営判断や営業施策に活用 - 02月25日(火)10:00 

紙文書のデジタル(テキストデータ)化などによって、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)支援するストックマークは2月25日、ベンチャーキャピタルのWilから資金調達したことを明らかにした。 同社は2015年4月設立の東大発スタートアップ。東京大学大学院情報理工学研究科でのテキストマイニング・ディープラーニングの研究をベースしたAIを開発している。今回調達した資金は、研究開発費やサービスの認知向上のための広告宣伝費に当てられるとのこと。 日本語の文章を解析する独自のAI技術により、各企業に眠っている紙で記録されたデータをテキストデータ化・解析し、経営判断や営業施策に活用できるようにする。同社によると、企業が所有するデータのうち90%は企画書やメモ書きといった主に文章で構成された非構造化データで、これテキストデータ化することで、顧客ニーズのくみ取りや類似書類レコメンドに企画書作成の効率化、トレンドや動向といった各種データの可視化が可能になるという。
カテゴリー:

ゼロから作るDeep Learningで素人がつまずいたことメモ: まとめ - Qiita - 02月24日(月)12:21 

ゼロから作るDeep Learningで素人がつまずいたことメモ: まとめ - QiitaHelp us understand the problem. What is going on with this article? はじめに ふと思い立って勉強を始めた「ゼロから作るDeep LearningーーPythonで学ぶディープラーニングの理論と実装」が読破できたので、感想やこれから読む方に向けてのメッセージをまとめます。購入を悩んでいる方や、読み始めたけど途中で挫折...
カテゴリー:

血液検査で新型コロナなどの病原体を特定し最適な治療法を見極める液状生検技術のKariusが183億円調達 - 02月25日(火)17:00 

「新型コロナウイルスのような新しい病原菌を感染が大流行する前に特定するのがKarius(カリウス)の得意技です」と、最高責任者のMickey Kertesz(ミッキー・ケルテス)氏は言う。彼のこのライフサイエンス系スタートアップは、つい先日、1億6500万ドル(約183億円)を新規に調達した。 この新規投資は、次第に脅威を増すCOVID-19のおかげで決まったように見えるが、同社の技術は、免疫不全の小児患者のための感染症を引き起こす病原体または複合体肺炎、真菌感染症、心内膜炎の潜在的原因の検査にすでに使われていると、同社の説明には書かれている。 液状生検技術は、癌の治療に広く用いられているものだ。患者の癌細胞から流れ出た血液中の微量な遺伝物質の有無から、患者にとって最適な治療法を見極めることができる。 Kariusは、患者の血液サンプルの中の遺伝物質の特定を行うDNAシークエンシングと機械学習技術を活用するためのハードウェアとソフトウェアを開発し、それと同じ原理を応用して血中の病原体を特定できるようにした。 同社の説明によると、人間の体に感染した病原菌は、血中にDNAの痕跡を残すという。これを微生物無細胞DNA(mcfDNA)と呼ぶ。Kariusの検査方法ではバクテリア、DNAウイルス、菌類、寄生虫といった臨床的に意義のある1000以上のサンプルの無細胞DNAを測定できる。この検査...more
カテゴリー:

『DX(デジタル・トランスフォーメーション)白書2020年版』 発刊/『DX推進フォーラム』創設のお知らせ - 02月25日(火)14:30 

この度、一般社団法人 次世代社会システム研究開発機構は令和2年2月21日、『DX(デジタル・トランスフォーメーション)白書2020年版』を発刊し、『DX推進フォーラム』の設立を発表した。ここ数年、欧米/IT先進国ではデジタル・トランスフォーメーション(DX)、デジタル・ネイティブ・エンタープライズ(DNE)のミッションが企業や産業社会を席巻し、マネジメントから新規事業などへの投資を含め、DX対応が急速に進んでいる。欧米企業ではCDO(最高デジタル責任者/最高データ責任者)を置く企業が爆発的に増え、エンタープライズIT、AI/RPA/ビッグデータによる業務のハイパー自動化、IoT/クラウドなどのプラットフォーム台頭に伴い、DXの認識が定着している。今後、DXを実施済の企業とそうでない企業の差は加速度的に開き、DX化がデジタル経済を牽引役・主役となることが必至の情勢である。日本企業のDXは周回、2周回遅れとも言われ、先進企業の取り組みが始まったばかりだが、ようやく日本でも2020年以降、既存システムのレガシー・モダナイゼーション、DXの取り組みと関連サービスが広がり、最大のテーマとなることが確実視されている。経済産業省は「2025年の崖」、「DX銘柄」、「デジタル・ガバナンス・コード」などDX対策を次々に打ち出し、DX推進に本腰を入れた取り組みを行っている。同省は、「事業にデジタル技術...more
カテゴリー:

新作ブラウザゲーム「スター・トレック ディープ・スリート」のプレイレポートを掲載。広大な“最後のフロンティア”を探検しよう - 02月25日(火)14:00 

 インゲームが2020年1月17日に正式サービスを開始したブラウザゲーム「スター・トレックディープ・スリート」。本作は,海外SFドラマの名作「スター・トレック」の世界で艦隊を率いる司令官となり,広大な宇宙を探検するシミュレーションゲームだ。
カテゴリー:

「倉庫ラッキングの世界市場 2026年」調査資料(セレクティブパレットラック、ダブルディープラック、バックラッキング/プッシュバックラックなど)を取り扱い開始しました - 02月25日(火)10:00 

2020年2月25日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「倉庫ラッキングの世界市場 2026年」調査資料の販売を2020年2月25日に開始いたしました。倉庫ラッキングの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:倉庫ラッキングの世界市場 2026年■英文タイトル:Global Warehouse Racking Market Opportunities & Forecast Till 2026■出版日:2020年2月13日■出版社:Straits Research■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容本調査レポートでは倉庫ラッキングの世界市場について広く調査・分析し、イントロダクション、調査手法、市場動向、種類別(セレクティブパレットラック、ダブルディープラック、バックラッキング/プッシュバックラック、パレットフローラック、ドライブイン/ドライブスルーラック、カンチレバーラック、その他)分析、在庫検索別(先入れ先出し(FIFO)検索、後入れ先出し(LIFO)検索)分析、材料別(ロール成形鋼、構造用鋼)分析、用途別(自動車、食品&飲料、医療、小売り、その他)分析、地域別分析、企業概要などを含め、今後の市場...more
カテゴリー:

「あ、この風俗嬢もう二度と指名しません😠」と思う瞬間 - 02月23日(日)20:07  livejupiter

ディープキス拒否 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ディープ」の画像

もっと見る

「ディープ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる