「テクノロジー企業」とは?

関連ニュース

スマートシューズ市場:エンドユーザー別、種類別-グローバル将来の展望(2017-2024年)需要分析と機会評価 - 05月29日(金)17:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「スマートシューズ市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」2020年5月 28日 に発刊しました 。スマートシューズ市場は、2017-2024年の予測期間中に大幅なCAGRで増加すると予想されています。レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。スマートシューズ市場は、エンドユーザー別(男性、女性、子供)、種類別(歩数カウントシューズ、ポジショニングシューズ、ナビゲーションシューズ)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。スマートシューズ市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。スマートシューズ市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。スマートシューズ市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域よってに分割されています。スマートシューズ市場は、地域に基づいてさらに区分されます。。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、...more
カテゴリー:

LEDスタジアムスクリーン市場:グローバルな需要分析と機会の見通し2024年 - 05月29日(金)16:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「LEDスタジアムスクリーン市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」2020年5月 28日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは2017~2024の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。グローバルLEDスタジアムスクリーン市場は、2017~2024の予測期間中に6.9%の複合年間成長率(CAGR)で繁栄すると予想されます。レポートの主なハイライト● 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。● レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。● 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。● レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成さ...more
カテゴリー:

「創薬インフォマティクスの世界市場予測:機能別(ターゲットデータ、シーケンスデータ分析、ドッキング)、ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、用途別、エンドユーザー別」市場調査レポートを取扱開始 - 05月28日(木)10:00 

2020年5月28日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「創薬インフォマティクスの世界市場予測:機能別(ターゲットデータ、シーケンスデータ分析、ドッキング)、ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、用途別(医薬品開発)、エンドユーザー別(製薬、バイオテクノロジー、受託研究機関)」市場調査レポートを取扱開始 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「創薬インフォマティクスの世界市場予測:機能別(ターゲットデータ、シーケンスデータ分析、ドッキング)、ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、用途別(医薬品開発)、エンドユーザー別(製薬、バイオテクノロジー、受託研究機関)」市場調査レポートの販売を2020年5月28日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。創薬インフォマティクスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。***** 調査レポートの概要 *****・日本語タイトル:創薬インフォマティクスの世界市場予測:機能別(ターゲットデータ、シーケンスデータ分析、ドッキング)、ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、用途別(医薬品開発)、エンドユーザー別(製薬、バイオテクノロジー、受託研究機関)・英語タイ...more
カテゴリー:

Googleがオフィス勤務を再開予定、ただしリモートワーク奨励のため10万円の配布も行う - 05月27日(水)14:00 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行を受けて、Twitter・Facebook・Google・Appleなどテクノロジー企業の多くが従業員のリモートワークを強いられてきましたが、感染症が収束してきたことでAppleはオフィスに従業員を呼び戻し始め、TwitterやFacebookは恒久的な従業員のリモートワークを許可しています。北米の全従業員を在宅勤務に切り替えていたGoogleも、7月6日から世界各都市のオフィスを再開することを発表しました。
カテゴリー:

新型コロナのワクチン早期開発は可能か 米モデルナ社が血液中に感染を防ぐ抗体を確認も 識者「スピードより安全性を重視すべきだ」 - 05月25日(月)20:00 

新型コロナウイルスのワクチン開発が国内外で加速している。米バイオテクノロジー企業のモデルナは、開発中のワクチンを投与した8人の血液中に感染を防ぐ抗体が作られたと…
カテゴリー:

土壌水分センサー市場:センサータイプ別、エンドユーザー別によってセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年 - 05月29日(金)16:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「土壌水分センサー市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年5月 29日に発刊しました。これは、2018-2027年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。● 土壌水分センサー市場は、2018-2027年の予測期間中に14.8% の複合年間成長率(CAGR)を記録すると予測されています。● 土壌水分センサー市場は、センサータイプ別(土壌水ポテンシャルセンサー、体積土壌水分センサー)、エンドユーザー別(住宅、グラウンドケア、建設、スポーツターフ、調査研究、天気予報、農業、その他)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。● 土壌水分センサー市場における業界のリーダーはThe Toro Comp...more
カテゴリー:

【企業】Appleが1000億円超の「6階建て192室のホテル」を建設 - 05月29日(金)06:19  bizplus

米テクノロジー大手のAppleが、テキサス州オースティンの同社キャンパスに、10億ドル(約1000億円)規模の予算で、192室のホテル建設を計画していることが分かった。 本社に次ぐ、2番目に大きな拠点  オースティン市により4月29日に認可された改訂された建設計画は、以前から想定されているオフィスビルと駐車場に加えて、75,500平方フィートの6階建てのホテルを示している、と『CultureMap Austin』が伝えている(参考:https://austin.culturemap.com/news/city-life/05-20-20-apple-adds-surprising-element-to-1-billion-campus...
»続きを読む
カテゴリー:

データクリーンアップのスタートアップ、インドネシア拠点のDelmanが約1.7億円を調達 - 05月27日(水)19:15 

ジャカルタに拠点を置くデータ管理のスタートアップであるDelman(デルマン)が、シード資金として160万ドル(約1億7000万円)を調達した。このラウンドはIntudo Venturesによって主導され、Prasetia Dwidharma VenturesとQlue Performa Indonesiaが参加した。調達資金は研究開発センターの設立ならびにソフトウェアエンジニアとデータサイエンティストの採用に使われる。 Delmanの設立は2018年である。創業者はカリフォルニア大学バークレー校の同級生である最高経営責任者のSurya Halim(スーリヤ・ハリム)氏と最高製品責任者のRaymond Christopher(レイモンド・クリストファー)氏そして最高技術責任者のTheo Budiyanto(テオ・ブディヤント)氏の3人だ。彼らは卒業後、Google(グーグル)やSplunkなどのシリコンバレーのテクノロジー企業で働き、その後インドネシア市場に注力することを決断した。 元々はエンドツーエンドのビッグデータ分析プロバイダーとして立ち上げられたDelmanは、インドネシアのクライアントと議論を重ねる中で、データの準備と管理にその焦点を移した。多くの企業は、高価なデータ分析ソリューションに予算を割り当てていたが、データが複数のフォーマットに分散しているために、分析が始められ...more
カテゴリー:

IQVIAジャパン トップライン市場データ (2019年会計年および2020年第1四半期の日本医療用医薬品市場) - 05月26日(火)10:00 

2020年5月26日 IQVIAジャパン グループ   ● 2019年会計年(19年4月-20年3月): 10兆6,294億円(前年比2.9%増) ● 2020年第1四半期 (20年1月-3月):  2兆4,915億円(前年比0.2%増)    - 2019年会計年では薬価ベースで10兆6,294億18百万円(前年比2.9%増)、5年連続で10兆円を超えた  - 2019年会計年の市場別では「病院」(5.4%増)「開業医」(0.5%増)「薬局その他」(1.2%増)で、3市場ともすべて前年度を上回るのは2年ぶり   - 2020年第1四半期では薬価ベースで2兆4,915億11百万円(前年比0.2%増)   - 四半期毎の推移では、2019年第2四半期から4四半期連続のプラス成長   IQVIAジャパン グループ(本社:東京都港区、会長:湊方彦)は、2019年会計年(19年4月-20年3月)と、2020年第1四半期(20年1月-3月)の日本医療用医薬品市場(薬価ベース)を、「IQVIAジャパン トップライン市場データ」として2020年5月26日に発表しました。  IQVIAジャパン グループでは、日本のヘルスケア産業の発展と透明性の創造、および社会の皆様に日本のヘルスケア市場についての理解を深めていただくため、...more
カテゴリー:

MozillaやTwitterら、令状のない閲覧データ収集の禁止を求める - 05月25日(月)11:15 

プライバシー保護団体やテクノロジー企業が、米連邦議会に対してブラウザー履歴を保護するよう求めている。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「テクノロジー企業」の画像

もっと見る

「テクノロジー企業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる