「セカンドキャリア」とは?

関連ニュース

ビーチテニス本間江梨は「世界一になりたい」を諦めない。挑戦し続けるための心構えとは - 12月08日(日)07:31 

ビーチテニス。みなさんはこの競技を知っているだろうか。その名の通り、ビーチコートでテニスをする競技で、「ビーチバレー」と「テニス」の特性を併せ持っている。この新しいスポーツで世界一を目指しているのが、本間江梨選手(38)だ。もともとはバレーボール選手で、ビーチバレーに転身し、現在はビーチテニスに挑戦の場を移した。3つのスポーツを渡り歩き、どれもトップ選手として活躍するマルチアスリート。海外挑戦にも積極的で、バレーボールでは世界最高峰イタリア・セリアA時代にヨーロッパ王者に輝き、ロシアリーグにも参戦した。「1つにとどまることが本当にできなくて...」そうあっけらかんと語るのだが、一体どうやったら、そんなに挑戦し続けられるんですか?本間選手に秘訣を聞いた。春高バレーで賞総なめ、でも「転向」本間選手は小学1年でバレーボールを始めた。高校時代は春の高校バレーで準優勝し、最優秀選手賞(MVP)を始め賞を総なめにした。卒業後はVリーグのイトーヨーカドーで活躍し、順風満帆に見えたスポーツキャリアだったが、1年で退社。ビーチバレーという新しいフィールドに移った。「もともと枠におさまれない人間なので、それまでは本当に自由にさせてもらってきたんです。でもやっぱり、企業に入るとすごく枠があって、そこからはみ出ることが許されない。自分が本当に好きなスタイル、バレーボールができないのなら、やる必要はないと思...more
カテゴリー:

大企業OB・OGの知見を中小企業の経営支援につなげるサイト「Engun note(エングンノート)」をリリース - 12月03日(火)15:00 

企業とシニア人材のマッチングによって、企業が抱える様々な経営課題を解決する『生涯プロフェッショナル』事業を推進する株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、中小企業が抱える様々なお悩みごとにシニア専門家が回答するサイト「Engun note(エングンノート)」を2019年12月3日にリリースしました。中小企業の経営課題に心熱き大企業OB・OGが全力回答 『生涯プロフェッショナル』は、企業の経営課題に特化した人材活用サービスとして、「大手企業を中心に一つの専門分野で10年以上の職歴を持つ」専門家が4,000名以上登録。生産性向上、人材育成、海外進出、販路拡大などの領域で企業の事業成長の推進を支援しています。 「Engun note(エングンノート)」は、シニア専門家がこれまでの中小企業支援の経験から得られた知見を、中小企業が経営課題解決のヒントに活用することを目的にリリース。人手不足などを背景とする生産性向上への取組、労働基準法改正等への対応をはじめとする働き方改革の実践、モチベーション低下に伴う離職対策など中小企業が抱えるお悩みに大企業OB・OGが回答します。「Engun note(エングンノート)」:https://engun-note.com/「Engun(エングン)」に込めた想い:シニア専門家がこれまでの経験を活かし、企業や...more
カテゴリー:

【2ちゃんの書き込みが原因でクビになったことも…】小阪有花が痛感、“芸能人のセカンドキャリア”の壁 - 11月29日(金)07:04  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2149772/full/ “芸能人のセカンドキャリア”の壁 小阪有花が痛感「2ちゃんの書き込みが原因でクビになったことも…」 2019-11-29 07:00 芸能人のセカンドキャリアについて語った小阪由佳  多数のアイドル・女優・歌手を輩出した名門ミスコン「ミスマガジン」の2004年のグランプリに輝き、芸能界デビューした小阪有花(34・当時の芸名は小阪由佳)。水着グラビアで注目を集め、バラエティーやドラマに出演するなど活躍したが、09年に突然引退した。それから10年、「小さい頃からの夢」だった保育...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<元カメルーン代表エトー氏>ハーバード大で経済の勉強!「新しい扉を開けることに」 - 11月27日(水)19:01  mnewsplus

サッカー元カメルーン代表、FWサムエル・エトー氏が来年年明けからハーバードで経済の勉強をするという。フランスの週刊誌「ジェネ・アフリク」の取材に対しエトー氏自身が説明している。  インタビューでもエトー氏は「選手の時には自分が誰かにお金を払って自分のビジネスを進めるようにするもの。だけどそれを自分がやる番になると、それが成長してほしいと思うし、新しい知識が必要になる」と、セカンドキャリアへ踏み出す準備について語っている。  38歳の元選手は、来年年明けからおよそ1年ボストンで過ごす学生生活に...
»続きを読む
カテゴリー:

【あの人は今こうしている】元AKB内田眞由美さん .. - 11月25日(月)06:20 

【あの人は今こうしている】元AKB内田眞由美さん 起業店舗とセカンドキャリアのその後
カテゴリー:

ビジャが地元紙に語った引退とセカンドキャリア「本当に興奮している」 - 12月06日(金)11:24 

 ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表FWダビド・ビジャがスペイン紙『エル・ムンド』のインタビューに応じた。同メディアが6日に報じている。  11月に引退を表明したビジャの現役生活は、7日に行われる
カテゴリー:

「修復」スキルが万能化した武器屋のセカンドキャリア逆転劇1巻 - 11月29日(金)23:12 

星川銀河「【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います」のマンガ版1巻が、本日11月29日に発売された。コミカライズは榎ゆきみが担当している。
カテゴリー:

“芸能人のセカンドキャリア”の壁 小阪有花が痛感.. - 11月29日(金)07:01 

“芸能人のセカンドキャリア”の壁 小阪有花が痛感「2ちゃんの書き込みが原因でクビになったことも…」(写真 全4枚) #小阪由佳 #インタビュー
カテゴリー:

ミドル・シニア層(40~50代)向け「セカンドキャリア」に関するアンケート調査結果 - 11月26日(火)09:30 

企業・健康保険組合の福利厚生代行や健康支援サービス提供、及びそれに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:二井 勝、以下「当社」)は、ミドル・シニア層(40~50代)を対象にしたセカンドライフ準備支援サービス「ネクステージクラブ」を運営しています。この度、ネクステージクラブ会員に対して、「セカンドキャリア」に関するアンケート調査を行いました。 画像1: https:/...
カテゴリー:

【野球】甲子園春夏連覇左腕の元鷹・島袋 第2の人生は会社員に「将来は母校の指導者」 - 11月23日(土)09:34  mnewsplus

27歳で現役引退を決断「野球ではもう無理だなと、自分で思ったんです」 今季限りで戦力外となり、現役引退を決断した元ソフトバンクの島袋洋奨投手が、新たに会社員としてセカンドキャリアのスタートを切ることになった。 11月15日付けでサポートギアを作るメーカー企業に就職することが内定。 生活の拠点を東京に移し、12月1日から正式に勤務をスタートさせることになった。 島袋氏が入社するのは、着用する選手が急増しているアームサポーターなどを作る「CERAMIC POWER GEAR」を運営する「株式会社アスリートビジョン」という...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「セカンドキャリア」の画像

もっと見る

「セカンドキャリア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる