「ショートビデオアプリ」とは?

関連ニュース

【芸能】テレ朝・久冨慶子、「ぷるぷるバスト激見え」動画にファン悶絶!『これはたまらん!』『意外と大きいんだね』 - 04月10日(金)09:00  mnewsplus

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0410/asg_200410_8014397304.html 4月5日、横浜F・マリノスでサッカー元日本代表・大津祐樹が、ショートビデオアプリ「TikTok」の公式チャンネルを開設した。 同アプリに投稿された、妻でテレビ朝日アナウンサーの久冨慶子さんとの共演動画に大きな注目が集まっている。 「新型コロナウイルスの感染拡大で世間の自宅待機が続く中、大津は『TikTok』にて、 『#お家トレーニング』と題した日常のトレーニング風景をアップしました。動画の中で彼は、妻の久冨アナとともに、 仲良くリ...
»続きを読む
カテゴリー:

浜崎あゆみ、TikTokで豪華自宅公開 - 04月08日(水)20:00 

平成の歌姫・浜崎あゆみが8日、動画アプリ「TikTok」にオフィシャルチャンネルを開設。撮影された自宅が豪華すぎると話題となっている。 8日にデビュー22周年を迎えた浜崎は、ショートビデオアプリ『TikTok』内にてオフ […]
カテゴリー:

浜崎あゆみ、TikTokオフィシャルチャンネル開設 - 04月08日(水)11:15 

 浜崎あゆみが、ショートビデオアプリ・TikTokにオフィシャルチャンネルを開設した。 2020年4月8日にデビュー2…
カテゴリー:

TikTokが新型コロナ救済基金に270億円拠出、135億円ぶんの広告クレジットも提供 - 04月10日(金)08:15 

ショートビデオアプリのTikTokは4月9日、新型コロナウイルス(COVID-19)対応の最前線で働く人、教育者、そして新型コロナウイルスの影響を受けている地域のコミュニティのサポートに2億5000万ドル(約270億円)超を拠出し、公衆衛生機関やビジネス再構築を図る事業所向けに1億2500万ドル(約135億円)分の広告クレジットを提供すると発表した。こうした資金の一部はCDC(米疾病予防センター)やWHO(世界保健機関)のような主要な衛生機関に向けられる一方、残りは個人や中小企業のサポートにあてられる。 2億5000万ドルの方は、TikTokヘルスヒーロー救済基金、TikTokコミュニティ救済基金、そしてTikTokクリエイティブラーニング基金の3つに活用される。 この中ではヘルスヒーロー救済基金向けが最も大きく、1億5000万ドル(約163億円)が医療従事者や物資の確保、ヘルスケアワーカーの救済に充てられる。このうちの1500万ドル(約16億円)が地方自治体を通じて膨れ上がっている新型コロナ対応スタッフをサポートするためのCDC基金に向けられる。そして1000万ドル(約11億円)がWHOのCOVID-19連帯基金向けだ。 加えて、中国インターネット大企業ByteDance(バイトダンス)が所有するTikTokは、同社の従業員マッチングプログラムで赤十字社やDirect Relie...more
カテゴリー:

浜崎あゆみ、22周年記念でTikTok開設。自宅から振り付け動画公開 - 04月08日(水)11:49 

浜崎あゆみがデビュー22周年を迎えた本日4月8日、ショートビデオアプリ「TikTok」内にてオフィシャルチャンネルを開設した。◆関連画像昨日、チャンネル内やその他SNS等で開設の告知動画が先行公開されており、「この...
カテゴリー:

浜崎あゆみ、TikTok開始へ ファンとの企画も示唆 - 04月07日(火)18:26 

歌手の浜崎あゆみさんは自身のインスタグラムで2020年4月7日、ショートビデオアプリ「TikTok」(ティックトック)の開始を宣言した。
カテゴリー:

「ショートビデオアプリ」の画像

もっと見る

「ショートビデオアプリ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる