「スペイン」とは?

関連ニュース

「保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測」リサーチ最新版刊行 - 05月26日(火)14:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】保護継電器の世界市場規模は2020年の推計20億ドルから、今後2025年には27億ドルに拡大すると予測されます。当レポートでは、2025年に至る保護継電器の世界市場予測(市場規模US$)、技術別市場(デジタル/数値形、エレクトロメカニカル/静止形)、電圧別市場(低電圧、中電圧、高電圧)、用途別市場(発電機、送電線、バスバー、変圧器、給電線、モータ、その他)、エンドユーザー別市場(ユーティリティ、インダストリアル、鉄道、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、保護継電器市場の現在と今後展開を予測分析していきます。【英文市場調査レポート】保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測Protective Relay Market by Voltage (High, Medium, Low), End-User (Utilities, Industrial, Railways, Others), Application (Feeder, Transmission Line, Motor, Transformer, Gener...more
カテゴリー:

過去には引退を考慮? D・コスタ「いい状態に戻れないと思った」 - 05月26日(火)13:59 

 ユヴェントスに所属するブラジル代表MFドウグラス・コスタは過去に引退を考えていたようだ。25日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。  現在29歳のD・コスタはグレミオでデビューし、2010年冬にウク
カテゴリー:

ステイホーム中“窓アート”はいかが? 新たなキャ.. - 05月26日(火)12:25 

ステイホーム中“窓アート”はいかが? 新たなキャンバスを発見 スペイン
カテゴリー:

【フランス】新型コロナ死者約2.85万人 再び世界4番目に - 05月26日(火)11:35  newsplus

[パリ 25日 ロイター] - フランスは25日、新型コロナウイルス感染症による死者数が再び世界で4番目に多い国となった。スペインが2000人近く下方修正したことが背景。世界最多は米国、次いで英国、イタリアが多い。 フランス保健当局のウェブサイトによると、同国の死者数は65人(0.2%)増の2万8432人。一方、当局の別のウェブサイトでは死者数は90人(0.3%)増の2万8457人となっている。 この相違について当局からのコメントは得られていないが、いずれにしても同国の死者数はスペイン(2万68...
»続きを読む
カテゴリー:

スペイン、一時感染深刻の首都もロックダウン緩和 - 05月26日(火)08:57 

スペイン、一時感染深刻の首都もロックダウン緩和
カテゴリー:

ソフォスの調査により、組織がランサムウェア攻撃で身代金を支払った場合、被害の回復にかかる費用が2倍になることが明らかに - 05月26日(火)14:00 

2020年5月26日<<報道資料>>ソフォス株式会社ソフォスの調査により、組織がランサムウェア攻撃で身代金を支払った場合、被害の回復にかかる費用が2倍になることが明らかに~ソフォスが世界的に実施した調査から、組織が身代金を支払った場合、被害の回復にかかる平均費用は1億4千万米ドルであったのに対して、支払わなかった場合は73万米ドルであったことが判明。その中でも、日本は被害回復に最も高い費用を支払っている国の一つであることが明らかに~~SophosLabs、身代金の支払いに対する圧力を増大させるMazeランサムウェア手法について報告~ネットワークおよびエンドポイントセキュリティのグローバルリーダー企業である英国ソフォス(日本法人:ソフォス株式会社 東京都港区 代表取締役 中西 智行)は本日、世界的に実施した調査に関するレポート『The State of Ransomware 2020(ランサムウェアの現状2020年版』(https://www.sophos.com/ja-jp/medialibrary/Gated-Assets/white-papers/sophos-the-state-of-ransomware-2020-wp.pdf )を発表しました。この調査結果により、組織がランサムウェア攻撃を受けた際、暗号化されたデータを復元するためにサイバー犯罪者に身代金を支払うことは、被...more
カテゴリー:

チェルシー加入の決め手は名将の説得? セスク「君がいれば優勝できると…」 - 05月26日(火)13:07 

 モナコに所属する元スペイン代表MFセスク・ファブレガスが、2014年にチェルシーに移籍した時の逸話を明かした。25日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。  現在33歳のセスクはバルセロナ、アーセナル
カテゴリー:

本田健のサブスクリプションサイト『本田健書店』の登録会員数がついに13,000名を突破! - 05月26日(火)12:00 

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)が運営する「作家別読み放題ストア」の『本田健書店(https://hondaken-syoten.goma-books.com/)』にて、ついに登録会員数が13,000名を突破いたしました。(2020年5月24日時点)当サービスは、有料会員様限定で毎月配信される書き下ろしの新刊が読めるほか、氏の初期3部作をオンラインにて読み放題いただけるコンテンツや毎週更新されるオリジナルコラム等、豊富なラインナップとなっております。サービスの設計及び開発は、株式会社ネットレイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田学史、HP:https://www.netraise.jp/)によるものとなります。■本田健オリジナルコンテンツ<第5回目>タイトル : 『金融崩壊、預金封鎖時代を生き抜く!! 100年前のスペイン風邪、大恐慌から学ぶ ポストコロナの生き方』著者 : 本田健公開日 : 2020年5月28日(木)正午 予定※配信は2020年6月27日(日)正午までとなっております。その後は有料会員様限定で、購読権をご購入いただくことでお読みいただけます。<目次>1)1918年のスペイン風邪で何が起きたのか?2)1920年から、第二次世界大戦までに起きたこと3)コロナ第2波がもたらす5つの破壊的な力4)2021年の世界の5つのシナリオ...more
カテゴリー:

【サッカー】ハーランドは得点面でメッシ、Cロナより上 アス紙 - 05月26日(火)10:40  mnewsplus

レアル・マドリードが今夏、獲得を狙っているドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(19)が得点面で、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド(35)やバルセロナFWリオネル・メッシ(32)の記録を大幅に上回っているとスペイン紙アス電子版が25日に伝えている。 ここ10年以上もの間、バロンドール受賞者でメッシとクリスティアーノ・ロナウドの間に割って入ったのはRマドリードのモドリッチだけだった。このように長きに渡り2選手の独占状態が続く中、ハーランドが華々しい活躍を見せ始めている。 ハーランドは...
»続きを読む
カテゴリー:

【ブラジル】新型コロナウイルス感染症による1日当たりの死者数807人に 5/26 - 05月26日(火)08:54  newsplus

5/26(火) 8:45配信 死者数の多さは世界で6番目に ブラジル保健省は同国における新型コロナウイルスの感染者数は5月25日(月)、374,898人、死者は23.473人になったと発表した。 新規の感染者数は11,687人、死者は807人だった。 現地紙「フォーリャ・ヂ・サンパウロ」は、ブラジルの感染による死者数は、アメリカ合衆国(約9万8000人)、英国(約3万6000人)、イタリア(約3万2000人)、フランス(約2万8000人)、スペイン(約2万6000人)に次いで世界で6番目になっていると伝えた。 ブラジル保健省が新型コロナウイルス ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スペイン」の画像

もっと見る

「スペイン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる