「ダビッドソン」とは?

関連ニュース

ハーレーダビッドソンの株価が大幅上昇 - 07月24日(水)12:06 

米オートバイメーカー、ハーレーダビッドソンは関税回避に向けて一部生産を海外に移管する計画だが、欧州連合(EU)がタイからのオートバイ輸入を承認した。これにより、今年1億ドル(約108億円)相当とみられるEUからの報復関税の影響のほとんどが和らげられる見通しとなった。
カテゴリー:

LiveWireで考えるハーレー・ダビッドソンの電動シフト - 07月19日(金)12:30 

ハーレー・ダビッドソンは、9月にその初の量産型電動バイク「LiveWire」を発売する予定だ。そのとおり、内燃機関、クロムと鋼鉄に関わる米国のシンボルが完全電動二輪車に向かうのだ。 1903年にミルウォーキーで創業されたハーレー・ダビッドソンは、2018年になってシリコンバレーオフィスを開設した。これはオートバイから自転車そしてキックボードに至る将来の電動車両のラインアップ追加の計画のもとに行われた。これらの動きによって、HDもまた、グローバルモビリティの変革の中で自らを再定義している既存の移動車両メーカーの仲間に加わった。 TechCrunchは、ニューヨークのフォーミュラEレーストラックで、EVへの転換に関して同社の上級管理職と話し、LiveWireに試乗する機会に恵まれた。
カテゴリー:

KTMはハーレーダビッドソンを抜き、アジア圏以.. - 07月17日(水)16:45 

KTMはハーレーダビッドソンを抜き、アジア圏以外でオートバイのトップメーカーに。
カテゴリー:

【二輪】AT限定大型二輪免許、排気量上限650ccを撤廃へ ホンダ・ゴールドウイングも運転できるように - 07月24日(水)00:43  newsplus

高性能な電動バイクが次々に開発、リリースされ、MotoE選手権やマン島TTにおけるTTゼロクラスでも電動バイクがクリーンさと高性能をアピールするなか、日本の車両登録制度では原付一種または二種、そして軽二輪の3種類のみ。そしてAT限定大型二輪免許には排気量650ccの上限がある。これらが見直されることになった。 2019年7月22日、警察庁は「道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令」などについてパブリックコメントの募集を開始。いくつかの改正案が示され、それらは令和元年(2019年)12月1日の施行が予定されている。 なか...
»続きを読む
カテゴリー:

米国の仮想通貨推進派議員、リブラ公聴会で「シットコイン(草コイン)」と発言 アルトコイン上昇の背景? - 07月18日(木)21:40 

仮想通貨推進派として知られる米議会下院のウォーレン・ダビッドソン議員が、17日に開かれたリブラの公聴会で「シットコイン(Shitcoin、草コイン)」と発言したことが話題を読んでいる。
カテゴリー:

「ダビッドソン」の画像

もっと見る

「ダビッドソン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる