「スピーカー」とは?

関連ニュース

良いヘッドホンやスピーカーを買うと世界が変わるよな - 02月20日(木)20:09  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/anime_zonu01.gif ヘッドホン、7.1サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセットが今売れている! 週間ヘッドホン売れ筋ランキングTOP10 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-00158663-bcn-sci ...
»続きを読む
カテゴリー:

Alesis新製品「Strike Pro Special Edition」のご案内 - 02月20日(木)17:00 

フルサイズ20インチ・キックパッド、最高の打感を追求した新世代メッシュヘッド、オールラウンド / 高性能モジュールで構成された標準セッティングのキットStrike Pro Special EditionとはStrike Pro Special Editionは20インチのフルサイズキックパッドを採用し、最高のレスポンスと打感を追求した最新のメッシュヘッド、様々なシーンにオールラウンドに対応する高性能ドラムモジュールで構成された電子ドラムキットです。フルサイズキックの採用によりこれまでにないレスポンスと打感を実現。従来の電子ドラムのイメージを覆すリアルな演奏性と表現を楽しめます。アコースティックドラムのビジュアル&フィーリング革新的なドラムパッドとシンバルのデザインが特徴的であったオリジナルのStrike Kitをベースに、20インチのキックドラムを採用することで、レスポンスが良く安定した演奏感を更に高めました。これにより、演奏性だけではなく視覚的にも慣れ親しんだアコースティックドラムと同様となり電子ドラムに「慣れる」必要がなくなりました。新デザインのメッシュヘッドフルサイズのキックによる演奏感の向上に加え、レスポンスの向上した最新のメッシュヘッドデザインと、スネア及びすべてのタムに採用されたデュアルゾーン技術により、更に自然なプレイが可能となりました。Alesisの新世代メッシュヘ...more
カテゴリー:

日常会話がスマートスピーカーに盗聴されるのを防ぐ「ブレスレット式の盗聴妨害機」が開発される - 02月20日(木)15:00 

音声認識アシスタントを搭載したスマートスピーカーが「人々の会話を録音していた」という事例はたびたび報告されており、音声アシスタントの精度を向上させるためとはいえ、プライベートな会話を聞かれることは避けたいものです。そんな電子機器や隠しマイクによる盗聴を防ぐため、「ブレスレットのように手首にはめて使う盗聴妨害機(ジャマー)」をシカゴ大学の研究チームが開発しました。
カテゴリー:

充電器・スピーカー・ライトに早変わり! モジュール式「BRICKSPOWER」進化中 - 02月20日(木)06:00 

2018年にモジュール式のワイヤレスモバイルバッテリーとして誕生した「Brickspower(ブリックスパワー)」。このたび、新モジュール「Bluetooth スピーカー」と「LEDライト」を追加してMakuakeに登場した。 なお、「Brickspower」の最初の製品は、米国クラウドファンディングサイトKicksterterにて、約1,500万円以上の資金調達に成功。その後、ドイツのiFデザイン賞、米国のIDEAデザイン賞、香港のHKAI賞といった世界各地のデザインアワードを受賞した。 こだわりのモジュール式 「Brickspower」の基本キットは、3,000mAhのバッテリーとQi規格のワイヤレス充電モジュール。充電モジュールは「ナノサクション」技術による吸着機能により、スマートフォンにピタッとくっつき、落ちにくい仕様になっている。このため、給電位置がずれる心配が少なく、デスクトップ用の置型充電器としても利用しやすい。 同製品の一番のこだわりは、バッテリー部分と機能部分を別々のモジュールとして設計するということだ。モジュール式の設計により、低コストで新機能を追加できるのが特徴。 同製品は、バッテリー部分にさまざまな機能を持ったモジュールを積み木のように組み合わせるだけで、機能拡張できる優れものである。今回、新しく追加されたモジュールは、「Bluetooth スピーカー」と「...more
カテゴリー:

音声AI関連市場、世界的に高成長続く! ヒアラブルはウェアラブル市場をけん引へ! スマートホーム、人に寄り添うサービスに期待高まる! 音声AI、スマートホーム調査報告書完成! AQU先端テクノロジー - 02月19日(水)18:00 

■生活を豊かにするスマートホームはIoTやAIなどの技術を駆使して、住む人に、より安全・安心で快適な暮らしを実現する住まいをさす。スマートホームデバイスのひとつであるスマートスピーカー(AIスピーカー)は搭載された音声認識機能(音声AIアシスタント)を活用して、音声対話形式により必要な情報を入手したり、サービスを利用したりできる。世界市場は、2019年に1億台を突破、今後の市場予測では、年率35%内外の高成長が続き、5年後の2025年には、10億台規模に達すると予測。日本では世界市場の普及スピードほどではないが、スマートディスプレイやマスコットキャラクタータイプなどを含め着実に普及拡大しており、5年後の2025年には、700万台規模に達すると予測・・・民間調査会社のAQU先端テクノロジー総研(代表、子安克昌)がこのたび、調査報告書『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査 -スマートイヤホン、スマスピが拓く 新潮流をとらえる-』をまとめた。■調査によると、音声AIアシスタントの搭載で注目されるスマートイヤホン(完全ワイヤレスイヤホン)は、アップルのAirPodsの大ヒットにより、市場形成が大きく進んでいる。世界市場における数量ベースでは、2019年、1億台(ユニット)を突破しており、今後20%超の高成長が続くものと予測。同市場には従来のオーディオ企業のほか、アマゾ...more
カテゴリー:

未就園児さん、集まれ~!! OEV SCHOOLHOUSEが2歳~4歳児までの「英語スタート」を応援 - 02月20日(木)18:00 

(株)YBM JAPANが運営する体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE」(以下、OEV)にあるOEV SCHOOLHOUSEでは、2020年4月より英語をスタートされる2歳~4歳児(年少児)対象クラス「Mommy&Me(マミーアンドミー)」の木曜日クラスにてお得な「未就園児さん応援キャンペーン」を実施いたします。2月21日(金)から3月5日(木)までの期間限定キャンペーンです。「Mommy&Me(マミーアンドミー)」は、幼児教育スペシャリストのネイティブスピーカーと一緒にお子様がママやパパと楽しいアクティビティを通して自然に英語に親しむことができるプログラムです。2020年4月スタートのクラスを事前にお申込みしていただくと、特典として現在実施している3月のクラスを無料で何回でも体験していただくことができます。(※木曜日クラスのみ体験可能) 4月のクラスがスタートする前に、どんなレッスンなのか気になる方や雰囲気を見られたい方は、ぜひこの機会をお見逃しなく。~未就園児さん応援キャンペーン詳細~●期間:2/21(金)~ 3/5(木)●対象年齢:2歳~4歳(年少児)●対象プログラム(クラス): 2020年4月 木曜日クラス「Mommy & Me(マミーアンドミー)」●特典:2020年4月スタートの 木曜日クラス「Mommy & Me(マミーアンドミー)」をお申込み...more
カテゴリー:

【開催報告】2/13音声合成エーアイ主催セミナー 『音声UIの今と未来』 - 02月20日(木)15:30 

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、2020年2月13日(木)に東京都文京区において、無料セミナー『音声UIの今と未来』を開催いたしました。本セミナーは「音声UI(VUI)」をテーマに開催しました。ゲストには、ロボスタマガジン、AITalk(R)を採用したメディア音声化ソリューション「Audiostart」を展開するロボットスタート様、幅広いジャンルのメディアを持ち、マーケティングリサーチ事業を展開するイード様にご登壇いただきました。両社が今、音声市場・音声UIに着目する理由、イードが運営する各種メディアの音声化による効果、今後の展望についてご紹介いただきました。■セミナー講演内容●講演テーマ(1):音声広告市場の現在と音声コンテンツの今後について●講演者:ロボットスタート株式会社 取締役副社長 北構 武憲様●講演内容・音声UI操作を浸透させたスマートスピーカー市場について・音声市場(オーディオ広告、Podcast)の動向・「Audiostart」の概要、導入メリット、ビジネスモデル●講演テーマ(2):メディア企業の音声領域への取り組みとその狙い●ゲスト講演者:株式会社イード 執行役員 メディア事業本部 本部長 土本 学様●講演内容・イード各種メディアの音声...more
カテゴリー:

【製品】ドンキ、税別5980円の骨伝導ワイヤレスイヤフォン発売へ 「品質・機能・デザイン性にこだわった」 - 02月20日(木)06:37  bizplus

 ドン・キホーテは2月19日、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、税別5980円の骨伝導ワイヤレスイヤフォン「JOGBONE」(ジョグボーン)を発売すると発表した。発売日は2月21日で、全国のドン・キホーテ系列店舗で取り扱う。  スマートフォンとBluetoothで接続し、耳をふさがずに音楽を楽しめるのが特徴。耳の付け根を挟み込むように装着すると、骨伝導スピーカーが発した音が、骨を介して内耳に伝わる。長時間音楽を聴いても耳が疲れにくい他、音楽を聴きながらの会話もできるという。  本体サイズは150(幅)×100(...
»続きを読む
カテゴリー:

クロノ・トリガーの最強パーティーは クロノ・ロボ・カエル だよな!!! - 02月19日(水)22:57  poverty

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55783900Y0A210C2X20000/ TDK、新型センサーを投入 産業ロボやドローン向け TDKが産業機器と民生機器向けにMEMS(微小電子機械システム)技術を活用したセンサーを相次ぎ投入する。産業機器向けではモジュール内に多くのセンサーを組み込んで信頼性を高めた。民生機器向けでは従来より小型化し 計測距離も伸ばした。両製品とも2020年4~6月期に量産を始める計画だ。TDKは新製品開発に向けてセンサー事業へ先行投資を続けてきた。新製品投入で収益改善を図る考えだ。 産業機器向けのセン...
»続きを読む
カテゴリー:

音声AI関連市場、世界的に高成長続く! ヒアラブルはウェアラブル市場をけん引へ! スマートホーム、人に寄り添うサービスに期待高まる! AQU先端テクロジー調査 - 02月19日(水)18:00 

スマートホームデバイスのひとつであるスマートスピーカー(AIスピーカー)の世界市場は、2019年に1億台を突破、今後の市場予測では、年率35%内外の高成長が続き、5年後の2025年には、10億台規模に達すると予測。日本では世界市場の普及スピードほどではないが、スマートディスプレイやマスコットキャラクタータイプなどを含め着実に普及拡大しており、5年後の2025年には、700万台規模に達すると予測・・・民間調査会社のAQU先端テクノロジー総研(代表、子安克昌)がこのたび、調査報告書『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査 -スマートイヤホン、スマスピが拓く 新潮流をとらえる-』をまとめた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スピーカー」の画像

もっと見る

「スピーカー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる