「スマートシティ」とは?

関連ニュース

韓国土地住宅公社がフエ省と提携、スマートシティや経済区の開発権取得へ [経済] - 09月15日(水)14:26 

 韓国土地住宅公社(LH)はこのほど、北中部地方トゥアティエン・フエ省との間で、スマートシティおよび経済区事業の円滑な推進に向け、覚書(MOU)を...
カテゴリー:

埼玉県深谷発 「深谷 渋沢栄一 クラフトビール」 “家飲み需要”に対応 瓶タイプを9月22日(水)発売 地元の建設会社がクラフトビール市場に本格参入 - 09月14日(火)15:00 

総合建設業を営む株式会社アーキテクト(本社:埼玉県深谷市、代表取締役:山口 正人)は、「深谷 渋沢栄一クラフトビール」瓶タイプを2021年9月22日(水)より発売開始いたします。昨年7月に発売を開始した「深谷 渋沢栄一クラフトビール」生タイプにつづき、販売はグループ会社の株式会社山口が行います。埼玉県深谷市出身の偉人である渋沢栄一翁は日本近代経済の父とも呼ばれ、多くの企業の設立・育成に関わりました。今年2021年のNHK大河ドラマや新一万円札の顔に選ばれたことをきっかけに、現在、深谷市では深谷市渋沢栄一政策推進課や商工会議所、観光協会などを中心に、地元を盛り上げるべく渋沢栄一翁の功績に関連したPR活動を官民一体となって取り組んでおります。当社では、こうした地元の盛り上がりに貢献できればと、渋沢栄一翁が日本ビールの礎となった「ジャパンブルワリー」(明治18年創業)の設立に大きく関与した功績にちなみ、クラフトビール市場に参入すべくグループ会社の株式会社山口を立ち上げ、新しい観光の目玉となる商品づくりをスタートしました。昨年2020年7月には、当時深谷市初となるクラフトビール「深谷 渋沢栄一クラフトビール」生タイプ(オリジナル・白)を市内で運営する「武州自慢鑑 藍染カフェ」において提供を開始し、好評を得てまいりました。が、コロナ禍の影響で、店頭でのお酒類の提供が出来なくなる中、より多くの...more
カテゴリー:

国内最大規模のプロジェクト、清水建設が本格始動.. - 09月13日(月)12:10 

国内最大規模のプロジェクト、清水建設が本格始動させる“スマートシティ”の全貌|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
カテゴリー:

2021年10月は「浜松デジタル・スマートシティMONT.. - 09月09日(木)10:00 

2021年10月は「浜松デジタル・スマートシティMONTH(月間)」です! 期間中はデジタル・スマートシティを身近に感じられるイベントやセミナーが開催されます。 未来の浜松を共に考える機会として、ぜひご参加ください。 詳細はこちら #浜松市
カテゴリー:

NEC、スーパーシティに必要な「都市OS」をクラウドサービスで提供 - 09月08日(水)12:34 

NECは9月8日、スーパーシティ・スマートシティで想定される先端的サービス提供に必要な、共通機能を備えたクラウドサービス「NEC都市OS」の発売を発表した。FIWAREを活用したデータ分析基盤のほか、AI、生体認証、ID管理などの機能を提供する。
カテゴリー:

インターネットに頼らない耐災害性能を備えた 「LoRaメッシュネットワークSDK」の販売を開始 - 09月15日(水)08:30 

2021年9月15日 ナシュア・ソリューションズ株式会社 d3コム株式会社   インターネットに頼らない耐災害性能を備えた 「LoRaメッシュネットワークSDK」の販売を開始  ナシュア・ソリューションズ株式会社(本社所在地: 東京都新宿区、代表取締役: 実藤亨、以下: 当社)は、10月1日より低消費電力で広いエリアの通信が可能なLoRa*1無線による広域エリア向け情報通信基盤を構築する為の基地局用ソフトウェア「LoRaメッシュネットワークSDK」(以下: 本製品)の販売を開始します。本製品の販売開始に際し、当社販売代理店のd3コム株式会社(本社所在地:東京都町田市、代表取締役:栗原紹弘)より評価版ハードウェアとのセット提供(受注生産)を行います。  LoRaメッシュネットワーク(以下:LoRaメッシュ)の中核技術として情報通信研究機構(以下:NICT)と当社の共同研究・開発によるNerveNet技術*2を用いています。LoRaメッシュの稼働実績は、NICTキャラバンテストベッド運用および今年3月の和歌山県白浜町での技術実証となります。 ■本製品の特徴  LoRaWAN*3、Sigfox*3、Zigbee*3などを利用したセンサネットワークシステムのほとんどはインターネットゲートウェイに向けてセンサデータを収集し、クラウドに転送して情報分析サービスを提供するシステ...more
カテゴリー:

VIA、MINEXPO 2021においてVIA Mobile360 重機セーフティシステムを発表 - 09月14日(火)13:00 

2021年9月14日 台湾・新北市 - VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の9月13日、米ネバダ州ラスベガスで2021年9月13日~15日に開催される世界最大の鉱工業関連イベントMINEXPO 2021において、VIA Mobile360重機セーフティシステムを発表しました。VIAのブースは、ラスベガス・コンベンションセンターのノースホールの555番です。VIA Mobile360重機セーフティシステムの主な特徴は以下のとおりです。・ カメラ検知とミリ波レーダーセンサーを組み合わせたスマートセンサーフュージョン技術を活用し、車両オペレーターに潜在的な安全上の脅威を視覚と音声でリアルタイムに警告します・ 世界でもっとも危険な鉱山、採石場、建設現場において、照明や天候に左右されず、事故や機器の損傷のリスクを最小限に抑えます・ 一般的な重機、オフハイウェイトラック、およびその他の車両に対応VIA Mobile360 重機セーフティシステムは、強力な360度ビデオとミリ波レーダーのスマートセンサーフュージョン技術を活用し、採掘、掘削、建設車両のオペレーターに、あらゆる天候、照明、作業条件で接近する車両、機械、作業員をリアルタイムで警告します。本システムは、堅牢なIP67防水筐体、IP69Kカメラ、ミリ波レーダーセンサーなどの堅牢かつ柔軟な設計により、さまざまな重機、オ...more
カテゴリー:

スマホを使った観光向け交通関連サービスHoraiのscheme vergeが2.2億円調達、事業者向けにHorai for Bizを開発 - 09月10日(金)14:37 

「都市の再発明」を目指すアーバンエンジニアリング企業scheme vergeは9月10日、プレシリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による約2億2000万円の資金調達を発表した。引受先は、リード投資家の環境エネルギー投資、また山口キャピタル、サムライインキュベート。累計調達額は約2.9億円となった。 また、今後のスマートシティ領域への展開を見据え、松尾豊氏(東京大学教授・人工知能学会理事)および大口敬氏(東京大学教授・次世代モビリティ研究センター長)をアドバイザーに招聘し、最新の知見を取り入れた事業開発・プロダクト開発を推進する体制を整えた。 2018年7月設立のscheme vergeは、多様化・個人化が進む観光客のニーズに応えることに特化した、スマートフォンを使った交通関連サービス「Horai」を開発。2019年には瀬戸内のアート巡りを海上モビリティの面から支援するHoraiアプリ(Android版・iOS版)をリリースしており、ユーザーは、写真から好みのアートサイトをアプリ内で選び、島をめぐる旅程を手軽に作成できるようにしている。移動手段にはフェリー・旅客船が表示されるほか、乗り合い海上タクシーの予約も可能。国土交通省の「新モビリティサービス推進事業」「日本版MaaS推進・支援事業」に採択されるなど、MaaSやスマートシティ構築、あるいは観光DXのソリューションとして採用...more
カテゴリー:

NEC、スーパーシティとスマートシティ向け「都市OS」をリリース - 09月08日(水)13:00 

NECは、スーパーシティ/スマートシティのIT基盤ソフトウェア製品「NEC都市OS」を自治体に提供する。
カテゴリー:

子ども世代の年齢を2、3歳刻みで推定する世界最高水準のAIモデル実現 - 09月08日(水)07:00 

幼児から18歳までの子ども世代は、成長速度が速いことや流行に敏感なことから、年齢別で消費行動の変化が著しいという特徴があります。そのため、商業施設などでは、短期間での購買トレンドの変化に対応するマーケティング戦略の策定が重要なようです。 ニューラルポケット株式会社と株式会社イオンファンタジーは、ソフトバンク株式会社協力のもと、施設内のカメラに映る子ども世代の年齢をより細かく推定できるAIモデルを開発しました。 世界最高水準の精度 このAIモデルは、デジタルサイネージなどに搭載され、AIカメラに映る子ども世代の来館者とその同行者の施設内での行動を可視化します。子ども世代(18歳以下)の年齢を2、3歳刻みで細かく推定することができ、従来主流となっていた10歳刻みの推定から大幅に進化した世界最高水準の精度を誇るAIモデルだそうです。 今後も、デジタル技術を活用した取り組みを積極的に導入していくのと同時に、子育て世代を対象とする店舗や商業施設での活用を広げていく構え。また、電源1つで設置が可能な手軽さと、個人が映った画像を残すことなく画像解析ができるエッジAIのメリットを最大限に活かし、デジタルサイネージを活用した新たな広告サービスの事業化も進めていく見込みです。 ニューラルポケットの事業展開 ニューラルポケットは、画像や映像を解析する独自AI 技術の研究開発と事業化に取り組んでいます。エ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる