「ジェット旅客機」とは?

関連ニュース

【悲報】ジャップ官僚また懲りずに「日の丸ジェット」に税金5兆ぶっこむ模様 - 04月23日(火)10:40  poverty

また懲りずに血税5兆円を…!? 国策「日の丸ジェット」の見果てぬ夢に「エリート官僚」たちが固執する「大ひんしゅくの理由」 4/23(火) 6:05配信 492 コメント492件 現代ビジネス 次の投入額は「ケタ違いになる」 写真提供: 現代ビジネス  「YS-11以来、約40年ぶりの日の丸旅客機」との経済産業省の甘言に乗せられた三菱重工業が約1兆円の資金を溶かした末、ジェット旅客機「三菱スペースジェット(旧MRJ)」の開発を断念してからわずか1年余。国の出資金500億円を棄損させた経産省が性懲りもなく「日の丸ジェット機」開発の...
»続きを読む
カテゴリー:

ジェット旅客機の外板、実はめちゃ薄! とんでもない圧力かかるのに、ビクともしないのはなぜ?(乗りものニュース) - 04月15日(月)16:12 

 現代のジェット旅客機が飛ぶ高度1万mの気圧は、地上の4分の1といわれています。そのようななかで、客室内を地上とほぼ同じような環境に保つため、機内の気圧は高められています。この機内と機外で生じる気圧の
カテゴリー:

【朗報】埼玉に空港できるかも? - 04月16日(火)20:11  poverty

全国で10しかない空港のない府県のひとつ、埼玉県の自治体で空港建設の構想が持ち上がっている。といっても、埼玉県単独ではなく、同じく空港がない県の群馬県の自治体との共同。両県境の10市町による勉強会で経済発展策のひとつとして議題に上がっているという。実現可能性は未知数ながら、参加市町からは「地域経済発展の起爆剤になることが期待できる」との声が出ている。 空港構想は埼玉県の深谷、本庄両市、美里、上里、神川の3町と、群馬県の前橋、高崎、伊勢崎、藤岡の4市と玉村町の計10市町でつくる「上武連携構想」...
»続きを読む
カテゴリー:

こんなの見てる