「タイトル挑戦」とは?

関連ニュース

【boxing】「体重オーバーされた側の救済措置も考えて欲しい」3年前に直前キャンセルを経験した元世界王者 - 12月07日(土)12:02  mnewsplus

元IBF世界スーパーバンタム級王者・岩佐亮佑(セレス)は12月7日、ブルックリンのバークレイズセンターでマーロン・タパレス(フィリピン)とのIBF世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦12回戦に臨む。6日に行われた前日計量では、岩佐、タパレスはともにリミットを下回る121.5パウンドで無事にパスした。  3年以上前の2016年11月19日ーーー。岩佐はコネチカット州のフォックスウッズ・リゾート・カジノでIBF世界スーパーバンタム級6位のルイス・ロサ・ジュニア(アメリカ)と挑戦者決定戦を行う予定だったが、前日計量でロサに体...
»続きを読む
カテゴリー:

藤井聡太の昼飯、そろそろ5000円まで許すべきではないか?厳しいトップの戦いに挑んでるのにバターライスなんかでいいのか? - 11月23日(土)22:37  poverty

豊島や渡辺はにぎり(特上)やうな重(松)で気合い入れてタイトル取ってる 藤井聡太は1001円縛りのせいで萎縮して力が出し切れてないんじゃないか? 嫌儲の意見を聞きたい 藤井聡太七段 最年少タイトル挑戦逃す 「間違えたのが残念」 https://www.fnn.jp/posts/00427547CX/201911200211_THK_CX ...
»続きを読む
カテゴリー:

将棋の藤井七段、「勝負メシ」食すも願い叶わず...王将挑戦あと1歩 - 11月20日(水)18:36 

将棋界8大タイトルの1つ「王将戦」挑戦者決定リーグ最終戦が2019年11月19日、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われ、藤井聡太七段が126手で投了した。同対局に勝てば、最年少17歳でのタイトル挑戦となったが、あと1歩、及ばなかった。
カテゴリー:

藤井聡太タイトル挑戦ならず なぜ将棋界では「最年少記録」が注目されるのか - 11月20日(水)12:20 

 11月19日に行われた第69期大阪王将杯王将戦の挑戦者決定リーグ戦は、類を見ないほどの注目を集めた。4勝1敗で並んでいた広瀬章人竜王と藤井聡太七段の直接対決があり、勝った方が渡辺明王将への挑戦権を獲得…
カテゴリー:

藤井聡太七段、最年少でのタイトル挑戦ならず - 11月19日(火)21:21 

藤井聡太七段、最年少でのタイトル挑戦ならず
カテゴリー:

第43期将棋佐賀名人戦 古賀六段ら本戦進出 - 12月01日(日)21:40 

県内将棋アマチュアナンバーワンの座を争う「第43期佐賀名人戦」(佐賀新聞社主催、日本将棋連盟佐賀県支部連合会・佐賀名人戦実行委員会主管)の予選が1日、佐賀市の佐賀新聞社で開かれた。52人が参加したリーグ戦で、名人位に通算4期在位した古賀一郎六段(52)=鳥栖市=ら10人が本戦出場を決めた。 予選は10組に分かれて総当たり戦を行い、各組1位が本戦リーグに進んだ。前回、前々回のタイトル挑戦者河原靖三段と牟田有之介五段の2人が欠場し、混戦模様の予選となった。
カテゴリー:

【将棋】谷口が女流名人初挑戦 将棋・女流名人リーグ最終一斉対局 - 11月20日(水)19:46  mnewsplus

 将棋の第46期岡田美術館杯女流名人戦(主催=報知新聞社・日本将棋連盟、特別協賛=(株)ユニバーサルエンターテインメント)の女流名人リーグ最終一斉対局が20日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、谷口由紀女流二段(26)が女流名人初挑戦を決めた。  来年1月に開幕する5番勝負で里見香奈女流名人(27)=清麗、女流王座、女流王位、倉敷藤花=に挑戦する。  リーグに参加している10人の女流棋士による5対局。7勝1敗で首位タイの伊藤沙恵女流三段(26)は香川愛生女流三段(26)に敗れた。同じく7勝1敗...
»続きを読む
カテゴリー:

第69期王将戦リーグ特選譜:「痛恨の一手」 藤井七段、最年少記録ならず 広瀬竜王が再逆転で初挑戦決める - 11月20日(水)14:40 

 9月から7人が戦ってきた王将戦リーグも11月19日に、いよいよ最終日を迎えた。挑戦権を争うのは本局の2人、4勝1敗の広瀬章人竜王と藤井聡太七段になった。残留者、陥落者も決まっている。ともに初挑戦がかかるが、特に藤井が挑戦者になれば、1989年に屋敷伸之九段が記録したタイトル挑戦最年少記録(17歳1
カテゴリー:

藤井聡太七段 最年少タイトル挑戦逃す 「間違え.. - 11月20日(水)02:19 

藤井聡太七段 最年少タイトル挑戦逃す 「間違えたのが残念」 
カテゴリー:

「1分将棋」に突入、終盤に痛恨ミス…藤井七段が形勢逆転も惜敗 王将リーグ - 11月19日(火)21:00 

 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)の初のタイトル挑戦はならなかった。19日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた広瀬章人(あきひと)竜王(32)との第69期王将戦挑戦者決定リーグの最終局。持ち時間の大半を使い果たしながら、終盤で広瀬竜王に対し、一時勝勢となった。しかし激しい王手の掛け合いの中、思わぬミスが出て惜敗した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「タイトル挑戦」の画像

もっと見る

「タイトル挑戦」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる