「センサー」とは?

関連ニュース

屋外乾電池式IoTカメラ FieldCam(フィールドカム) FC-1000 - 08月17日(土)19:23 

屋外乾電池式IoTカメラ FieldCam(フィールドカム) FC-1000定点撮影 の IoTカメラ です。電源のない場所 に、 Wi-Fiのない場所 に、 雨風のきびしい場所 に、 簡単設置いただけます! タイマーによる定時撮影、人感センサーによる随時撮影 が可能です。FieldCam(フィールドカム)は、高速LTEデータ通信に対応した乾電池式のIoTセンサーカメラです。 電源がない農場、畑、水田、...
カテゴリー:

【速報】パワード半ズボン - 08月17日(土)15:28  news

【8月17日 AFP】装着すると身体能力が強化される衣服は漫画の世界ではおなじみだが、その実現に一歩近づく「半ズボン型」パワーアシストスーツを、 米ハーバード大学(Harvard University)と米ネブラスカ大学オマハ校(University of Nebraska Omaha)などの研究チームが開発した。 1つの装置で歩行と走行の両方を補佐できる点が画期的だという。 装置は腹部に巻き付けるバッテリーや、背中に装着するモーターとそこからつながるケーブル類を含め、重量は5キロと軽量。装着者の足取りを検知して、出力を適切に調整する。 米科学誌...
»続きを読む
カテゴリー:

ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」 | fabcross - 08月16日(金)17:49 

ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」 | fabcrossArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」がKickstarterで人気を博している。 HuskyLensは、プロセッサーにマシンビジョン用SoC「Kendryte K210」を採用した画像認識カメラ。顔認識、物体認識、タグ認識、カラー認識、物体追跡、ライン追跡といった6種類のアルゴリズムが組み込まれている。複数...
カテゴリー:

ビル・ゲイツ 「人工雲を作り出し太陽光を遮ることで地球温暖化を食い止める」 - 08月16日(金)12:40  poverty

ビル・ゲイツが今度は地球温暖化対策に乗り出しました。 世界中で切迫した問題である地球温暖化を止める手段として、ハーバード大学の科学者たちはジオ・エンジニアリングという方法を推し進めています。 具体的には、成層圏(地上11km~50km)に数百万トンの人工ダストを散布して雲を作り、太陽光を遮断するというものです。 この計画の推進者でもありバックアップを務めるのが、マイクロソフト創設者のビル・ゲイツ氏。なかなかSFチックな作戦で勇気が入りますが、やはり天才にはこの大胆さが必要なのでしょうか。 計画は実現可...
»続きを読む
カテゴリー:

【スマート仏壇】呼びかけると遺影が出現、スマート仏壇「コハコ」 コンセプトモデル公開 - 08月16日(金)09:54  newsplus

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1908/15/news097.html 2019年8月15日 呼びかけると遺影が出現、スマート仏壇「コハコ」 コンセプトモデル公開 故人とのコミュニケーションをテーマにしたスマート仏壇「コハコ」のコンセプトモデルが公開された。デザインスタジオのBIRDMANと映像制作の二番工房による共同プロジェクト。 [ITmedia]  故人の名前を呼びかけると遺影の写真が表示され、タッチセンサーに触れると「おりん」が鳴る──。こんな「スマート仏壇」のコンセプトモデル「コハコ」を、デザインスタジオのBIRDMANと...
»続きを読む
カテゴリー:

ブラジル版アマゾンゴーの本格展開に向けてブラジル小売最大手がスタートアップと提携 - 08月17日(土)16:30 

ブラジル最大手の小売企業ロジャス・アメリカナス(Lojas Americanas)は、2019年8月、レジレス店舗ソリューションを開発する米サンフランシスコのスタートアップ企業Zippin(ジッピン)との戦略的提携を発表した。 ・スマホアプリをで入店し、商品を選んでそのまま退店すると自動で精算 Zippinでは、2019年6月にロジャス・アメリカナスから出資を受け、ロジャス・アメリカナスのレジレス店舗「Ame Go」に特化したレジレス買い物ソリューションの開発に取り組んできた。 このソリューションは、コンピュータビジョンとセンサーフュージョン、機械学習(ML)を組み合わせ、店内に設置したカメラで利用者の動きを追いながら、陳列棚のスマートセンサーで商品の種類や数量を検知。 利用者が専用アプリ「Ame Digital」にユーザー情報や決済手段を登録したうえで、このアプリを使って入店し、店内で欲しい商品を取ってそのまま退店すると、自動で精算される仕組みだ。 ロジャス・アメリカナスでは、複数のレジレス店舗ソリューションを評価した結果、精度の高さや導入コストの低さにおいてZippinのソリューションに優位性があると認め、Zippinとの戦略的提携に至ったという。 ・リオデジャネイロ、サンパウロなど、ブラジルの都市部で出店へ ロジャス・アメリカナスは、Zippinのソリューションを導入したレジ...more
カテゴリー:

【画像】ハイエンドスマホで夜景を撮ってみた結果がこちら マジで画質がヤバすぎると話題に - 08月16日(金)20:19  poverty

【カメラ比較】Galaxy S10+、Xperia 1、Huawei P30/P30 Pro、AQUOS R3、Xiaomi Mi9のカメラを比較してみた【夜景編1】 Galaxy S10+:1200万画素広角(F1.5/F2.4)、1200万画素光学2倍ズーム、1600万画素超広角 Xperia 1:F1.6 1220万画素標準、F2.4 1220万画素光学2倍ズーム、F2.4 1220万画素超広角 Huawei P30 Pro:世界初の「RYYB」センサーで光を取り込みやすくなったF1.6 4000万画素広角、F2.2/2000万画素超広角、F3.4/800万画素光学5倍ズーム Huawei P30:F1.8 4000万画素広角、F2.2 1600万画素超広角、800万画素光学3倍ズー...
»続きを読む
カテゴリー:

『介護用おむつセンサー』8月20日開催の第2回介護事業者向け最新介護機器等展示交流・情報交換会に出展 - 08月16日(金)17:00 

スマートフォンアクセサリーメーカー株式会社iQLabo(本社所在地:愛知県名古屋市中区大須3丁目30-40 万松寺ビル10F、代表取締役:丸山 和之、以下iQLabo)は、要介護者のおむつの排泄状態を検知し、スマートフォンにお知らせをするIoTデバイス「介護用おむつセンサー」を8月20日に開催される第2回介護事業者向け最新介護機器等展示交流・情報交換会に出展します。◎介護用おむつセンサーとは介護用おむつセンサーは、装着者のおむつが濡れるとアプリでお知らせしてくれる便利なアイテムです。忙しい介護の中、常に要介護者の様子に気を配るのは大変です。しかし、濡れたおむつを長時間放置してしまうと、肌がかぶれたり、体温が低下するなどのトラブルの危険が。介護用おむつセンサーを利用することで、おむつの濡れにすぐ気づくことができ、要介護者への負担を減らすことができます。介護用おむつセンサーは、おむつにセンサーを付けることで、装着者が排泄をしたときの温度と湿度の変化を検知し、スマホに通知します。おむつの交換回数、排泄の回数をクラウド上に記録できるため、装着者の体調管理を簡単に行えます。◎『介護用おむつセンサー』の特徴(1)要介護者の健康管理おむつを交換した時間や一日の排尿の回数を記録できます。記録したデータはアプリで確認ができますので体調管理に役立ちます。データはクラウド上に保存されるので、複数人でのデ...more
カテゴリー:

【速報】サムスン、1億800万画素のスマホを発表WiWiWiWiWiWiWiWiWi - 08月16日(金)10:45  livejupiter

サムスン、1億画素のイメージセンサー開発 サムスン電子は12日、モバイル端末向けに1億800万画素のイメージセンサー「ISOCELLブライトHMX」を開発したと発表した。 モバイル向けイメージセンサーとしては業界で最大画素数を実現したという。まずは中国スマートフォン大手の小米(シャオミ)向けに供給する。 センサーサイズはモバイル向けとしては大きい1/1.33型。0.8マイクロメートル(μm=マイクロは100分万の1)のピクセル4つを1つにして作動させる「テトラセル」技術によって、 暗い場所でも明るい写真を撮影...
»続きを読む
カテゴリー:

世界初の電動スーツケース「MySuperCase」は内蔵モーターで楽に持ち運べる! - 08月16日(金)06:30 

小型のキャリーケースならともかく、フルサイズのスーツケースに荷物をつめるとなかなかの重さになる。航空会社に預けるまで、あるいは受け取った後に苦労して運んだ経験を持つ人は少なくないだろう。 そこでニューヨークのスタートアップが開発したのが、バッテリーを内蔵し、搭載するモーターで労力なく運べる「MySuperCase」。持ち運ぶ人の歩くペースにシンクして動く賢さも併せ持つ。 ・特許取得済みの無重力システム MySuperCaseの形状はかなりユニークだ。中央部分にタイヤが2輪並行についていて、横から見るとスーツケース全体の形はUの字型となっている。 つまり、底部分がフラットではなく。通常のスーツケースは4輪で手を離してもそのまま直立しているが、MySuperCaseは傾斜した状態で安定する。 これだけだと奇妙だろうが、パワーをオンにするとモーターが起動され、スーツケースの重力がほぼゼロになるように設計されている。“電動無重力システム”と命名されたこの技術は特許を取得済みという。 ・手を離すと自動ストップ 実際使うときには、ユーザーはこのスーツケースを押したり引いたりしなくても手を添えるだけで持ち運ぶことができ、手を離すとスーツケースは自動で止まるようになっている。 また、スーツケースにはセンサーが内蔵され、ユーザーの歩くスピードに合わせて動くとのこと。どんな道にも対応できるようタイヤは...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「センサー」の画像

もっと見る

「センサー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる