「チャーシュー」とは?

関連ニュース

醤油ラーメンの具って何がいい?何がベスト? - 12月10日(火)20:00  news4vip

ネギとチャーシューくらいしか思いつかん ...
»続きを読む
カテゴリー:

「明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん」2020年1月6日(月) 全国で新発売 - 12月10日(火)13:00 

2019年(令和元年) 12月10日 明星食品株式会社 札幌の実力派店主が監修 生姜の効いた濃厚味噌スープとコシのある麺 「明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん」 2020年1月6日(月) 全国で新発売  明星食品株式会社(社長:三浦 善功) は、どんぶり型カップめん「明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん」を、2020年1月6日(月) に全国で新発売します。  「狼スープ」は、メディアでも多数取り上げられている、札幌で人気の味噌らーめん専門店です。  今回の新商品「明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん」は、ご当地ラーメンの中でも人気の高い札幌味噌ラーメンに注目し、現地の名店「狼スープ」の味わいをカップめんで再現しました。  焦がし味噌の風味をアクセントにしたスープに、黄色みが強くてコシの強い中太麺を合わせました。生姜が効いたとろりと濃厚な味噌スープで、寒い時期にぴったりの食べ応えがある一杯です。 <「狼スープ」について>  北海道札幌に店を構えて19年(2000年創業)。「狼スープ」というワイルドな店名から想起されるように、お店で提供するラーメンも力強い味わいで、地元の人から観光客にも幅広く人気がある名店です。  お店では豚の旨みの詰まったスープに、生姜、にんにく、数種のスパイスを効かせた濃厚な味噌スープで、体の芯から温まる味噌らーめんを提供しております。 住所: 北海道札幌市中...more
カテゴリー:

坂内総選挙では2位に輝いた“透明スープの辛いやつ” 青唐辛子+辛味大根×冬野菜の『青唐うま塩ラーメン』販売! 「辛いラーメンは赤い」の概念をくつがえす - 12月09日(月)12:00 

「喜多方ラーメン坂内」のFC事業を展開する、株式会社麺食(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原 誠)は、青唐辛子の辛いスープと冬野菜の旨味が感じられる「青唐うま塩ラーメン」を、2019年12月10日(火)から2020年2月12日(水)までの期間限定で販売いたします。「青唐うま塩ラーメン」は、坂内チェーンとして初めての“辛い味の美味いスープ”を追及した商品です。今年で11回目の販売を迎えるラーメンで、10月にモバイル会員様を対象に行った人気商品投票のKRB(喜多方ラーメン坂内)総選挙では、2位に選ばれました。■青唐うま塩ラーメンについて「辛すぎる!」や「なぜレギュラーメニューにしてくれないの?」など、様々なお叱りを受け続け、リピーターを確立してきた“冬の定番商品”。炙った青唐辛子とラードを入れて、さらに、辛味大根を摩り下ろして加えた、ガツンとした辛さを融合させた塩ラーメンです。見た目は透明で辛さを感じさせないスープですが、一口飲めば、真っ直ぐに突き抜ける辛さが口いっぱいに広がります。トッピングには白菜とにら、ネギ、みょうが、そして、店舗仕込みの焼豚を5枚。辛いスープに野菜の甘みが際立つ味わいに仕上げました。青唐辛子は、スッキリとした辛さであることが特徴です。そして、一緒に炙っているラードは、店舗で焼豚を仕込んでいる時にできる“出来立てのラード”です。辛さが出来立てラードに広がり、...more
カテゴリー:

セブンイレブン「ガラスープが自慢!チャーシュー麺(594円)」が発売。旧商品では1枚だったチャーシューが5枚に増量 - 12月08日(日)22:47  poverty

セブン「ガラスープが自慢!チャーシュー麺」 セブン-イレブンは「ガラスープが自慢!チャーシュー麺」を12月11日から順次発売します。 関東、甲信越、北陸、中京、近畿エリアで展開。税込594円(本体550円)。 ボリューム感のあるチャーシュー麺のお弁当。 鶏、豚、野菜を長時間煮込んで炊きだしたというスープと、茹でのびしにくい、コシのある麺を組み合わせたとのこと。 肉のうま味がしっかり感じられとうたうチャーシューをトッピング。1食あたり529kcal。 セブンのラーメン“ガラスープが自慢”シリーズ。チャーシューがた...
»続きを読む
カテゴリー:

【一番いちばん】(東京・町田) 中華そば(¥700)は魚.. - 12月07日(土)20:04 

【一番いちばん】(東京・町田) 中華そば(¥700)は魚介を用いない動物系オンリーのスープに、口の中で踊る食感の手打ち麺が絡まり、箸で崩れる豚チャーシュー、ムチッと弾力のある鶏チャーシューの炭火の香ばしさが、食欲を増進させる一杯。
カテゴリー:

【田中そば店 秋葉原店】(東京・末広町) 豚骨を用.. - 12月10日(火)14:04 

【田中そば店 秋葉原店】(東京・末広町) 豚骨を用いながらもあっさりとした味わいの塩ベースのスープが特徴の中華そば(¥750)は、喉越しに優れた麺とトロトロに煮込まれたチャーシューと共に飽きずに何度も食べられる一杯。
カテゴリー:

【新福菜館】(東京・秋葉原/麻布十番) 真っ黒なス.. - 12月09日(月)14:04 

【新福菜館】(東京・秋葉原/麻布十番) 真っ黒なスープが特徴の中華そば(¥700)は、その色とは裏腹にスッと飲める味わいを持ち九条ネギや薄切りチャーシュー、ストレート麺が吸いだすことでより深みのある味を生む京都の老舗ならではの一杯。
カテゴリー:

「店舗で麺切り・手もみ」の熟成麺をご提供 茨城県に5店舗目の『喜多方ラーメン坂内』がやってきた! 12月9日(月)グランドオープン! - 12月09日(月)11:30 

「喜多方ラーメン坂内」のFC事業を展開する、株式会社麺食(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原 誠)は、茨城県石岡市の商業施設、フォレストモール石岡に、「喜多方ラーメン坂内 石岡店」を、2019年12月9日(月)に、オープンいたしました。当店は、茨城県の5店舗目となるお店で、毎日の生活に欠かせないものがそろう、スーパーや薬局などが隣接した「フォレストモール石岡」の一角にあります。喜多方ラーメン坂内は、「毎日でも食べられる味」と「子供からおじいちゃん、おばあちゃんまでが楽しめるラーメン」が特徴です。毎日の買い物、また、仕事の合間のランチタイム、など、普段の生活の流れの中に、日常食であるラーメンを、当店を通して楽しんでいただける場所となっています。フォレストモール石岡の大型駐車場があるので、安心して、車で来店できる場所です。店内に入ると、会津・喜多方の民芸品や、ゆかりのある小物が出迎えてくれます。「ホッとする」空間で、ひとときの癒しもラーメンと一緒にご提供いたします。■「店舗で麺切り・手もみ」の熟成麺を提供する5店舗目のお店「麺帯」と呼ばれる板状の麺のまま熟成させ、その日に使う分だけ、店舗で切り、一玉一玉しっかりと手もみをした縮れ麺を提供する、5店舗目のお店です。熟成庫を店舗に完備し、徹底した温度管理の下、ゆっくりと満遍なく「麺帯」を熟成させています。この熟成された板状の麺を、線状...more
カテゴリー:

【麺処ほん田】 @東京:東十条駅から徒歩6分 モ.. - 12月07日(土)22:26 

【麺処ほん田】 @東京:東十条駅から徒歩6分 モチモチ太麺の「特製手揉み中華そば」を食べられるお店。 洗練されたスープ、ジューシーな肉厚チャーシュー、丁寧に仕上げられた手揉み太麺が織りなす至極の一杯!出汁の旨味が染みこんだスープに浸しながら食べる麺は格別✨ 行列ができる人気店です!
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チャーシュー」の画像

もっと見る

「チャーシュー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる