「ゼレンスキー大統領」とは?

関連ニュース

【悲報】ウクライナ軍、今夏6機のF16を配備完了。年内には20機を配備予定 - 07月13日(土)22:26  poverty

!extend:checked:default:1000:512:donguri=0/3 !extend:checked:default:1000:512:donguri=0/3 (ブルームバーグ): 今年夏、ロシア軍撃退に必要だと主張し続けてきた米国製戦闘機「F16」をウクライナはようやく受け取る見通しだ。だが、ゼレンスキー大統領らが望んでいた機数には遠く及ばない。 今週の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議でF16引き渡しは大々的に宣伝されたものの、遅れや予備部品を巡る問題、ウクライナ軍パイロットと外国人教官の言葉の壁など、数々の障害に悩まされてきたと、事情に詳しい関係者が...
»続きを読む
カテゴリー:

ハイヒール・リンゴ、野口五郎にウッカリ「秀樹さん」 野口の反応は… - 07月13日(土)12:26 

お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴ(62)が、13日放送の読売テレビ「あさパラS」(土曜午前9時25分)に出演。過去の“言い間違い”について明かした。 番組ではこの日、米国のバイデン大統領が、ウクライナのゼレンスキー大統領を「プーチン大…
カテゴリー:

ロシア軍兵士の死傷者 この2か月で7万人超か 英国防省 - 07月13日(土)06:20 

イギリス国防省は、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍兵士の死傷者がこの2か月で7万人を超え、今後も多数の犠牲をいとわず攻勢を強めるという見方を示しました。一方、NATO=北大西洋条約機構の首脳会議への出席を終えたウクライナのゼレンスキー大統領は、支援国との連携をさらに強めていく考えを示しました。
カテゴリー:

【悲報】バイデンさん(81)「我々はウクライナのプーチン首相と共に戦う。我が民主党のトランプ副大統領もようやっとる」 - 07月12日(金)16:39  poverty

台湾有事が起こったら間違って日本に宣戦布告しそうだが大丈夫か? 米バイデン大統領、ゼレンスキー大統領を「プーチン大統領」と言い間違え https://news.ntv.co.jp/category/international/7804f12948fa41cf942808d2454ac10a バイデン大統領 ハリス副大統領をトランプ氏と言い間違え https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240712/k10014509641000.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

バイデン、ハリス副大統領を「トランプ副大統領」と呼び間違える(Forbes JAPAN) - 07月12日(金)15:00 

ジョー・バイデン大統領は注目を集めた米国時間7月11日の記者会見で、最初の質問に答える際にカマラ・ハリス副大統領を「トランプ副大統領」と呼んだ。その約1時間前には、ウクライナのゼレンスキー大統領を「プ
カテゴリー:

ロシア軍、2ヶ月で7万人死傷 - 07月13日(土)20:58  poverty

!extend:default:default:1000:512:donguri=0/3 ロシア軍兵士の死傷者 この2か月で7万人超か 英国防省 イギリス国防省は、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍兵士の死傷者がこの2か月で7万人を超え、今後も多数の犠牲をいとわず攻勢を強めるという見方を示しました。一方、NATO=北大西洋条約機構の首脳会議への出席を終えたウクライナのゼレンスキー大統領は、支援国との連携をさらに強めていく考えを示しました。 イギリス国防省は12日、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍兵士の死傷者は、ことし5月と6月では、1日平均で1100人以...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシア軍兵士の死傷者 この2か月で7万人超 - 07月13日(土)12:15  news

sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif ロシア軍兵士の死傷者 この2か月で7万人超か 英国防省 イギリス国防省は、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍兵士の死傷者がこの2か月で7万人を超え、今後も多数の犠牲をいとわず攻勢を強めるという見方を示しました。一方、NATO=北大西洋条約機構の首脳会議への出席を終えたウクライナのゼレンスキー大統領は、支援国との連携をさらに強めていく考えを示しました。 イギリス国防省は12日、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍兵士の死傷者は、ことし5月と6月では、1日平均で1100人以上となり、...
»続きを読む
カテゴリー:

米バイデン大統領、ゼレンスキー大統領を「プーチン大統領」と言い間違え ★2 - 07月12日(金)18:34  newsplus

アメリカ・ワシントンで開かれているNATO(=北大西洋条約機構)の首脳会議で11日、アメリカのバイデン大統領は、ロシアによる侵攻が続くウクライナのゼレンスキー大統領をロシアの「プーチン大統領」と言い間違えました。 アメリカのバイデン大統領はNATO首脳会議のウクライナに関する会合で、自らの演説を終えた後、ウクライナのゼレンスキー大統領を紹介する際、「プーチン大統領」と言い間違えました。 バイデン大統領「決断力と勇気のあるウクライナの大統領に引き継ぎたいと思います。プーチン大統領です。プーチン大統領?...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ氏 SNSでバイデン氏を揶揄 - 07月12日(金)16:23 

大統領選からの撤退圧力にさらされているアメリカのバイデン大統領。高まる高齢不安の払しょくに努めていますが、ウクライナのゼレンスキー大統領を誤って「プーチン大統領...
カテゴリー:

【NATO首脳会議】ゼレンスキー大統領、ロシア国内攻撃へ、縛り撤廃を要請 - 07月12日(金)12:53  poverty

https://news.yahoo.co.jp/articles/e519403a3e46af0b63716ee773e7708fe9ab520f ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる