「スキンケア製品」とは?

関連ニュース

吸水ケアブランド「ウィスパー」国内製造開始 2020年2月中旬より - 02月13日(木)11:02 

2020年2月13日 P&Gジャパン 吸水ケアブランド「ウィスパー」国内製造開始 2020年2月中旬より P&Gジャパン(本社:神戸市)は、2019年10月より販売を開始した吸水ケアブランド「ウィスパー」製品[*1]を2020年2月中旬より国内P&G明石工場製造(工場所在地:兵庫県明石市)へと切り替えます。 P&G明石工場は1982年に稼働開始以来、乳幼児用紙おむつ「パンパース」や、生理用品「ウィスパー」(2018年3月に販売終了)を製造してきました。この度、日本で販売している吸水ケア製品「ウィスパー」を、現在販売中のカナダ製の製品から日本製[*2]の製品へ切り替えるため、P&G明石工場に「ウィスパー」の製造部門を設け、稼働を開始いたします。 P&G明石工場は全世界にあるP&Gの工場の中でも、優れた品質の製品を製造する工場という実績があり、この度製造を開始する「ウィスパー」には300項目にも及ぶ品質検査をクリアし、最高品質の製品のみを消費者の皆さまにお届けします。  また、「ウィスパー」を製造する際、P&G明石工場では、再生可能エネルギーをより多く使用し、物流を効率化するなど、エネルギーや水の消費量、二酸化炭素放出量の削減にも取り組みます。また、全製造工程において出る全ての廃棄物をリサイクルすることによって、埋め立て処分ゼロを目指します。  P&G明石工場で製...more
カテゴリー:

ゲラン、メルヴィータのスゴい活動…「肌にも地球にもいい」優秀コスメ | ananweb - マガジンハウス - 02月01日(土)19:40 

地球温暖化や異常気象、山火事など、地球が悲鳴をあげさまざまな現象が起こっています。これは私たち人間が地球におこなってきた数えられないコトの結果でもあり、すぐにでもできることについてアクションを起こし自然を守らないといけない状況といえるでしょう。そこで、美容業界2社が取り組んでいるサスティナブル(持続可能)な環境保護の取り組みを紹介します。環境保護に欠かせないミツバチの保護活動を行うフランスの老舗化粧品ブランド『ゲラン(Guerlain)』では、さまざまなサスティナブルな取り組みがはじまっています。まず1つ目は、世界中のミツバチの保護。ミツバチは『ゲラン』の歴史的シンボルでもあり、大人気のアベイユ ロイヤルシリーズはハチミツとロイヤルゼリー等のハチ由来成分を配合するなど、ブランドとのつながりが強い昆虫でもあります。写真はアベイユロイアルシリーズのなかでも一番人気の美容液「アベイユ ロイヤル ウォータリー オイル」です。さらにミツバチは蜂蜜を作るだけでなく、花の受粉など植物の繁殖も支えたりと環境保護にも欠かせない存在。人間や生態系に対して、大きな恩恵をもたらす昆虫は他には見当たらないと言われるほどです。そのため、『ゲラン』では減りつつあるミツバチを増やし、環境保護にも役立てたいとの考えです。【実際の取り組み】・生物圏保護区で養蜂家の育成や世界中の蜜蜂ネットワーク形成などを目的にユネスコ...more
カテゴリー:

「私がスキンケア製品で大事だと感じるのは、シン.. - 02月03日(月)19:13 

「私がスキンケア製品で大事だと感じるのは、シンプルで手軽に使えるという点」イギリス人女優のエミリア・クラークが語る、クリニークの魅力。
カテゴリー:

「スキンケア製品」の画像

もっと見る

「スキンケア製品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる