「スマラン」とは?

関連ニュース

『二度と日本を裏切るんじゃねぇぞ』 日本との新高速鉄道計画締結にインドネシアから歓喜の声 - 10月11日(金)02:19  news

海外「二度と日本を裏切るな」 日本との新高速鉄道計画締結にインドネシアから歓喜の声 インドネシアの首都・ジャワ島のジャカルタと、 第二の都市スラバヤ間の鉄道を準高速化する計画について、 日本とインドネシア両政府が建設方式で先日合意し、 ジャカルタで政府間文書に署名を行いました。 総事業費は4600億円にのぼる見込みとなっており、 今後円借款を含む支援の枠組みが協議されていきます。 計画では、ジャカルタ―スラバヤ間(総延長720キロ)のうち、 ジャカルタからスマラン間(440キロ)に特急用の線路を追加し...
»続きを読む
カテゴリー:

【インドネシア】高速鉄道合意 日本支援4600億円事業 首都ジャカルタと第2の都市スラバヤを結ぶ既存鉄道の高速化計画 - 09月25日(水)00:46  newsplus

インドネシア高速鉄道合意 日本支援4600億円事業 共同 2019/9/24 23:13 (JST) c一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/549198195413959777 インドネシア・鉄道の高速化区間(ジャカルタ、スマラン、スラバヤ)、ジャワ島  日本が支援しているインドネシア・ジャワ島の首都ジャカルタと第2の都市スラバヤを結ぶ既存鉄道の高速化計画に関し、両国政府が建設方式で合意し、ジャカルタで24日、政府間文書に署名した。事業化に向けた調査を来年末まで行う予定。インドネシア側は総事業費を約60兆ルピア(約4600億円)と見...
»続きを読む
カテゴリー:

約13億円で落札されたバンクシー作品。この絵にもまた、見る者を驚嘆させる仕掛けがあった【展示ルポ】 - 10月05日(土)16:32 

10月4日、英国議会をテーマにしたバンクシーの絵がオークション・ハウス、サザビーズにおいて、約990万ポンド(約13億円)で落札された。ストリートアーティストの作品としては過去最高値だ。世間を騒がせたのは、値段だけではない。その作品が、今の英国議会の様子を見事に映し出しているからだ。絵の中に登場する議員たちは、なんとチンパンジーだ。与野党が向かい合う議員席には、牙をむき出しにして、野次を飛ばすチンパンジー、顎に手をあてて、考え込んでいるもの、口を突き出して揶揄するのもの、前列で背中を丸めて眠っている猿議員、後列には空き瓶で遊んでいるチンパンジーもいる。表情たっぷりの様子は、今の英国議会の議員たちの似姿だ。 EU離脱期限を目前に、今や英国議会はてんやわんやの大騒ぎ。離脱派の旗振り役のジョンソン首相は、英国議会を一時閉鎖し、力づくで合意なき離脱に持ち込もうとしたが、イギリス最高裁によって、閉会は非合法であると判決され、急遽国会が再開された。それが一週間前のビッグニュースだ。開かれるやいなや、国会は大騒動となった。与野党議員の言葉はいつにも増して刺々しく、ジョンソン首相自身が野党議員を「裏切り者」と強い言葉で非難し、合意なき離脱を阻止する目的で制定されたばかりの法律に対し、戦争を彷彿させる「降伏法」という言葉で呼ぶなど、暴力的で扇動的な言葉を使ったため、大変なブーイングを受けた...more
カテゴリー:

「スマラン」の画像

もっと見る

「スマラン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる