「ソチオリンピック」とは?

関連ニュース

浅田真央との“マル秘”エピソードも!村上佳菜子、高校時代の素顔あかされ照れまくる - 02月13日(水)10:17 

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。©テレビ朝日2月13日(水)に放送される同番組に、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子が登場する。◆100m全国制覇を2回!天才同級生と“再会”1944年、愛知県名古屋市で生まれた村上佳菜子。3歳からスケートをはじめ、15歳のときにジュニアグランプリファイナルで優勝、翌年には世界ジュニア選手権で優勝した。その後、スポーツ強豪校である中京大学付属中京高校に進学し、19歳のときにはソチオリンピック出場を果たした。2017年に現役を引退した後はプロフィギュアスケーターとしてだけではなく、バラエティー番組でMCを務めるなどマルチに活躍している。◇今回、村上が「気になっている」と打ち明けたのは、高校時代の女子同級生であり、100メートル走で全国を2連覇した天才スプリンター。彼女は高校で初めて仲良くなった友人で、陸上部員らしく、ふくらはぎの筋肉がものすごく発達していたという。そして、性格的にはしっかり者だった印象があると振り返る。そんなしっかり者の天才スプリンターは、どんな大人になっているのか? そして今もなお走っているのか? 調べたところ、アスリートとして栄光と挫折を経験していたことが発覚! そんな友人の紆余曲折の人生を知り、村上も感慨深い表情をうかべ大感激する。◇さらにもうひとり、“面白キ...more
カテゴリー:

五輪に5回も出場!不屈の精神でピンチを乗り越えた女性ボーダー - 02月09日(土)22:09 

スノーボード競技の一種、「スノーボードパラレル」。旗門が設置されたコースを同時に2選手が並行して滑り降り、タイムを競う競技です。最高時速60kmというスピードで雪の斜面をターンしながら滑るため、転倒などの危険も隣り合わせ。そんな過酷なスポーツの現役レジェントが、『炎の体育会TV』に「マスク・ド・スノーボーダー」として登場!パラレル400mで天才キッズたちと本気の対決をし、圧巻の滑りを見せてくれました。的確な滑りでキッズたちを圧倒!天才キッズたちとの対決を前に、自信たっぷりの言葉を放つ「マスク・ド・スノーボーダー」。自信たっぷりの言葉を放つ「マスク・ド・スノーボーダー」その宣言どおり、ハンデをもろともせず華麗な滑りを披露し、3人のキッズたちとの対決はすべて勝利をおさめました。勝因は、カーブのときの低い姿勢と、カーブのときに低くとる姿勢体の軸を垂直に保つことで、旗門ギリギリを攻めたこと。身体の軸を垂直に保ち旗門ギリギリを攻める無駄な動きがない的確な滑りに、キッズたちも「速っ!」と絶句。余裕で完勝した現役レジェンドとは?マスク・ド・スノーボーダーの正体は?オリンピックに5度出場し、2014年ソチオリンピックで銀メダルを獲得した竹内智香選手。2014年ソチオリンピックで銀メダルを獲得した竹内智香選手なんと、スノーボード競技では日本人女性初のオリンピックメダリストです!竹内選手は、2016年...more
カテゴリー:

「ソチオリンピック」の画像

もっと見る

「ソチオリンピック」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる