「チャネル」とは?

関連ニュース

デンマーク生協が運営するフード系スタートアップのためのクラウドファンディングサービス - 11月19日(火)09:00 

「Coop Crowdfunding(コープ・クラウドファンディング)」は、デンマークの消費生活協同組合コープデンマーク(Coop Danmark)によって2017年に開設されたフード系スタートアップのためのクラウドファンディングサービスである。 ・フード系スタートアップ企業に特化したクラウドファンディングサービス コープデンマークは、デンマークの人口の約31%が加入し、国内で550店舗以上を運営するデンマーク最大の食品小売業者だ。 近年は、フード系スタートアップ企業を積極的に支援しており、2017年に報酬型クラウドファンディングサービス「Coop Crowdfunding」を開設。 フード系スタートアップ企業が一般ユーザーから広く資金を募り、一般ユーザーは、応援したいスタートアップ企業や欲しい商品・サービスに資金を提供する代わりに、対象となる商品など、金銭以外の報酬を得られる仕組みだ。 また、「Coop Crowdfunding」で調達した資金をもとに開発された新商品の一部は、コープデンマークのネットスーパー「Coop MAD」や傘下のオーガニックスーパーIrma(イヤマ)の店舗で販売。 コープデンマークは、「Coop Crowdfunding」を利用するフード系スタートアップ企業の貴重な販売チャネルにもなっている。 ・スタートアップ企業と消費者で食のイノベーションを共創 消費者...more
カテゴリー:

前川ビーチ喜平「どのchも沢尻ばかり。桜を見る会はどこへ行った→Tw民「森ゆうこ問題はどこへ行った」 - 11月18日(月)21:24  news

前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民) @brahmslover どのチャネルも沢尻エリカばかり。桜を見る会はどこへ行った。ひどいもんだ。 午後5:09 · 2019年11月18日·Twitter for Android ...
»続きを読む
カテゴリー:

オープンテキスト、Carbonite社を買収 - 11月18日(月)12:30 

クラウドベースのデータ保護/エンドポイント・セキュリティ・ソリューションが加わることで、EIM分野でのオープンテキストのリーダーシップがさらに拡大※本リリースは、OpenText Corporationが2019年11月11日(北米時間)に発表したリリースの抄訳です。エンタープライズ情報管理(EIM)ソリューションのグローバルリーダーである、OpenText(NASDAQ:OTEX、TSX:OTEX、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長:反町浩一郎、以下オープンテキスト)は本日、中堅・中小企業(SMB)や一般消費者を対象とした、クラウドベースのサブスクリプション型データ保護/バックアップ/ディザスタリカバリ/エンドポイントセキュリティのプロバイダーであるCarbonite, Inc.(NASDAQ:CARB)(以下Carbonite社)の買収を目的とした正式契約の締結を発表しました。オープンテキストのCEO兼CTOであるMark J. Barrenecheaは、次のように述べています。「今日、企業がインダストリー4.0への変革を進める中、クラウドプラットフォームとセキュアでスマートなエンドポイントは、必要不可欠な情報管理技術です。今回の買収により、クラウドプラットフォームや包括的なエンドポイントセキュリティと保護の分野において、オープンテキストのリーダーシップはよりいっそう強力...more
カテゴリー:

Windows 10 November 2019 Update、オプションの更新プログラムとして一般提供開始 - 11月16日(土)13:32 

Microsoftは12日、Windows 10 バージョン1909 (November 2019 Update)の一般提供を開始した(Windows Experience Blogの記事、 更新履歴、 Windows 10 リリース情報、 Windows IT Pro Blogの記事)。 バージョン1909は現在のところオプションの更新プログラムとして配信されており、互換性の問題がないことが確認された環境のみWindows Updateに「Windows 10、バージョン 1909 の機能更新プログラム」が表示される。ここで「今すぐダウンロードしてインストールする」をクリックすればバージョン1909をインストールできる。最初の一般リリースビルドは18363.476となった。 バージョン1909は最新の累積更新プログラムを適用したバージョン1903(May 2019 Update)と基本的に同じものであり、バージョン1909の新機能を無効化したものがバージョン1903となる。そのため、バージョン1903からバージョン1909へのアップグレードでは新機能を有効化し、ビルド番号を18362から18363に変更するイネーブルメントパッケージがインストールされるだけであり、短時間で完了する。ただし、新機能といってもタスクバーのカレンダーフライアウトからのイベント作成が可能になる点や、ロ...more
カテゴリー:

CANopenを使用した4チャネルアナログ入力電圧/電流-uCAN.4.ai-BOX - 11月15日(金)18:00 

2019年11月15日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、支店:兵庫県神戸市)は、「CANopenを使用した4チャネルアナログ入力電圧/電流-uCAN.4.ai-BOX」の販売を開始いたします。◆ CANopenを使用した4チャネルアナログ入力電圧/電流-uCAN.4.ai-BOXuCAN.4.ai-BOXは、アナログ標準信号を取得するための拡張ユニバーサル測定モジュールです。デバイスは、合計サンプリングレート800 Hzで、±10 Vおよび0(4).. 20 mA信号の測定用に設計されています。◆ 特徴センサー信号は、頑丈なアルミダイキャストケーシング内で評価および線形化されます。データはCANバス経由で中央評価ユニットに送信されます。・ CANプロトコル:CANopen CiA 404・ アルミダイキャストケーシング、保護クラスIP66・ 2つの2色LEDによるデバイスの状態とエラーの表示・ 標準信号±10 V、0-20 mAおよび4-20 mAに対して最大24ビットの分解能で最大4つのアナログ入力を取得・ アンチエイリアスフィルター・ ハートビート機能によるモジュール監視・ 自動起動◆接続性最大4つのアナログ信号を接続できます。オプションの測定単位のスケーリングは、CANバス経由でパラメーター化されます。電圧:-10 V .. +10 V電流:0 .. 20 mA電...more
カテゴリー:

スマホを2画面化するケース、実はミニChromebookの「castAway™」! - 11月19日(火)06:00 

鑑賞中のYouTube動画を、LINEのメッセージに中断されて嫌な思いすることがあるだろう。また、出先でちょっとした仕事をスマホで済ませたいとき、スクリーンキーボードがもう少し大きければ……と考えるかもしれない。 スマホが2画面あってマルチタスクならこうした問題は解決する。Chrome OSの載ったスマホケース「castAway™」は、セカンドディスプレイになり、外付けキーボードやバッテリー源としても使える優れものだ。 ・スマホとペアリングできる世界最小のChromebook castAway™ケースは、AndroidやiOSスマホとペアリングできて、2画面でアプリを開いたり、2画面間でテキストをコピペしたりが可能になる。 つまり、ブラウザを閲覧しながら友人に情報を渡したり、食べログを見ながら場所をマップで調べたり……といった使い方ができるだろう。また、セカンドディスプレイをキーボード/トラックパッドとして利用して作業効率を上げたり、castAway™ケースのバッテリーからスマホやイヤホンに電源供給したりと、マルチに要求を満たしてくれる。 こうした荒業を実現するのが、スマホとcastAway™ケースをシンプルでセキュアに接続する「MultiTask +™」アプリだ。開発チームは同技術開発にあたり複数の特許を申請。暗号化されたWi-Fiチャネルでの双方向通信を実現している。 ・必要に...more
カテゴリー:

【バロックジャパンのEC戦略㊤】 外部モールも積極活用へ、アプリ会員軸に自社EC強化、店頭でEC在庫販売も - 11月18日(月)13:20 

 「マウジー」や「スライ」などレディース衣料を中心に展開するバロックジャパンリミテッドは、今期からスタートした5カ年の中期経営計画で掲げるニューリテール構想の実現に向け、実店舗との連携を深めたEC事業の強化などに乗り出す。  外部ECモールは自社でデータを蓄積できないことから、同社では比較的に早い時期から自社ブランドを幅広く扱うモール型の自社通販サイト「シェルターウェブストア」(画像)の強化に舵を切っており、今上期(2019年3~8月)のEC売り上げ約36億円に占める自社ECの割合は約6割、外部モール経由は約4割と、有力アパレルの中では自社ECの構成比が高いのが特徴だ。  この2年間は、アウトレット商材を扱う「シェルターウェブストア アウトレット」を開設したほか、EC専用ブランドの開発や「アズールバイマウジー」「ブラックバイマウジー」などで単独ブランドの通販サイト新設も進めてきた。  ただ、今上期の自社ECは、前年は歌手の安室奈美恵さんの引退コンサートに合わせて昔のミュージックビデオで着用していた「スライ」のコート、通称ベビドンコートがヒットしたが、今期は安室特需を補うヒット商品が開発できなかった。また、MD戦略の部分で実店舗の苦戦が自社ECにも響き、今上期の自社ECは前年同期比で3%の減収となった。  外部ECモールについては昨年9月頃に販売方針を変更した。それまでは一部...more
カテゴリー:

英ロンドンの老舗市場バラ・マーケットが専用ネットスーパーを開設 - 11月18日(月)08:00 

イギリス最大級の食料品市場である首都ロンドンのバラ・マーケット(Borough Market)は、英ブリストルのスタートアップ企業Good Sixty(グッド・シックスティ)と提携し、市場内で販売されている商品を扱う専用ネットスーパーを開設した。 ・ロンドンの老舗市場がオンラインで食料品を販売 1014年に創設されたバラ・マーケットは、長年、卸売市場として発展してきたが、現在は、主に小売市場として、新鮮で品質の高い食材をロンドン市民に直接供給する「ロンドンの台所」だ。 2019年10月には、各地域の小規模農家や独立系の食品加工業者と消費者をつなぐオンラインプラットフォームを運営する「Good Sixty」との提携のもと、専用ネットスーパー「Borough Market Online」を開設。 バラ・マーケットに入居する39の事業者がこれに参加し、青果物やチーズ、ハム、パン、ワインなど、品質の高い食材や加工食品をオンラインで販売している。 消費者は、公式ウェブサイトから欲しい注文し、バラ・マーケット内の受取専用カウンターに出向いて商品を受け取るほか、バラ・マーケットから2.5マイル(約4キロ)圏内であれば、配送料4.50ポンド(約630円)で、指定場所に届けてもらうことも可能だ。 ・デジタル時代に高品質な食へのアクセシビリティを高める試み 活気ある雰囲気を味わい、店員とコミュニケーシ...more
カテゴリー:

WordPress.comサイトにサブスクを受け付ける「定期支払い」機能が登場 - 11月16日(土)13:15 

サブスクリプションモデルは、アーティスト、クリエイター、ニュースメディア、ゲーム開発者、エンターテインメントプロバイダなど多くのビジネスを支えている。パブリッシングプラットフォームのトップであるWordPress.comは、クリエイターやウェブパブリッシャーがより簡単にサブスクリプション機能をウェブサイトに追加できる機能を公開した。ウェブサイトのオーナーは自分たちのサポーター、読者、ファン、顧客から継続的に費用を受け取れるようになる。 この機能は有料プランのすべてのWordPress.comサイトで利用できるほか、Jetpackを使っているセルフホストのWordPressサイトでも利用できるという。そしてかなり柔軟だ。 この機能を有効にすると、WordPress.comのWebサイトのオーナーは、週刊のニュースレターへの課金、毎月の寄付の受付、独占コンテンツへの1年間のアクセス権の販売などができる。ほかにも、自分たちの支援者から一定のスケジュールで集金したいものなら、何にでも利用できる。 WordPress.comはこの新機能に関してインターネット決済業者のStripeと提携した。そのため、WordPress.comのブログパブリッシャーは、定期支払いを利用する前にStripeのアカウントも設定する必要がある。設定したらWordPress.comの「収益の獲得」ページで「Conn...more
カテゴリー:

公的個人認証サービスを利用して本人確認とマイナンバー収集がオンライン完結 金融機関向け「口座開設ソリューション」を提供開始 - 11月15日(金)11:30 

 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)は、金融機関向けに「口座開設ソリューション」を開発し、本日2019年11月15日より提供を開始しました。 本ソリューションでは、「公的個人認証サービス(※1)」を利用してオンライン上で本人確認とマイナンバーの収集が可能となるため、ユーザーはWebサイトから手軽かつ、スピーディーに口座開設の手続きができ、金融機関の口座開設に伴う本人確認業務を効率化します。なお、本ソリューションは、公的個人認証サービスのプラットフォーム事業者として総務大臣の認定を取得したパイプドビッツが提供する情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を基盤に構築されています。(※1)公的個人認証サービスとは、マイナンバーカードに搭載される電子証明書を活用し、インターネットサイトへのログインやオンラインで行政手続を行う際に、第三者によるなりすまし申請や電子データの改ざんを防ぐために用いられる、本人確認の手段です。本サービスは、民間事業者も「電子証明書の有効性を確認する者(署名検証者)」として活用可能となっています。▼「口座開設ソリューション」URL:https://www.pi-pe.co.jp/solution/account-opening/■ 開発背景 キャッシュレス化の推進や共働き世代の増加により来店客数が減少してい...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チャネル」の画像

もっと見る

「チャネル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる