「チャーター機」とは?

関連ニュース

米軍三沢でコロナ1人感染 - 08月10日(月)17:52 

米軍三沢基地は10日、米政府チャーター機で同基地に到着した米軍関係者1人から、新たに新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたとホームページ上で公表した。青森県三沢市によると、感染者は基地到着直後から行動を制限されており、基地内外に濃厚接触者はいないという。同基地では外部から基地に到着した際に2週間の行動制限が義務付けられている。米軍から市に入った情報によると、今回の感染者は、2週間の制限解除前のPCR検査で陽性反応が確認された。感染者は現在、基地内で隔離状態にあるという。年齢、性別、症状のほか…
カテゴリー:

森元首相、蔡英文総統に弔意を伝える - 08月10日(月)01:27 

 先月、亡くなった台湾の李登輝元総統を弔問するため台湾を訪れた森元総理は蔡英文総統と会談し、安倍総理からの弔意を伝えました。 「安倍総理から『李総統のご冥福をお祈りするとともに、これまで日本にいろいろなことでご指導いただいたことに心から感謝していると、蔡総統にもお伝えしてほしい』ということでした」(森喜朗 元首相)  会談で森元総理がこのように伝えたのに対し、蔡総統は、日本政府による台湾のWHO=世界保健機関へのオブザーバー参加支持に謝意を示した上で、新型コロナウイルス対策での協力を呼びかけました。  森元総理と超党派の国会議員団はその後、李登輝元総統を弔問。台湾メディアは、「外国要人としては最初の弔問団だった」と伝えています。  今回の弔問は新型コロナウイルス対策としてチャーター機を利用し、日帰りで行われました。
カテゴリー:

インド 旅客機着陸失敗、死者18人に - 08月09日(日)07:17 

 インド南部の空港で着陸に失敗し、事故を起こした旅客機は、新型コロナウイルスの影響で、海外で足止めされている出稼ぎ労働者などを乗せた政府チャーター機でした。 インド南部・ケララ州の空港で7日、乗客乗員190人が乗る旅客機が着陸に失敗し、大破した事故で、インド当局によりますと、これまでにパイロット2人と子ども4人を含む18人が死亡、149人がけがをしたということです。当局は現場からブラックボックスを回収し、詳しい事故原因を調べています。  この旅客機は、UAE=アラブ首長国連邦・ドバイ発の便で、新型コロナウイルスの影響で国際線の運航を停止しているインド政府が、帰国できずにいたインド人の出稼ぎ労働者らを帰国させるために用意した政府チャーター機でした。
カテゴリー:

【日台】李登輝氏死去で超党派の議員弔問団結成…も、立憲民主党は「適任者がいない」と参加せず - 08月07日(金)21:30  news

李登輝氏死去 日華懇が弔問団を台湾に派遣へ 団長に森喜朗元首相 コロナ対策徹底 8/7(金) 12:37 産経新聞  台湾の李登輝元総統の死去を受け、超党派議員連盟「日華議員懇談会」(日華懇)の会長を務める自民党の古屋圭司元国家公安委員長らが7日、国会内で記者会見を開き、弔問団を9日に日帰りで派遣することを明らかにした。 団長は森喜朗元首相が務め、蔡英文総統との会談も申し入れている。  古屋氏によると、現職国会議員の参加者は古屋氏ら自民から4人、公明党と国民民主党、日本維新の会から1人ずつの計7人。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナ禍が始まってからの半年間を「出来事日誌」で中間総括する - 08月04日(火)04:45 

新型コロナウイルスの感染拡大から約半年が経とうとしていますが、すべての出来事を思い出そうとしても、詳細な記憶は薄れつつあるのではないでしょうか。メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』の著者であるジャーナリストの高野孟さんは自身のメルマガの中で、ここ半年間のコロナ禍を時系列に「出来事日誌」として羅列。国内の初感染者確認から、ダイヤモンド・プリンセス号の問題、そして東京で1日の感染者数が400人を超えた8月までを「中間総括」しています。 高野孟さんのメルマガご登録、詳細はコチラ   コロナ禍から半年余、そろそろ「中間総括」したい 1月16日に新型コロナウイルスの感染が国内で初めて確認されてから6カ月半が経ち、そろそろ中間総括をしなければならない時節である。が、それには余りに多くの検討事項があって到底一個人で成し遂げられることではないので、まずはできるだけ詳しい出来事日誌を整理してみることから始めよう。 コロナ禍そのものの展開過程としては、児玉龍彦=東京大学先端科学技術研究センターがん・代謝プロジェクトリーダーの武漢型・イタリア型・国内型の3段階区分が分かりやすい(図1)。彼が7月16日参院予算委員会に参考人として呼ばれて語ったところによると、3月に東京で始まった感染は中国の春節の旅行者由来であるのに対し、4月のピークは3月の欧米からの帰国者がもたらした。下記の日誌で見ると、3月1...more
カテゴリー:

米軍三沢でコロナ1人感染 - 08月10日(月)14:25 

米軍三沢基地は10日、米政府チャーター機で同基地に到着した米軍関係者1人から、新たに新型コロナウイルスの陽性反応が出たとホームページ上で発表した。三沢市によると濃厚接触者はいない。
カテゴリー:

茂木外相がコロナ禍の積極外遊 感染防止対策は「絶対に失敗が許されない」 - 08月09日(日)11:35 

 茂木敏充外相は8日、英ロンドンでの一連の外交日程を終え、チャーター機で羽田空港に帰国した。新型コロナウイルスの感染拡大後、初の外国訪問は、日英間の新たな貿易協定について月内の大筋合意に道筋をつけるなど、一定の成果を得た。主要国は対面外交を次々に再開させており、茂木氏も今月中旬以降、東南アジア諸国を相次いで訪問する。安倍晋三首相の外遊再開につなげる考えだ。
カテゴリー:

茂木外相、コロナ禍の積極外遊 - 08月08日(土)22:23 

 茂木敏充外相は8日、英ロンドンでの一連の外交日程を終え、チャーター機で羽田空港に帰国した。新型コロナウイルスの感染拡大後、初の外国訪問は、日英間の新たな貿易協定について月内の大筋合意に道筋をつけるなど、一定の成果を得た。主要国は対面外交を次々に再開させており、茂木氏も今月中旬以降、東南アジア諸国を相次いで訪問する。安倍晋三首相の外遊再開につなげる考えだ。
カテゴリー:

茂木外相、英国に 対面外交再開、感染対策のモデルに - 08月05日(水)20:00 

 茂木敏充外相は5日、日英通商交渉の協議に臨むため、チャーター機で羽田空港を出発した。日本の閣僚が外国を訪問するのは、新型コロナウイルスの感染拡大後初めて。帰国後、2週間の自主隔離措置を免除する方針で…
カテゴリー:

「乗り合いタクシーのように拾えば」 邦人出国の舞台裏 - 07月22日(水)06:00 

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外務省が海外に滞在する邦人の出国支援を行った国が100カ国に達した。約520のチャーター機や臨時便を使い、約1万1380人が出国する過去に例のない取り組み。「在外…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チャーター機」の画像

もっと見る

「チャーター機」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる