「セットプレー」とは?

関連ニュース

谷口彰悟、“優等生”からの脱皮。フロンターレで模索するリーダー像。 - 07月05日(日)11:50 

試合が始まって68秒後のことだった。再開初戦となった鹿島アントラーズ戦に向けて用意してきた川崎フロンターレのセットプレーが発動する。コーナーポストに立った脇坂泰斗からペナルティーエリア外でフリーになっていた大島僚太へと渡ると、そこから家長昭博を経由してクロスが送られた。
カテゴリー:

千葉ホームで敗戦「練習試合みたいな雰囲気」尹監督 - 06月27日(土)21:55 

ホームで迎えたジェフ千葉の再出発は黒星となった。尹晶煥監督は「状態がよく、戦術的に調和が取れる」と開幕戦からスタメンを5人変更するなどして臨んだが、セットプレーの1点に泣いた。 無観客で行われたことについて「正直、練習試合みたいな雰囲気…
カテゴリー:

沼津が逆転で「静岡ダービー」制し2季ぶり白星発進 - 06月27日(土)19:59 

「静岡ダービー」の開幕戦は、アスルクラロ沼津が2-1で藤枝MYFCに逆転勝ちし、2季ぶりの白星発進となった。1点を追う後半にセットプレーから2得点。DF尾崎瑛一郎(35=静岡市出身)が、PKを含む1得点1アシストの活躍で、勝利に貢献した…
カテゴリー:

【サッカー】<FW岡崎慎司(ウエスカ)>今季9ゴール目!首位相手に貴重な先制弾もチームは土壇場失点 - 06月25日(木)07:25  mnewsplus

[6.24 スペイン2部第35節 ウエスカ1-1カディス]  スペイン2部リーグは24日、第35節を各地で行い、FW岡崎慎司所属のウエスカは首位のカディスと1-1で引き分けた。前節のアルバセテ戦(△2-2)ではPK獲得で同点劇に貢献していた岡崎は後半20分、セットプレーのこぼれ球にゴール前で反応し、今季9点目となる先制ゴールを記録。ところがチームは最終盤に追いつかれ、首位撃破とはならなかった。  スコアレスで迎えた後半13分、ベンチスタートだった岡崎が投入されると、そこからスコアが動いた。20分、左サイドからのFKをMFダビド・フェレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【甲府】FWハーフナー・マイク(33) 復帰“1号”、リーグ再開前ラストの練習試合で藤枝とドロー - 06月20日(土)22:00  mnewsplus

J2甲府は20日、ホーム・山梨中銀スタジアムでJ3藤枝と練習試合(45分×3本)を行い、2―2で引き分けた。1本目にFW松田力(28)が先制点。その後逆転を許して迎えた3本目に、今年3月、2011年シーズン以来の甲府復帰を果たした元日本代表FWハーフナー・マイク(33)が復帰後“1号”となる同点ゴールを決めた。  新潟とのリーグ再開戦(27日・山梨中銀スタジアム)前では最後となる練習試合に、公式戦ユニホームで臨んだイレブン。伊藤彰監督(47)は「すごくいい入りができた。アグレッシブに最初から行け...
»続きを読む
カテゴリー:

神戸は再開初戦完敗、イニエスタ「形はできていた」 - 07月04日(土)22:42 

再開初戦のヴィッセル神戸は完敗だった。序盤こそ押し気味だったものの、前半35にセットプレーから失点すると、後半は前がかりになったところを、サンフレッチェ広島のショートカウンターに苦しみ、2失点。 MFイニエスタは「0-3という結果だった…
カテゴリー:

藤枝逆転負けに石崎監督は悔しさ「堅さがあった」 - 06月27日(土)20:11 

藤枝MYFCは手痛い逆転負けとなった。前半34分、流れるような展開で左サイドを崩し、クロスをMF姫野宥弥(23)が左足で合わせて先制した。しかし、後半は相手のパス回しに苦戦。セットプレーで2失点し、力尽きた。 クラブはJ2ライセンス取得…
カテゴリー:

J3開幕戦控えヴァンラーレ気迫十分 - 06月25日(木)21:32 

ヴァンラーレ八戸は25日、J3開幕戦となる27日の福島ユナイテッドFC戦(福島市)を控え、青森県八戸市のプライフーズスタジアムで公開練習を行った。この日練習に参加した選手23人は、基本的なパス練習などをこなした後、2組に分かれて紅白戦を行った。選手たちは大きな声でコミュニケーションを取り、攻撃時の連係やセットプレーの位置取りを確認。ゴール前ではFW陣とDF陣が激しく競り合い、本番さながらの気迫を見せた。中口監督は細かく指示を伝えつつ、選手たちのコンディションを入念にチェックした。チーム1年目の…
カテゴリー:

山田高サッカー部 練習試合で再出発 - 06月21日(日)09:00 

青森山田高校サッカー部が20日、同校で青森県外校と練習試合を行った。前日に、昨年優勝した高円宮杯U-18プレミアリーグの中止が決まったばかりだったが、気持ちを切り替え再出発した。同校を訪れたのは岩手・盛岡商業と福島・尚志高校。尚志と対戦した青森山田のトップチームは前半開始直後、相手陣内のスペースに切り込み、パスを受けた2年松木玖生が押し込み先制。その後もセットプレーや連係攻撃で果敢に攻め込んで相手の守備陣を崩し、6得点を挙げた。前線の選手もプレスを仕掛けてボールを奪うなど守備に貢献し、相手に理…
カテゴリー:

【サッカー】久保建英が攻撃を牽引も…マジョルカ、残留争うレガネスとの直接対決を1-1ドローで終える - 06月20日(土)04:25  mnewsplus

19日のラ・リーガ第30節、マジョルカはホームでのレガネスとの一戦を1-1のドローで終えた。先発した日本代表MF久保建英は、82分までプレーしている。 ラ・リーガ再開から3試合目。マジョルカが本拠地ソン・モッシュに迎えたのは、最下位に位置する残留争いの直接的ライバル、アギーレ前日本代表監督が率いるレガネスだ。再開後3試合連続でスタメンに名を連ねる久保は、4-1-4-1システムで右サイドハーフに位置している。 前半立ち上がり、積極的に攻勢に出たのは後がないレガネス。マジョルカは堅守速攻によってそれに応戦していき...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「セットプレー」の画像

もっと見る

「セットプレー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる