「チャンス」とは?

関連ニュース

パチスロ新台「リセット時の恩恵」は別格!? 朝イチは新規参入メーカー「沖スロ」が熱い - 06月06日(土)22:00 

 6号機の多くはリセットに恩恵がある。たとえばパイオニアの新台『ビッグシオ』は128G以内のボーナス当選に期待でき、山佐の『モンキーターンⅣ』は25%で天国が選ばれる。 6号機は総じてコイン持ちも良好であることから、カニ歩けば低投資で初当りを射止められるチャンスがあるわけだが...
カテゴリー:

氷川きよし「ファンの夢を壊すんじゃ…」 “演歌界のプリンス”の葛藤 | ananweb - マガジンハウス - 06月06日(土)19:30 

可能性のドアを華麗にブチ破り、新たなフェーズに入った氷川きよしさん。ポップスを歌ったニューアルバムには“ありのままの気持ち”が詰まっています。歌にのせた言葉は全部、今の気持ちです。昨年、‘17年にリリースしたシングル『限界突破×サバイバー』を、妖艶なメイク&シースルーの衣装で歌う姿が話題になった、氷川きよしさん。今月リリースするアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』は、ロックやジャズ、R&Bなどに挑戦した初のポップスアルバム。演歌の世界で見せていた顔とはまったく違う、新しい魅力が溢れた一枚です。「小さい頃から歌手になることをずっと夢見ていました。家でアイドルソングを歌っていて、『上手いね』なんて褒められると、“歌手になれるかな…”とか、その気になってて(笑)。高校生、16歳くらいのときに、ポップスを歌うアーティストになりたいと改めて思い、こんな歌を歌いたい、こんな感じでステージに立ちたい…と、いろいろ考えていたんです。でも、ご縁があって演歌の世界に入ることになりまして。そこから20年、その世界で頑張ってきました」作家が書いた詞と曲の世界を理解し、それを歌うのが演歌歌手としての自分の本分、と氷川さんは言います。「歌詞を読み込み、その世界の中に入って歌う。ある種役者的な部分が求められるので、歌い手としては、“演じる”感じが面白い。一方でポップスの歌詞は、“自...more
カテゴリー:

「バドワイザー」が支援!危機に直面するカルチャーシーン「再生」プロジェクト - 06月06日(土)19:00 

「BE A KING」をブランドメッセージとして、チャンスを掴もうとしている人々を応援するビールブランド「バドワイザー」。同ブランドがコロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CONNECT」を発足した。音楽プログラム配信やオンラインでのエキシビション開催など、さまざまなアプローチにより、アーティストが活動できる機会や危機に瀕するライブハウス/クラブ、バーなどの活用機会を作り出していくという。次代のカルチャーシーンを担うアーティストたちやそのファンに向け、「Reconnect/紡ぎなおせ」とのメッセージで明るい未来を作るプロジェクト。詳細について発表されるオフィシャルSNSやプレスリリースを見逃すな。『各種「バドワイザー」公式アカウント』【バドワイザー公式WEBサイト】https://budweiser.jp【Instagram】https://www.instagram.com/budweiser_jpn/【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCwyptgjXrIPBoG49jHA0ZTw/about【Facebook】https://www.facebook.com/BudweiserJapan/【Twitter】https://twitter.com/budw...more
カテゴリー:

オイ、いつまでプリキュアを休ませるつもりだ 緊急事態宣言とっくに終わってるぞ はよ出勤させんかボケ - 06月06日(土)17:59  news

https://pbs.twimg.com/media/EWAhkEPUYAAgWji?format=jpg                 ↑ この知らせに、ある者は膝から崩れ落ち、ある者は愛する者の胸を借りて泣き、 またある者は半休の申請に走ったという。 しかし、ひとしきり悲しみに暮れたあと、プリキュアを愛する者たちは皆、こう考える。 「こんなとき、プリキュアだったらどうする…?」 そう、「プリキュアは絶対にあきらめない」のだ。どんな絶望的な状況でも、自分にできることを最後までやり抜く。 それが我々がプリキュアから受け取った精神だった。...
»続きを読む
カテゴリー:

ヤクルト・中村 サンチェスから先制適時打 「ランナーを返すことだけ考えて集中」 - 06月06日(土)15:54 

ヤクルト・中村悠平捕手(29)が6日、巨人との練習試合(東京ドーム)に「8番捕手」で先発し、二回2死一、二塁のチャンスで先制の左前適時打を放った。サンチェスが投…
カテゴリー:

【芸能】さんまが溺愛する昭和の哀愁芸人は元ホスト イワイガワの岩井ジョニ男 - 06月06日(土)19:37  mnewsplus

2020年06月06日 18時00分 http://npn.co.jp/article/detail/200004630 自身のインスタグラムを「ジョニスタグラム」と名付け、独特の芸人道を歩む者がいる。 お笑いコンビ、イワイガワの岩井ジョニ男だ。横分け黒髪に黒縁眼鏡、青い背広にチョビひげという、昭和のサラリーマン風。 いろんな街に出没する写真からは“せつな悲しさ”が漂い、フォロワーは8.7万人超え。 今年4月、ノスタルジーに満ちたフォトエッセイ「幻の哀愁おじさん」を刊行すると、まさかの好セールスとなった。 年齢は非公開だが、アラフィフという噂。妻子あ...
»続きを読む
カテゴリー:

アン ミカ、3歳で顔に大けがを負い…苦労の人生から抜け出した5つの方法 | ananweb - マガジンハウス - 06月06日(土)19:00 

カッコよくて、チャーミングで、笑顔がまぶしい! モデルにデザイナー、執筆まで、マルチに活躍するアン ミカさんは、どうしてそんなに輝いているの? 明るいオーラで周りの人を包み、みんなを元気にする“ポジティブ・クイーン”のマインドに学ぶ、自己肯定力を上げる5つのレッスン。物の見方を変えるだけで、自分も周りもハッピーに。輝くオーラと笑顔で周りをハッピーにするアン ミカさん。しかし、幼少期は苦労の連続だった。「3歳で顔に大けがを負ってから、自分の外見が大嫌いでした。そんな私に、母が教えてくれた価値観が“本物の美は、造形美より内面美”ということ。さらに“口角を上げる”“人の話を聞く”など、母直伝のレッスンを繰り返すことで、人から褒めてもらうことが増え、やっと自信が持てるように」とはいえ、その後も、家が火事になったり、最愛の母親が病気になったりと災難が降り注ぐ。「なぜ私にばかり不幸が訪れるのかと悩んでいたんです。そんなとき“苦労は幸せをつかむためのチャンス”という話を聞き、それからはどんなにつらい経験も前向きに捉えられるようになりました」今の時代、SNSで他人と比べて落ち込んだり、環境の変化で気持ちが不安定になることが多いけれど、「環境を冷静に受けとめ、柔軟な発想で目線を明るい方へ向けることが大切」と語る。「ごはんが食べられていること、生きていること。今ある幸せに気づき、感謝することで、心が穏...more
カテゴリー:

【競馬】ガチの鉄板レースきたぞ、アーモンドアイ一番人気、1・4倍、給付金14万円にするチャンスや急げ! - 06月06日(土)18:37  poverty

競馬、アーモンドアイが1番人気 安田記念前日オッズ 第70回安田記念(7日・東京11R1600メートル芝14頭、G1)前日発売の最終オッズ(午後5時30分現在)が6日発表され 単勝はアーモンドアイが1.4倍で1番人気となった。インディチャンプが7.8倍、グランアレグリアが11.1倍 ダノンキングリーが11.5倍で続いている。 https://this.kiji.is/641926326634431585 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】安倍、横田滋さん死去について「痛恨の極み。断腸の思いでありますし、本当に申し訳ない思いでいっぱいであります」 ★8 - 06月06日(土)16:12  newsplus

 安倍晋三首相は6日夜、北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(55)=拉致当時(13)=の父で、拉致被害者家族会の前代表、横田滋さんが死去したことについて「心からお悔やみ申し上げます」と語った。都内の私邸前で記者団の質問に答えた。やりとりの詳報は以下の通り。  --横田滋さんが亡くなった受けとめは  「本当に残念です。横田滋さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして(妻の)早紀江さんはじめ、ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げたいと思います。滋さんとは本当に長い間、めぐみさんはじめ拉致被...
»続きを読む
カテゴリー:

名古屋FWジョー、古巣復帰へ前進か…エース退団のコリンチャンスが獲得に名乗り - 06月06日(土)15:39 

 名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーが、古巣であるコリンチャンスへ復帰する可能性がある。5日に、ブラジルメディア『ESPNブラジル』が報じた。  現在33歳のジョーは、かつてマンチェス
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チャンス」の画像

もっと見る

「チャンス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる