「タイピング」とは?

関連ニュース

キーボード、ついに不要になる ハンドトラッキングでタイピングが実現へ - 10月22日(木)17:14  poverty

Facebook、VRでキーボードを使わずタイピングする技術を披露 https://japan.cnet.com/article/35161319/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

Facebook、VRでキーボードを使わずタイピングする技術を披露 - 10月22日(木)12:20 

Facebookは、開発中の仮想現実(VR)を活用したタイピング機能について、特別なグローブとトラッキングセンサーを使い、物理キーボードなしで1分間に最大73個の単語をタイプするデモを披露した。
カテゴリー:

電通、グッドパッチと協業プロジェクトX Design Partnerを設立。デジタル領域の新事業・プロダクト開発支援 - 10月21日(水)10:15 

2020年10月21日 株式会社 電 通  株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、ウェブサービスやアプリなどデジタル領域のUI/UXデザインに強みを持つデザイン会社「株式会社グッドパッチ」(本社:東京都渋谷区、社長:土屋 尚史)と共同で、デジタル領域の新事業・プロダクト開発において、顧客の体験価値を起点としたサービスデザインと、事業成長に向けたマーケティング戦略を、一気通貫で提供するプロジェクト「X Design Partner(エックス デザイン パートナー)」を立ち上げました。その一環として、サービスデザイン・UI/UX開発からタグライン/キャッチコピー開発、ローンチ後のマーケティングコミュニケーション戦略まで“開発初期から・同時進行で・一貫して”検討、実施するサービスを2020年11月2日より開始します。    新規事業やプロダクト開発の際、そのコンセプト設計や顧客視点を考慮したビジュアルデザインなどを先行させ、マーケティング戦略は、開発がある程度進行してから検討し始めるケースが多くあります。その場合、先行設計したコンセプトとターゲットユーザーに届けるためのメッセージに齟齬が生じたり、ローンチ前に顧客体験(ユーザーエクスペリエンス:UX)を再検証したりする必要が出るなど、時間的・費用的なロスが生じることがあります。 &n...more
カテゴリー:

テレワークする飼い主に構ってほしいゴールデンレトリバー。その『妨害方法』が…健気すぎる!! - 10月18日(日)08:05 

テレワークをする飼い主さんの横でくつろぐゴールデンレトリバー。 どうやら、構ってほしいようですが…? この投稿をInstagramで見る 🅐🅑🅑🅨(@socalgolden)がシェアした投稿 – 2020年 8月月20日午後4時34分PDT ▶動画が表示されない場合はコチラ 関連:ぬいぐるみを奪い合うゴールデンレトリバーたち。激しい戦いの末…『勝者の行動』に笑った!    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); ゴールデンレトリバーは、タイピングを前足で妨害。 取り合えずナデナデしてもらい、一度は満足そうな表情を浮かべますが… 飼い主さんが作業に戻ろうとすると、すぐさま制止(;∀; ) まだまだ足りないようです(笑) こんなに可愛いお願いをされたら、しばらく仕事はできそうにありませんね( *´艸`)
カテゴリー:

MathWorks、QNX Neutrinoリアルタイム オペレーティング システム(RTOS)を 備えたラピッド コントロール プロトタイピングおよび ハードウェア インザループ テスト機能を強化 - 10月15日(木)11:00 

MathWorksは本日、Simulink Real-Timeへの主要なアップデートとして、モデルベースデザインを使用したラピッド コントロール プロトタイピング(RCP)とハードウェアインザループ(HIL)テストの機能強化を発表しました。Release 2020bでは、Simulink Real-TimeでBlackBerryのマルチプロセス64ビット POSIX に準拠したQNX Neutrino RTOSが利用可能になりました。QNX RTOSは、車両、医療機器、産業用制御装置、鉄道、ロボット工学、航空宇宙および防衛などのライフクリティカルおよびセーフティクリティカルなシステムで広く使用されています。このアップデートは、既存のSimulink Real-TimeとSpeedgoatの統合をベースにしており、エンジニアはI/OドライバーブロックによるSimulinkモデルの拡張、リアルタイム アプリケーションの自動的な構築、計測器の作成のほか、ターゲットコンピューター上での対話的または自動的な実行が可能です。エンジニアは、車両、航空機、ロボットなどの物理システムを仮想システムのリアルタイムシミュレーションに置き換えて、テストのコストを削減することができます。QNX Neutrino RTOS は、新しいワークフローを可能にし、リアルタイム計算の問題をより簡単に解決します。特に、...more
カテゴリー:

ユーブロックスの測位技術、エアリアル・アスリート向けスマート高度計に搭載 - 10月22日(木)17:00 

ユーブロックスの測位技術、エアリアル・アスリート向けスマート高度計に搭載状況認識、自由落下時の安全性の判断の向上に役立つGNSS対応の高度計2020年10月22日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表入山 鋭士)は、ユーブロックスのGNSS(全地球測位システム)技術がスカイダイバー、パラグライダー、ウィングスーツ・パイロットなどのエアリアル・アスリート向けスマート高度計に使用されていることを発表しました。Dekunu Technologies社のDekunu One SmartAltiは、空中にいるユーザーの高度と位置について、パイロットがコックピットで受信するのと同じ品質の情報を提供する、身体装着型の高度計です。大型でクリアなディスプレイにより、スカイダイバーはいつでもそれらの情報に簡単にアクセスできます。これは状況認識に役立ち、自由落下中の自分や仲間のスカイダイバーの安全について、よりスマートな判断を下すことを可能にします。Dekunu Technologies社は、オーストラリアを拠点とするスカイダイビングとテクノロジーの愛好家であるBrent Chandler氏によって設立されました。Chandler氏は、スカイダイビング中に必要だと感じたすべての情報を提供する製品を見つけることができなかったため、自作...more
カテゴリー:

【速報】イモムシ裕太、生存が判明。施設に入り口でタイピングして執筆活動をしている模様 - 10月21日(水)15:10  poverty

2にはる やべーイモムシが話題 https://www.jacom.or.jp/nousei/news/2020/10/201013-47060.php ...
»続きを読む
カテゴリー:

Kano、ロンドン発の教育向けWindows タブレット「Kano PC」GIGAスクール向けモデル「Kano PC for GIGA school」を国内発売 - 10月19日(月)15:00 

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島 義之)は、国内の正規代理店として、10月下旬より教育向けWindowsタブレット「Kano PC」のGIGAスクール向けモデルとして、カメラを同梱した「Kano PC for GIGA school」をGIGAスクール関連企業向けに発売いたします。◆Kano PC for GIGA schoolKano PCはPCの基板やバッテリー、スピーカーなどの部品を自分で組み立て、コンピュータのしくみを理解しながらプログラミングをはじめとするSTEM学習を行える新しいタブレットPCです。自社製のWindowsアプリにより、コンピュータやプログラミングの基本的な知識を遊びながら学べるようデザインされている他、Windows10対応の各種教育アプリにも対応します。GIGAスクール向けモデルとしてフレキシブルアーム式のWebカメラが付属し、リモート授業で顔を映すだけでなく、手元の資料やノートなど様々な角度で撮影することが可能です。◆Kano PC for GIGA School 製品特徴・自分で組み立ててPCのしくみを理解Kano PCは、まず部品を組み立てて自分でタブレットPCを作るところからスタートします。付属のイラスト付きブックレットを読みながら簡単に組み立てられ、普段使っているコンピュータの部品や、その役割を理解す...more
カテゴリー:

アイデアとイノヴェイションを持ち寄る日:「WIRED CONFERENCE 2020」開催に寄せて、編集長からみなさんへ - 10月15日(木)18:00 

誰もが予想もしない方向へと現実が分岐した2020年を経て、未来をリブート(再起動)するために『WIRED』がいま最も大切だと確信する3つの領域「ミラーワールド」「ウェルビーイング」「Sci-Fiプロトタイピング」に焦点を当てたイヴェント「WIRED CONFERENCE 2020」の開催が決定した。3日間にわたる本オンラインカンファレンスに寄せて、今年の全体テーマ「FUTURES LITERACY(未来を想像/想像するリテラシー)」に込めた思いを綴った編集長・松島倫明からのメッセージ。
カテゴリー:

プログラミング教育向けマイコンボード「micro:bit」がバージョンアップ - 10月14日(水)09:00 

Micro:bit教育財団は10月13日、プログラミング教育向けマイコンボード「micro:bit」(マイクロビット)のバージョンアップ版(micro:bit v2.0)を発表した。スイッチエデュケーションはこれを受け、2020年11月下旬から12月上旬にmicro:bit v2.0を販売開始予定と明らかにした。 販売価格は10月13日時点では未定で、スイッチエデュケーションの「micro:bit のバージョンアップについて」で情報を更新予定。 micro:bitは、英国のBBCが主体となって作ったプログラミング教育向けのマイコンボード。動くものをプログラミングして作ることを通して、児童が論理的思考能力を身に着けられるようにデザインされている。日本では2017年8月5日に販売を開始し、2020年9月末までに約9万台を販売しているという。 新バージョンのmicro:bit v2.0は、マイク(入力を示すLED付き)やスピーカーを搭載するなど、プログラミングや電子工作に初めて挑戦する児童により楽しんでもらえる機能を追加。また、より強力なプロセッサー「Nordic Semiconductor nRF52833」はじめ、メモリー128kB RAM、ストレージとして512kB Flashを採用するなど、中級・上級者のプロトタイピングにおいても満足できるマイコンボードに生まれ変わるとしてい...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「タイピング」の画像

もっと見る

「タイピング」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる